ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2016年10月

2016.10.29

マツダ純正バレル2次元研磨&3研磨のパウダークリアー

マツダ純正バレル2次元研磨&3研磨のパウダークリアーMAZDA-NCロードスター純正のバレル2次元研磨とユーノス純正のバレル3次元研磨&ワンポイントブラックです。

バレル研磨後の最終クリアーは「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌・透明度」など総合的な耐久性からパウダーアクルルクリアーが現時点では最強です。

前処理の2次元研磨と3次元研磨の違いは平面部磨きの2次元研磨に対して平面から立体的な磨きが3次元研磨です。

2Dクロームメッキや3Dクロームメッキも下処理研磨つまりバフ磨き&バレル研磨が2次元研磨か3元研磨かの違いでクロームメッキの仕上がり2Dクロームか3Dクロームかに反映されます。

バレル2次元研磨からのクロームメッキ
http://243ok.com/blog/2014/11/#date-2014-11-22

マツダ純正バレル2次元研磨&3研磨パウダークリアー


鹿児島県のお客様・・MAZDA-NCロードスター純正17インチガリ傷修理ついでにバレル2次元研磨パウダークリアーに模様替えして耐久性UPも図ります。

神奈川県のお客様・・・MAZDA-ユーノス純正16インチ前回当社でハイパー塗装(DBK)に再塗装しましたがガリ傷修理ついにバレル研磨パウダークリアーに模様替え

NCロードスターの曲りガリ傷修理

ユーノスのガリ傷修理

インナーリムから側面リムも剥離研磨

NCロードスターの剥離~ブラスト研磨~2次元ハンドアクション研磨
※リムからディスク天面研磨のデザイン平面部研磨が2次元研磨になります。

剥離~ブラスト研磨~3次元ハンドアクション研磨
※リムからディスク天面とディスク窓部サイド面まで立体面全て研磨が3次元研磨になります。

バレル中研磨~バレル中研磨

バレル中研磨からハンドバフ研磨

ハンドバフ研磨とバレル仕上げ研磨を数回繰り返し行いバレル2次元研磨の完成!

ハンドバフ研磨とバレル仕上げ研磨を数回繰り返し行いバレル3次元研磨の完成!

ポリッシュの密着性向上のためのガスグラスプライマー化学処理
※ガスグラスプライマー
http://www.global-suzuki.com/product/gas-glass-primer-2/

本体丸塗りパウダークリアー静電噴射!

MAZDA-NCロードスター純正バレル2次元研磨パウダークリアーの完成

MAZDA-ユーノス純正バレル3次元研磨&パウダークリアー&ブラックの完成

バレル研磨でついでに綺麗になったインナーリムから側面リム裏リムは普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートがさらに効果を発揮します。ガラスコーティングなど不要です。

ハンド研磨でゆず肌を研磨しない2次元研磨のディスク窓部サイド面はゆず肌銀の光沢になるのはバレル研磨ならではの表現です。
※当社もウェットブラストを完備していますがウェットブラストでは白く濁り光沢は出ませんのでウェットブラストは洗浄用でバレル研磨の前処理の役目です。

隅々まで磨き込んだバレル3次元研磨と手の込んだ黒のワンポイントリングで個性を主張!

MAZDA-NCロードスター純正の丸塗りの溶剤シルバーメタからプレミアム高級感を増します。

Rの効いた丸みのあるスポークは光沢を反射してバレル3次元研磨にはより効果的なデザインです。
※プラ樹脂製キャップは磨けませんのでハイパーシルバー(DSK)になります。

メーカーカタログの様なユーノス装着写真を頂きました。
・・バレル研磨とウェットブラスト研磨の違いに付いて・・
ウェットブラストで「アルミ光沢復元!」などの怪しい宣伝を目にしますがウェットブラストは水とガラスビーズを混ぜた高圧洗浄機のような原理の洗浄機で研磨機では有りませんのでアルミの光沢など出る訳が有りません。

素地を痛めない汚れ落とし専用のウェットブラストはバレル研磨前処理用の洗浄専用機械として当社では利用しています。
バレル研摩の仕上がりは腐食の有無と素材造りの違い「鋳造(CAST)、鍛造(FORGED)」や「生産国(海外品・国産品)」などで大きく左右されます。

