ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2018年03月

2018.03.10

BMW純正19インチ/ガリ傷修理パウダーシルバー+パウダークリアーフルパウダーコート

BMW純正19インチ4本ガリ傷修理パウダーシルバー+パウダークリアーフルパウダーコートです。

パウダーコートは溶剤塗装より高いイメージが有りますが、剥離からの丸塗り塗装は却って溶剤の方が割高になります。溶剤カラーは上塗り部分塗装が出来る単品修理や指定カラーNo.が有るのみ溶剤の出番です。

耐久性重視したパウダーコートの丸塗り再塗装でも代り映えがしませんのであまりブログで紹介しませんがパウダーコート前の肝心要なガリ傷肉盛り修理が今回ブログのメインテーマです。

BMW純正19インチ4本ガリ傷修理パウダーシルバー+パウダークリアーフルパウダーコート

熊本県のお客様・・・修理や塗装下処理工程を見学ご希望の業者様が熊本よりご来店頂きました。ブログだけで無く直に目で確かめたいと遠方よりご来店頂くお客様も多いですがその方が納得安心されます。。百聞は一見にしかず!

4本見事に大来ガリ傷が有ります。
大概の修理はやすりで削ってパテ埋めて色塗ってハイお終いですね・・・

塗装が被っていれば肉盛り溶接がやりずらいですので大まかに塗装を剥いで4本ガリ傷肉盛り溶接

※写真には全て収まり切れませんので実際はこの倍以上有ります。


裏リムの曲りや割れは使用に影響しますので全て修理致しますが裏リムガリ傷は使用に関係なく普段見得ない箇所の為、リクエスト無い限りガリ傷肉盛り修理はいたしませんが今回裏リムガリ傷の肉盛り修理リクエストです。

タイヤビートあたり面が何故か陥没していますのでここ見逃さず肉盛り溶接修理!

肉盛り溶接、原型修復研磨形成

4本ガリ傷修理完成!

※再塗装は色塗る前に正直な曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。


ガリ傷修理が済んだら本格的な塗装剥離

インナーリムから側面リムの本体丸ごと研磨!

海外鋳造(CAST)ホイールは鋳物肌が粗いため面出しハンドアクション研磨

さらなる平滑面出しの当社独自のバレル荒研磨

※塗装は下処理、仕込みが命です。


パウダーBMWシルバー静電噴射!

1コート目パウダーシルバーではやや艶引き感有るシルバーメタになります。※ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”のリコートをお勧めします。

2コート目パウダークリアーリコート静電噴射!

パウダーBMWシルバーパウダークリアー完成!

純正ホイールや社外ホイールは全て溶剤カラー塗装ですので、外車など特にブレーキパットカスが塗膜に刺さりしみ込んでしまうため汚れが取れなくなります。普段汚れっぱなしの裏リムはメンテ掃除が出来ませんので樹脂膜の高温焼き付けパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点も兼ね揃えたパウダーコートが一番理想的な再塗装です。またパウダーコートへガラスコーティングなど不要です

全周ガリ傷が有ったリム周辺!

平滑レベリング、メタリック艶感など純正溶剤シルバーと引けを取りません。

パウダーコート再塗装の出来栄えより塗ってしまえば見えなくなる完璧な修理の方を評価してください。
ガリ傷への削り込み修理やパテ埋め補修からの再塗装なら素人でも出来ます。


1.剥離ブラスト研磨してアルミ無垢からの再塗装の場合カラーNO指定が無い限り肌の弱い耐久性が悪い一般的なガン吹き溶剤カラーカラー塗装はお勧めしません。
※溶剤塗装剥げ自然劣化現象 http://www.243ok.com/blog/2015/10/#date-2015-10-28

2.溶剤による指定カラー塗装でも溶剤サフ塗装は使用せずパウダーコートをベースとして再塗装しています。



●パウダーコート再塗装の工程●
1.塗装剥離~2.曲りガリ傷修理~~3.ブラスト研磨~4.ハンドアクション研磨~5.バレル荒研磨~6.化成処理~7.脱脂~8.200℃以上空炊き~9.パウダーコート~10.カラーによりパウダークリアー(任意オプション)
1コートで済むマット系と2コート以上必須なカラーも有りますのでカラーにより異なります。

1.マットブラックやガンメタ他マット系はパウダー1コート仕上げのためパウダークリアー2コート、3コートなど不要ですのでパウダーコートカラーでは一番安く上がります。
2.黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートをお勧めします。
3.ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートをお勧めします。


4・パールやラメ系は「ベースカラー+パールOrラメ」から光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の3コートをお勧めします。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。


メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話番号:0995-65-7225
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。

(有)オートサービス西

 

2018.03.06

BBS-RS-GT18インチ/バレル3次元研磨フルパウダーコート

2009年に半年間限定販売されていたRS-GTのMPシリーズと全く同じバレル3次元研摩によるフルポリッシュですが、大きな違いは限定販売溶剤カラー&溶剤クリアーに対して耐久性の有る頑丈肌のパウダーブラック&パウダークリアーフルパウダーコートによる新品との差別化です。

バレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有り、2次元研磨はディスク天面(平面磨き)に対して3次元研磨はディスク天面から立体的な磨きで、バレル研磨は複雑な構造のディスクをフルポリッシュに磨けるのが最大の特徴です。

BBS-RS-GT18インチ/バレル3次元研磨フルパウダーコート

千葉県のお客様・・・4本修復歴、ガリ傷有りの程度が宜しく無いRS-GT(DBK-P)です。

他店修復歴の波打ち有るアウトリム手直しリム修理から・・・

ガリ傷肉盛り修理

アウトリム修理終了後2Ps本体インナーリムから側面リムの研磨!