以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2016.10.26

NeuSpeed RS10-19インチバレル研磨とブラッシュドパウダークリアー

NeuSpeed RS10-19インチバレル研磨とブラッシュドパウダークリアーNeuspeed RS10-19インチのバレル研磨とブラッシュド組み合わせによるアウトリムはバレル鏡面仕上げ、ディスク天面ブラッシュド、ディスク窓部がバレル研磨ゆず肌銀の光沢でキャップが艶消しパウダークリアーのポリッシュ4トーン表現で手の込んだ贅沢な造りのバレル研磨とブラッシュドパウダークリアーです。

バレル鏡面研磨&ブラッシュドの組み合せをちょっと変えた別バージョンのブラッシュドを下欄に紹介していますのでも是非ご覧ください。

Neuspeed RS10-19インチバレル研磨とブラッシュド&パウダークリアー


福岡県のお客様・・・鍛造NeuSpeed RS10-19インチです。
福岡からお持ち込みご来店頂きました。

全体的に程度良好ですがガリ傷をやすりで削り込んでリムが低くなっているのが残念です。

削り込み箇所を肉盛り溶接

天面合わせの研磨状態ですがこれだけ低くなっています。

削り込み修理が終わればリム研摩からディスクバレル研磨の下処理研磨

インナーリムから側面リムも剥離から研磨

バレル中研磨からバレル荒研磨

バレル仕上げ研磨の完成

10本スポークのディスク天面のみブラッシュド混入

リムはバレル鏡面研磨でディスクがブラッシュドのポリッシュ2トーン仕上げ

本体丸塗りのパウダークリアー静電噴射!

キャップも個別にバレル鏡面研磨

キャップは艶消しのパウダークリアーを静電噴射!

バレル研磨&ブラッシュドパウダークリアーの完成

バレル研磨でついでに綺麗になったインナーリムから側面リム裏リムは普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートがさらに効果を発揮します。ガラスコーティングなど不要です。

バレル鏡面研磨したキャップは艶消しパウダークリアーで鏡面ポリッシュがハイパーシルバー(DSK)風になりましたので勿体ないような気もしますが・・・・

ブラッシュドへやバレル研磨のポリッシュ系へのパウダークリアーは透明度の高く密着性の良いアクリル系のパウダークリアーを使っています。

修理の誤魔化しが出来ないポリッシュは肉盛り修理技術の腕の見せ処です。

■バレル研磨&ブラッシュド&窓部ゆず肌バレル■
【アウトリム】:バレル鏡面仕上げ
【ディスク】:天面ブラッシュド、窓部サイド面バレル研磨ゆず肌銀の光沢
【キャップ】:艶消しパウダークリアー
※本体丸塗りパウダークリアー
          バレル研磨とブラッシュドの組み合せ別バージョン
                      ↓

福岡県のお客様・・・鍛造カールソン21インチバレル研磨&ブラッシュド/パウダークリアー

■デザイン天面バレル研磨&窓部ブラッシュド■
【アウトリムからディスク】:バレル鏡面仕上げ
【ディスク側面】:窓部サイド面ブラッシュド
【キャップ】:バレル鏡面仕上げ
※本体丸塗りパウダークリアー
バレル研磨やパウダーコートによる様々なブラッシュド施行例はこちらhttp://www.243ok.com/menu/burashudo/
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせ、お見積りは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

2016.10.22

BBS-LMバレル2次元研磨パウダースモークブラック&バレル3次元研磨パウダークリアーx2台

BBS-LMバレル2次元研磨パウダースモークブラック&バレル3次元研磨パウダークリアーx2台BBS-LMバレル2次元研磨パウダースモークブラッククリアーとバレル3次元研磨パウダークリアーのフルパウダーコートです。

BBSの中でもRSとLMが断トツに作業依頼が多く毎日施工していますのでブログでは極一部の紹介となりますが、久しぶりにLMの曲りガリ傷修理からバレル研磨2次元&バレル3次元研磨のパウダーコートからのリフレッシュカスタムを2台まとめて紹介いたします。

ワンオフ一品物ならではのパウダーコートによる「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPとOnly oneこそが既製品に無いバレル研磨フルパウダーコートです。

BBS-LMバレル2次元研磨パウダースモークブラック&バレル3次元研磨パウダークリアー


その1・・バレル2次元研磨パウダースモークブラック


福島県のお客様・・・多少の曲りガリ傷は有りますが程度良好なLM-DSK-Pです。

先ずは基本中の基本曲りガリ傷修理から

修理が終われば2Ps本体の塗装剥離リム研摩

2Ps本体先塗りの当社定番パウダーグロスブラックの静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュ
ノークリアーですのでリムはここで完了!

センターディスクの剥離ブラスト研磨

ハンドアクション研磨からハンドバフ研磨してバレル研磨の前処理

ハンドアクション研磨からハンドバフ研磨してバレル研磨の前処理

ガスグラスプライマーをしてパウダースモークブラックの静電噴射!

ピアスボルトは洗浄研磨からパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

カッティングプロッターによる黒と金の貼り合わせロゴ作成!

組み付け合体完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダースモークブラックの黒は濃からず薄からずの黒中間色です。

■LM20インチ/バレル2次元研磨パウダースモークブラック(中間色)■

・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュノークリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・バレル2次元研磨パウダースモークブラック
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・錆び止めパウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・交換無し



その2・・LMバレル3次元研磨パウダークリアーフルパウダーコート

東京都のお客様・・・普段のメンテが悪いみたいで結構傷んだLM-SPですがこれも見事に別モノ耐久性Upして復活します。

曲りガリ傷修理から

肉盛り溶接・・悪質な削り込み修理など行っていません。

修理が終われば2Ps本体の塗装剥離リム研摩

2Ps本体先塗りの当社定番パウダーグロスブラックの静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュ・・こちらはパウダークリアーのリクエスト有りです。

アウトリムのパウダークリアー静電噴射!

ディスクの塗装剥離~ブラスト研磨から3次元研磨ですのでハンド研磨はディスク側面、窓部、股座まで手間と時間を掛けて芸の細かな研磨をします。

バレル3次元研磨の完成※ノークリアー状態

ディスク天面から側面、窓部、股座の隅々まで研磨する立体的な研磨を3次元研磨と言います。

パウダーコートとは言えツル肌のポリッシュ面はどうしても密着性が劣りますのでより密着性向上のためにガスグラスプライマー化学処理をします。

パウダークリアー静電噴射!

ナットとピアスボルトのパウダーコート

組み付け合体完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

透明度の高く密着性の良い高価なアクリル系パウダークリアーで艶引き感を最小限に抑えて有ります。

パウダークリアー独特の肉厚感有るモッチリとしたポリッシュクリアー肌になります。

■LM18インチ/バレル3次元研磨全パーツフルパウダーコート■

・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュパウダークリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・バレル3次元研磨パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・錆び止めパウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・交換無し

装着写真を頂きました。

バレル3次元研磨からのフルパウダークリアーは当社同時の研磨ポリッシュ方です。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積りは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2016.10.20

ステージア純正とレクサス純正の修理からパウダーコートリフレッシュ・リメーク

ステージア純正とレクサス純正の修理からパウダーコートリフレッシュ・リメークステージア純正とレクサスISF純正のガリ修理から耐久性重視のフルパウダーコートです。

ステージア純正はパウダーシルバー&パウダークリアーの2コートでレクサスISFはパウダーマットブロンズブラックの1コートになります。

レクサスISF純正は最初ハイパー塗装修理の予定でしたがハイパー塗装は肌が軟弱なため今後の事を考慮して耐久性重視でパウダーマットブロンズブラックに急遽変更になりました。

8本ご依頼頂きましたので2台まとめて紹介いたします。

ステージア純正とレクサス純正の修理からパウダーコートリフレッシュ・リメーク

その1・・ステージア純正17インチ/パウダーシルバー&パウダークリアー


香川県のお客様・・・褪色劣化した4本ガリ傷有りのステージア純正17インチ

肉盛り溶接修理研磨形成
※パテ埋め補修は一切行っていません。

完璧なるリム修理研摩形成からディスクのハンドアクション研磨

パウダーコートのためのバレル荒研磨
※塗装は下処理仕込みが命!

1コート目パウダーシルバー静電噴射!

座金ブッシュはブラスト研磨からパウダーブラックを塗ります。

2コート目のパウダークリアー静電噴射!

プラ樹脂製のキャップはパウダーコートが出来ませんのでパウダーシルバー近似の溶剤シルバーメタを塗って完成です。!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダークリアーでリコートする事でより光沢と耐久性が向上します。

ロゴシールはゴールドのカッティングステッカーで作成復元!
※カッティングステッカーが剥げた時のためにサービスでスペアー付き

同じシルバーメタでも溶剤のシルバーとは違い「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性をメイン重視としたパウダーシルバー&パウダークリアーです。

その2・・レクサスISF純正19インチ/パウダーマットブロンズブラック


香川県のお客様・・・ハイパー塗装特有の塗装剥げ有りのレクサスISF純正19インチ

4本皆エアーゲージ付近に塗装剥げが有りますが、ハイパー塗装はエアーゲージが干渉しただけで塗装が剥げます。

デリケート肌ハイパー塗装特有の塗装剥げ

肉盛り修理

傷修理からブラスト研磨してアクション研磨
※塗装は下処理仕込みが命!