化成処理して先塗りパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュ(ノークリアー時)

ガスグラスプライマー化学処理からアウトリムのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

センターディスクの剥離ブラスト研磨

全体の半分の次回を要すハンドアクション3次元研磨

3次元研磨には無くてならない当社独自の乾式バレル中研磨

バレル仕上げ研磨の下磨きとなるハンドバフ磨き

ハンドバフ磨きとバレル研磨を数回繰り返しバレル仕上げ研磨の完成!(ノークリアー時)

鍛造(FORGED)ホイールは根気良く磨けばテカテカに光ります。


ガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

個々のパーツ完成!

1本ずつ丁寧に磨いたピアスボルト装着組み付け合体完成!

        ・・・2Ps本体パウダーブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

バレル研磨ノークリアー時より若干の光沢引き感が出ますがパウダークリアーでガッチリコーティングです。
透明度の高いアクルルパウダークリアー独特の肉厚感有るクリアー肌になります。


ガリ傷肉盛り修理した周辺ですが、修理は完璧です。
素地表現のポリッシュ修理はカラー塗装修理に良く有るパテ埋めインチキ誤魔化しなど出来ません。


限定販売RS-GT-MPシリーズに引けを取らないそれ以上に仕上がり耐久性を兼ね備えています。
2Ps本体はオリジナルに近いパウダーシルバーも有りですが、カスタムとしてはパウダーグロスブラックの方がポリッシュ光沢をより引き立て個性を演出します。

■RS-GT18インチ/バレル3次元研磨フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・2Ps本体・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・バレル3次元研磨(パウダークリアー)

・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換

・エンブレム・・・・・・・・・研磨再利用

                   2Ps本体塗りの大きな違い
                                  ↓


2Ps本体量産の溶剤黒は被った程度の薄いざらついた雑な塗装ですが、当社後塗りパウダーグロスブラックはインナーリムから側面リムまで下処理から念入りに塗装してますので見た目仕上がりは御覧の通りです。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。


以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話番号:0995-65-7225
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。

(有)オートサービス西

2018.03.03

BBS-RGRバレル2次元研磨パウダークリアーとBBS-RTバレル3次元研磨ノークリアー

BBS-RGRバレル2次元研磨パウダークリアーとBBS-RTバレル3次元研磨ノークリアーです。
バレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有りますが、バレル研磨機でいきなり2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。

時間と根気のいる職人技の手磨きでバフ磨きしてからバレル研磨機で2次元研磨、3次元研磨になります。手磨きバフ磨きこそがバレル研磨の基本中の基本です。

新品ホイールのバレル研磨も全て手作業研磨のため数こなせず新品価格が高額になります。

クロームメッキの下処理研磨となる2次元研磨が2Dクロームになり3次元研磨が3Dクロームになります。

国産鍛造(FORGED)は圧縮された金属密度の濃い高品質素材ですのでバレル研磨には相性抜群です。

BBS-RGRバレル2次元研磨パウダークリアーとBBS-RTバレル3次元研磨ノークリアー
その1・・
BBS-RGR18インチバレル2次元研磨パウダークリアー


大阪府のお客様・・・曲り、ガリ傷、腐食無し程度良好なBBS-RGR鍛造(FORGED)18インチです。RGRはバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーに模様替えします。

塗装剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨

インナーリムから側面リム研磨

乾式バレル中研磨

ハンドバフ磨き

バレル2次元仕上げ研磨完成!

ポリッシュ密着性向上のためにガスグラスプライマーで化学的処理からパウダーアクルルクリアー静電噴射!

バレル2次元研磨パウダークリアーの完成
※バレル研磨ノークリアー時より若干の光沢引きは有りますがパウダークリアーでガッツリコーティングです。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのでパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点からインリムカラーはパウダーグロスブラックがお勧めです。またガラスコーティングなども不要です

塗膜の厚いパウダークリアー独特の肉厚感有るモッチリとしたクリアー肌になります。

ディスクサイド面窓部はバレル研磨パウダークリアーによる鈍い銀の光沢ハイパーシルバー(DSK)の様な感じになります。

リムからディスク天面のバレル2次元研磨パウダークリアー
※ディスクサイド面窓部は砂肌ゆず肌のバレル研磨になります。

バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー
その2・・BBS-RT18インチバレル3次元研磨ノークリアー

青森県のお客様・・・曲り、ガリ傷、腐食無し程度良好なBBS-RT鍛造(FORGED)18インチです。RTはバレル3次元研磨ノークリアーに模様替えします。

剥離ブラスト研磨

リム研摩と一番時間と手間の掛かるハンドアクション研磨

インナーリムから側面リムの研磨

バレル3次元研磨には欠かせない当社独自の乾式バレル中研磨!

ハンドバフ研磨

※バレル仕上げ研磨までにこのバフ磨きとバレル研磨を納得いくまで数回繰り返します。


RGRには無い6角キャップとキャッププレートのバレル3次元研磨

手の込んだバレル3次元研磨の完成!

水槽混入のバレル本体丸磨きのためインナーリムから側面リムはついでに綺麗になります。

国産鍛造(FORGED)へのバレル研磨フィニッシュはメッキの様な鏡面光沢になります。

ディスクサイド面窓部まで手磨きするのがバレル3次元研磨です。

鍛造(FORGED)ホイールは変な修復歴や腐食が無い限り「パウダー塗って良し・バレル研摩して良し・軽くて取扱いに良し」と3拍子揃った安心して施工出来る高品質ホイールです。

平面磨きの2次元研磨に対して3次元研磨は(立体的な磨き)のためディスクのサイド面窓部全ての研磨のためサイズだけで無く構造デザインで料金、納期が大きく異なります。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。

以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話番号:0995-65-7225
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。

(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«3月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

フィード