インナーリムから側面リムまで完全研磨

バレル研磨から180℃で空炊き

パウダーマットブロンズブラックの静電噴射!

パウダーマットブロンズブラック1コートの完成!
※マット系は少々の侵食や素材の良し悪しにあまり影響されない安定した仕上がりになります。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

純正の溶剤黒(写真左)とパウダーブラック(写真右)
量産品の側面リムは手間と経費削減のため被った程度の塗装ですがワンオフのパウダーコートは側面リムまでしっかり丸塗りしています。

写真では見えにくいですが実物は薄っすらとブロンズが載った渋い仕上がりです。

当社お初のパウダーマットブロンズブラック!

後日装着写真を頂きました。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※削り込み修理やその他修復歴有りの手を加えたモノは完全な修理は出来ません

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


 (有)オートサービ西

2016.10.15

BBS-RS16インチ/バレル研磨・パウダーコート・リム交換リバレルフルパウダーコート

毎度おなじみBBS-RS当社一押し自慢のスーパーポリッシュバレル研磨からのリバレルリフレッシュ・リメークです。

RS3Psは「ピッチ加工・オフセット加工・ハブ穴拡大・リム交換サイズ変更」など自由自在にカスタムリバレル出来ますので修復歴有りの不良リムや腐ったリムでも社外リムに限らず純正リムや純正パーツなど多数ストックしていますので何でもご相談ください。世界に一つのRSを提案いたします。

BBS-RS16インチ114.3-5H/スーパーポリッシュバレル研磨リム交換リバレルフルパウダーコート


奈良県のお客様・・・程度良好な極普通のRS16インチがスーパーポリッシュバレル研磨でプレミアムホイールに激変します。

インリムの曲り修理から・・・
アウトリムも数ヶ所曲がっていますが、アウトリムはリバレル交換しますので今回修理不要です。

再利用するインリムの剥離からリム研摩

当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

剥離~ブラスト研磨~ハンド研磨~バレル荒研磨~ハンドバフ磨きによるバレル研磨のための下処理前研磨

バフ磨きとバレル仕上げ研磨を数回繰り返し完成です。
※6角キャップやメッシュプレートも同じ工程を辿ります。

ポリッシュの密着性向上のための当社独自のガスグラスプライマー化学処理

パーツ別パウダークリアーの静電噴射!

海外輸入社外リム16x4.0Jx2枚と16x4.5Jx2枚入荷

海外輸入の雑な梱包で重ね干渉傷が入っています。
ユーザーからの直送の場合このまま付けるか有料にて研磨やり直しになります。

梱包重ね傷を治して全面バフ磨き直しです。
入荷新品時より当社で磨き直した方が光沢がより出ています。

全パーツの揃い組完成!

組み付け合体完成!

テカテカの深リムとディスクのフルポリッシュでプレミアム感漂い見立度抜群です。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

7.0Jの4枚通しからF16x10.0とR16x10.5Jのワイドホイールに生まれ変わりました。

■RS16インチ114-5H/バレル研磨リム交換リバレルの詳細■
1・アウターリム・・・・・・・4.0Jx2枚+4.5Jx2枚交換ノークリアー
2・インナーリム・・・・・・・パウダーグロスブラック
3・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨(パウダークリアー)
4・メッシュプレート・・・・・バレル3次元研磨(パウダークリアー)
5・六角キャップ・・・・・・・バレル研磨(パウダークリアー)
6・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再(パウダークリアー)
7・ナット・・・・・・・・・・ブラスト研磨錆び防止パウダーシルバー
8・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
9・エンブレム・・・・・・・・交換無し
10・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 
※15~17インチまでのレギュラーサイズのリムは多数ストックしていますので、「修復暦有りのリムや曲り、割れ、腐食」のひどいモノは在庫がある限り、リム交換、ピアスボルト交換、キャップ交換して修理、リフレッシュいたしますのでディスクさえ生きていればパーツ交換でどうにでもなります。

RS軍団バレル研磨3セットとシルバーポリッシュ1セット同時期完成!現在作業中のRS軍団のお客様今しばらくお待ちください。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
  (有)オートサービス西

2016.10.12

AGIO22インチ/ディスク割れ修理から3次元フルブラッシュド/パウダーカッパー

AGIO22インチのディスク割れ修理ついでに3次元フルブラッシュド再混入からパウダーキャンディーカッパーへ模様替えです。

AGIOのディスクは割れやすい構造材質の様で、そんな割れやすいモノを完璧に修理したからと言ってインリム割れ修理同様に再クラックが入る可能性は有りますので強度保証は出来ません事ご理解の上お願いします。

AGIO22インチ/ディスク割れ修理から3次元フルブラッシュド/パウダーカッパー

埼玉県のお客様・・・曲り、ガリ傷無しの程度良好ですがなぜか?ディスクが割れています。ディスク割れ修理ついでに再ブラッシュドしてパウダーキャンディーカッパーへ模様替えします。

 

AGIOのディスク割れは過去3件目です。リムに損傷は有りませんが大口径の割にディスク幅の線が細すぎるためでデザイン重視による構造上の問題かと思われます。

 

溶接が奥まで完全に溶け込む様にV時に開先を取ります。

 

4面4方向を堤み込む様に溶接します。

 

手作業による研磨形成!原型修復はほぼ完璧です。

 

割れたスポークは何処を治したかもう判りません。

 

3次元フルブラッシュドの完成!

 

アウトリムのブラッシュド

 

センターキャップのブラッシュド

 

ディスク・アウトリム・キャップ12パーツ同色パウダーキャンディーカッパーの静電噴射!

 

インリムの剥離研磨

 

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

 

全パーツパウダーコートの完成

 

組み付け合体完成!

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

 

インリムのパウダーグロスブラックはお決まり定番です。

 

割れていたディスクのスポーク部です。

 

如何にも割れそうな頼りない細いディスクですネ!

 

写真の撮影環境やモニター環境で実物とは多少異なりますが透き通るキャンディーカッパーで良い色が出ています。

 

■AGIO22インチ/ディスク割れ修理/3次元フルブラッシュドの詳細■

・アウターリム・・・・・・・ブラッシュドパウダーキャンディーカッパー 
・センターディスク・・・・・3次元フルブラッシュドパウダーキャンディーカッパー
・センターキャップ・・・・・ブラッシュドパウダーキャンディーカッパー
・インリム塗装・・・・・・・パウダーグロスブラック
・エアーバルブ・・・・・・・新品交換
・分解合体シーリング打ち直し

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※削り込み修理やその他修復歴有りの手を加えたモノは完全な修理は出来ません

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


 (有)オートサービ西

2016.10.08

HYPER-FORGED20インチ/バレル3次元研磨ブラッシュドパウダークリアー

リムがWORK製の合金プレスアルマイトリムででディスクがアメ鍛US製のHYPERFORGED20インチです。

WORKの合金プレス光輝アルマイトリムを鍛造のディスク同様に渋めのブラッシュドにして統一感を持ちフルパウダーコートで耐久性もUPしました。

HYPER-FORGED20インチ/バレル3次元研磨ブラッシュドパウダークリアー

鹿児島県のお客様・・・ディスク鍛造とリム合金プレス光輝アルマイトのHYPER-FORGED20インチのリム修理ついでにアルマイトリムからブラッシュドパウダークリアーに模様替えします。

 

ポリッシュへの溶剤クリアー特有の水侵入により腐食です。

 

リムガリ傷修理ついでに光輝アルマイトリムから鈍い光沢の金属ラインブラッシュドに模様替え

 

アルマイト剥離から研磨してブラッシュド混入

 

アウトリムのみパウダークリアー静電噴射!

 

似たディスクデザインの写真左HYPER-FORGEDと写真右AGIOです。

 

HYPER-FORGEDの再バレル3次元研磨ブラッシュドの完成!

 

ディスクのスポークサイド面と窓部はハンド研磨からバレル研磨で鏡面仕上げしてディスク天面をブラッシュドする鏡面研磨とブラッシュドの組み合わせがバレル3次元研磨ブラッシュドです。

 

同時進行中のAGIO別施工3次元フルブラッシュドの完成!

 

ディスクのデザイン天面からスポークサイド面、窓部ゆず肌削除ハンド研磨からバレル研磨してスポークサイド面、窓部全て同質のブラシライン混入が3次元フルブラッシュドです。

 

パウダークリアー静電噴射!

 

組み付け合体完成!

 

インナーリムは元のマットブラックのままで洗浄研磨のみです。HYPER-FORGEDは3Psですがアウトとインを溶接された実質2Psになりますのでアウトリムやインリムのパーツ別交換は出来ません。

 

ディスクと同じブラッシュドでアルマイトリムとは違う渋い表現です。

 

バレル3次元鏡面研磨とブラッシュドの2トーンコンストラストで手の込んだ高級感有るブラッシュドです。

 

■HYPER-FORGEDバレル3次元研磨ブラッシュドパウダークリアーの詳細■

・アウターリム・・・・・・・ブラッシュドパウダークリアー
・インナーリム・・・・・・・洗浄研磨のみノータッチ
・センターディスク・・・・・バレル3次元研磨ブラッシュドパウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄再利用
・エンブレム・・・・・・・・ブラッシュドパウダークリアー

 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※削り込み修理やその他修復歴有りの手を加えたモノは完全な修理は出来ません

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

 (有)オートサービ西 

2016.10.06

インパルBBSのバレル2次元研磨パウダークリアー/リフレッシュ・リメーク

以前当社でパウダーグロス&マットブラックに塗り替えしたインパルBBSの曲り割れ修理ついでにバレル2次元研磨パウダークリアーに模様替えです。

酷い曲り割れが1本有り修理不能なためリム取りホイール1本をお客様から提供して頂きましたので4本バレル研磨模様替えが無事出来ました。

現行品なら新品購入で事は済みますが、廃盤品1本探すのは昔なら雲をつかむ様な事で、今やネットの時代、運が良ければ見つけ出す事も可能です。

インパルBBSバレル2次元研磨パウダークリアーリフレッシュ・リメーク

山梨県のお客様・・・以前当社でピッチ加工からフルパウダーコートしたインパルBBSの修理ついでにバレル研磨に模様替えします。
前回施工http://243yxeoj.sw63.secure-cms.net/blog/2014/07/#date-2014-07-19

ここまで曲がって割れたモノは修理不能です。

 

お客様からご用意頂いたリム取り同サイズのインパルBBS
よくぞ探して頂き助かりました。・・・

 

リム取りと元ホイールの曲り修理から

 

ガリ傷肉盛り溶接修理

 

2Ps本体剥離してリム研摩

 

2Ps本体先塗りのパウダーグロスブラックの静電噴射!

 

BBFバフ磨きからさらにバレル研磨してリムポリッシュへの密着性向上のガスグラスプライマー

 

バレル研磨アウトリムへのパウダークリアー静電噴射!

 

ディスクの塗装剥離!

 

前回当社で鋳物ゆず肌削除のハンドアクション研磨は行っていますのでそこはする事無くバレル荒研磨!

 

ハンドバフをバレル仕上げ研磨を数回繰り返ししてバレル2次元研磨の完成です。

 

フルポリッシュのガスグラスプライマー!

 

パウダークリアー静電噴射!

 

6角キャップ以外全パーツの完成!
※数年前6角キャップはバレル研磨してパウダークリアーして有りますので殆ど傷んでいないためノータッチです。

 

1本ずつ磨き込んだピアスボルトを装着合体完成です。

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

 

当社定番インリムのパウダーグロスブラック完成品!

 

リム&ディスク同質仕上げのバレル研磨からのパウダークリアー

 

肉厚感有る如何にも頑丈そうなパウダークリアー独特の

 

■インパルBBS18インチ/バレル研磨パウダークリアーの詳細■

・アウターリム・・・・・・・バレル研磨パウダークリアー
・2Ps本体塗装・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄再利用
・エンブレム・・・・・・・・交換無し
・6角キャップ・・・・・・・前回バレル3次元研磨パウダークリアー

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※削り込み修理やその他修復歴有りの手を加えたモノは完全な修理は出来ません

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


 (有)オートサービ西

2016.10.04

SSR20インチ/光輝アルマイト&パウダーグロスブラック/リフレッシュ・リメーク

他店でマイトリムのガリ傷削り込み修理からバフ磨き処理のアルマイトリムを簡易的なバフ磨き修理では無く条件を満たせば元オリジナルの光輝アルマイトも可能です。

再クローム光輝アルマイトも」バフ磨きやバレル研磨での磨き込み研磨が基本ベースです。磨き込み研磨してからその後再クロームするか光輝アルマイトするかだけの違いで曲りガリ傷云々より腐食の有無こそが仕上りを大きく左右します。

      バフ磨き修理から手治し光輝アルマイト

              ↓

合金プレスのアルマイトリム傷修理は簡易的なバフ磨きが主流ですがアルマイトとバフ磨きは別表現ですのでお間違い無い様に!

 

アルマイトのリム天面バフ磨きでははいずれ酸化白ボケしてしまいアルマイトと大きく違って来ます。
※ポリッシュにガラスコーティングしても効果は期待出来ません。

 

分解して3Psのアウトリムのみバフ磨きベースから光輝アルマイト※2Ps&3Psハメ殺しはリム単体に出来ないため光輝アルマイトが出来ない理由です。

 

光輝アルマイトはクロームメッキ同様に腐食の有無と下処理研磨のバフ磨きで仕上がりが左右されます。
※1・光輝アルマイトもクロームメッキもバフ磨きを土台ベースとして最終のメッキ処理工法が違うだけです。
※2・リム単体に出来ない2Psハメ殺しは光輝アルマイトもクロームメッキも不可能です。

 

SSR20インチ/光輝アルマイト&パウダーグロスブラック/リフレッシュ・リメーク

岐阜県のお客様・・・削り込み修理からのバフ磨きしてありましたので曲り修理ついでにオリジナルの光輝アルマイトに戻してディスクも上塗り溶剤ブラックからパウダーグロスブラックにリフレッシュ・リメークします。

 

インリム&アウトリムの曲り修理から・・

 

解り易い様にリムフランジ部を赤マジックで塗って有りますが削り込みでリムが薄くなっています。
※削り込み修理は逐一オーナーへ報告しないとこちらの仕業と勘違いされますので先に確認もらってから作業に入ります。

 

リム曲り修理して化成ソーダによるハンドアルマイト剥離

 

リム単体専用研磨機でBBFバフ研磨!

 

アルマイトメッキは水槽混入でアウトリムだけアルマイトという訳には行きませんので2Ps本体丸ごとアルマイトされますのでアウトリムとインリムを溶接結合された実質2Psの溶接ビートのコーキングを剥いでインリムまで洗浄研磨が必須です。

 

2Ps本体丸ごとアルマイトされますのバフ磨きしたアウトリムは光輝アルマイトになりバフ磨きしないインナーリムから側面リムはついでにアルマイトされ綺麗になります。

 

センターディスクの塗装剥離

 

ブラスト研磨

 

鋳造(CAST)鋳物ゆず肌削除ハンドアクション研磨

 

平滑面出しバレル研磨!パウダーコートに限らず塗装は下処理仕込みが命です。!

 

パウダーグロスブラックの静電噴射!

 

1本ずつ丁寧に磨いたピアスボルトを装着組み付け合体完成

 

サイズラベルシールは再利用して貼り付けで有ります。
2Ps本体丸ごとアルマイトされますバフ磨きしないインナーリムから側面リムはついでにアルマイトされますので綺麗になります。

 

元のディスクのブラックは上塗りされた溶剤ブラックでしたが塗装を剥いでアルミ無垢からのパウダーグロスブラックですのでそう簡単に剥げません。

 

新品オリジナル同質の合金プレスリム光輝アルマイト

 

※重要

・・・アルマイト加工の条件と不可なモノ、留意点について・・・

1・・2/3Psの分解可能なリム単体になる事が最必須条件です。
2・・2Psハメ殺しのアウトリムのほとんどはアルマイトですが溶接結合でリム単体に出来ないためアルマイト加工は全て不可です。
3・・溶接を伴う修理のモノは不可では有りませんが溶接痕が現れます。
4・・鋳造リムは白濁しますのでアルマイトは不可
5・・鍛造リムは鋳造リムほど白濁しませんが合金プレスリムより白濁りが出ます。
6・・腐食の有るモノはアルマイトしても腐食痕は残った状態で現れます。

※重要
※アルマイト加工前の前処理となるBBFバフ研磨の時点では肉盛り痕はなじんで消えてしまいますがアルマイトの化学反応で溶接痕がうっすらと現れて来ます。肉盛研磨形成を要す修理で溶接痕を気にされない方はアルマイトもお受けしますが、溶接痕が気になる方はBBFバフポリッシュ仕上げになります。

※光輝アルマイトは市販されているアルミクリナーや薬品洗浄すれば化学反応を起こし酸化して白シミやアルマイト剥げが出ますのでアルミクリーナーや薬品洗浄は絶対厳禁です。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

 (有)オートサービス西

2016.10.01

BBS-RR18とBBS-BMW純正の溶剤&パウダーコート/リフレッシュ・リメークx2台

BBS-RR18インチとBBS-BMW純正16インチ2台共リム修復歴有りでBMWの方は問題有りませんでしたがRRの方は削り込み修理によりリムが薄くなっています。

※手付かずの曲りガリ傷修理は治せても一遍手を加えた修復歴有り曲りガリ傷修理や悪質な削り込み修理で薄くなったリムの肉厚復元再生は出来ません。

2台共ディスクは溶剤ウレタンカラーによるゴールドメタリックとハイパー塗装(DBK)のカラー&ポリッシュですがアウトリムのポリッシュと2Ps本体(パウダーブラックOrパウダークリアー)でどちらも2Ps本体のインナーリムから側面リムは耐久性とメンテ重視のパウダーコートフィニッシュです。

BBS-RR18インチとBBS-BMW純正16インチのリフレッシュ・リメークx2台

その1・・BBS-RR18インチ溶剤ゴールド&リムポリッシュノークリアー

京都府のお客様・・・曲りガリ傷は有りませんがそれよりも2本削り込み修復歴有りです。

 

解り易い様にリムフランジ部を赤マジックで塗って有りますが半分の厚みになっています。
※削り込み修理は逐一オーナーへ報告しないとこちらの仕業と勘違いされますので先に確認もらってから作業に入ります。

 

アウトリム曲りとガリ傷修理

 

2Ps本体の剥離からリム研摩

 

2Ps本体は当社定番となるパウダーグロスブラック静電噴射!※最近他店もインリムの黒塗装が多くなって来ているようです。

 

センターディスクの剥離からブラスト研磨!

 

ゆず肌削除の面出しハンドアクション研磨

 

平滑面出しのためにさらにバレル荒研磨!塗装は下処理が命です。

 

ピアスボルトの剥離からガスグラスプライマーをしてパウダーグロスブラック静電噴射!
※耐熱性、密着性、褪色性など今人気のガンコートも行っていますので用途に応じて選択ください。
注):ガンコートは小物パーツ向きですのでホイールには不向きです。

 

全パーツ個別加工の完成!

 

組み付け合体完成!キャップのBBSロゴはお客様からの提供でシール剥げ防止でクリアー抑えして有ります。

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」など2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングも不要です。

 

ディスクのゴールドはLM純正ゴールド近似に調色した溶剤ゴールド&クリアーコートです。

 

アウトリムはノークリアー仕上げ!
黒光りするピアスボルトでビジュアル見た目がさらにUPします。

 

■BBS-RR19インチ/リフレッシュ・リメークの詳細■

・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ(ノークリアー)
・2Ps本体塗装・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・LMゴールド近似溶剤ゴールド
・ピアスボルト・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ナット・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・ゴールド塗装&ロゴシール貼り付けクリアー抑え

その2・・BBS-BMW純正17インチ溶剤ハイパー塗装(DBK)&リムブラッシュドパウダークリアー

群馬県のお客様・・・こちらも2本研磨されていますが大きく削り込んで無い様ですので安心しました。

 

ディスクが付いたままでリムを研磨されていますので研磨の境目が出ています。

 

2Ps本体の剥離からリム研摩

 

アウトリムをブラッシュドして密着性向上のためにガスグラスプライマー化学処理

 

2Ps本体は黒やシルバーなど塗装無しアルミ無垢の状態でアウトリムから本体丸塗りのパウダークリアー静電噴射!

 

センターディスクの剥離からブラスト研磨してゆず肌削除の面出しハンドアクション研磨

 

平滑面出しのためにさらにバレル荒研磨!塗装は下処理が命です。

 

溶剤ハイパー塗装(DBK)ベースのパウダーグロスブラック静電噴射!

 

黒の上にアンダーコートしてハイパー塗装(銀膜添付)します。

 

チタンボルトを洗浄研磨して組み付け合体完成です。

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見た目が良い」などの利点から2Ps本体塗装はパウダーコートが絶対オススメです。ガラスコーティングなど不要です。

アウトリムはテカテカ光沢のBBFバフポリッシュでは無く渋めのブラッシュドパウダークリアーです。

 

ディスクのハイパー塗装(DBK)はベースから数えて4コート(塗装)+4ベイク(釜焼き)を要し銀膜を透すレイヤー式の特殊塗装のため「シルバーメタ・ゴールドメタ・ガンメタ」とは違う高級感有る独特なメタル調塗装になります。

 

■BBS-BMW純正17インチ/リフレッシュ・リメークの詳細■

・アウターリム・・・・・・・ブラッシュド(パウダークリアー)
・2Ps本体塗装・・・・・・・ブラッシュド(パウダークリアー)
・センターディスク・・・・・溶剤ハイパー塗装(DBK)
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・金属バルブ新品交換
・エンブレム・・・・・・・・・交換無し

 

装着写真と大好物のビールまで送って頂きありがとうございました。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※削り込み修理やその他修復歴有りの手を加えたモノは完全な修理は出来ません

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

 (有)オートサービ西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

ブログ内検索

カレンダー

«10月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

カテゴリーリスト

フィード