ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2018年06月

2018.06.25

BBS-RS16インチ/リム修理シルバー&ゴールド/リムBBFバフ&バレル研磨パウダークリアーリフレッシュ・リメークx2台

BBS-RS16インチのディスク/シルバー&ゴールド/リムBBFバフ&バレル研磨パウダークリアーx2台です。

シルバーメタ、ゴールドメタは同価格ですがアウトリムはBBFバフポリッシュとバレル研磨の違いとピアスボルトは錆び程度により洗浄研磨処理か再クロームかで料金が異なります。

ヤフオフで見かける社外ピアスボルト交換も有りますが、社外ボルトは素材が違う上にBBS刻印が無いためBBSのパチ物に見えますので拘りの純正ボルト再利用をお勧めしています。

RSは30年前のホイールですので程度もピンキリです。曲りガリ傷のは治ってもポリッシュリムの虫食い、腐食が酷いモノは完全には治りませんのでポリッシュリムの腐食程度こそが仕上がりを大きく左右します。

※RS用純正中古リムは多数ストックしていますので腐食の酷いモノ、修復歴有るモノはリム提供交換したしますのでご安心ください。

BBS-RS16インチリム修理シルバー&ゴールドリフレッシュ・リメークx2台

その1・・溶剤シルバーメタ&アウトリムBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー


徳島県のお客様・・・曲りガリ傷有りピアスボルト錆び有りで程度が宜しく無いRS16インチ/こちらはシルバーメタ&リムBBFバフポリッシュにします。

アウト&インリム各所曲りとインリム曲りによる歪み振れ有り。
※この程度も振れは問題無く治ります。

ガリ傷肉盛り修理・・・浅い傷でも悪質な削り込み修理など行っていません。


その2・・溶剤ゴールド&アウトリムバレル研摩パウダーアクリルクリアー


福岡県のお客様・・・微小な曲りガリ傷は有りますがピアスボルトは錆び無しで程度良好なRS16インチ/こちらはゴールドメタ&リムBBFバフポリッシュからさらにバレル研磨します。

僅かな曲りでも見逃す事無く曲り修理は必須です。
・・2台共通作業・・

2台共通のアウトリムのBBFバフポリッシュ
シルバーメタの方はBBFバフポリッシュですが、ゴールドメタの方はBBFバフポリッシュからにさらにバレル研磨鏡面します。

2台共通ポリッシュ密着性向上ガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

2台共通インリムの剥離研磨

2台共通インリムは当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

ディスク&メッシュプレートの剥離ブラスト研磨

ディスク&メッシュプレートのハンドアクション研磨

平滑面出しでさらにバレル荒研磨 ※再塗装は下処理仕込みが命!

6角キャップのバレル3次元研磨からガスグラスプライマーしてパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ナットはブラスト研磨して再錆び防止にガスグラスプライマーしてパウダーシルバー静電噴射!

シルバーメタの方のピアスボルトは錆が酷かったため再クローム

ゴールドメタのピアスボルトは錆が少なかったため洗浄研磨して再錆び防止のパウダーアクリルクリアー静電噴射

個別加工全パーツ完成!

再クロームしたピアスボルト装着してシルバーメタ&リムBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー完成!
※アウトリムはすり鉢リム1.5Jです。

洗浄研磨パウダークリアーコーティングしたピアスボルト装着してシルバーゴールド&リムバレル研摩パウダーアクリルクリアー完成!
※アウトリムはすり鉢リム2.0Jです。

センターディスク&メッシュプレート溶剤シルバーメタ&溶剤クリアー

センターディスク&メッシュプレート溶剤シルバーゴールド&溶剤クリアー

アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

アウトリムBBFバフポリッシュからさらに光沢を出すバレル鏡面ポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■RS16インチ/リム修理シルバーメタ/リムBBFバフポリッシュフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・1.0J+1.5JBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インナーリム・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・溶剤シルバード+溶剤クリアー
・メッシュプレート・・・・・溶剤シルバー+溶剤クリアー
・6角キャップ・・・・・・・・・バレル3次元研磨パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・RS純正再クローム
・ナット・・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換 
・エンブレム・・・・・・・・・・黒パッチ新品交換 
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 

■RS16インチ/リム修理ゴールドメタ/リムBBFバフポリッシュフレッシュ・リメークの詳細■
 ・アウターリム・・・・・・・1.0J+2.0JBBFバフポリッシュ+バレル研磨パウダーアクリルクリアー
・インナーリム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・溶剤ゴールド+溶剤クリアー
 ・メッシュプレート・・・・・溶剤ゴールド+溶剤クリアー
 ・6角キャップ・・・・・・・・・バレル3次元研磨パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨パウダーアクリルクリアー
・ナット・・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用 
・エンブレム・・・・・・・・・・中古再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 
※RS用純正中古パーツ「アウトリム&インリム・ディスク・メッシュプレート・6角キャップ・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため純正中古パーツのみの販売はお断りしています。

同時期入庫RS軍団5セット完成!・・RSとLMは途切れる事が有りませんので年中作業中です。

再塗装や磨きによるりフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質な削り込み修理など一切行っていません。
※RS用純正中古リムは多数ストックしていますので「腐食の酷いモノ・修復歴有るモノ」は程度の良い中古リム提供交換したしますのでご安心ください。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時

日曜祝祭日はお休み。

電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.06.21

BBS-LM-R19インチ/インリム修理バレル2次元研磨パウダーキャンディーゴールド/フルパウダーコート

BBS-LM-R19インチのインリムガリ傷修理からバレル2次元研磨パウダーキャンディーゴールドフルパウダーコート

です。

パウダーミラークロームやパウダーシルバーなど塗装をベースにした簡易的なパウダーキャンディーカラーでは無くバレル研磨によるアルミ素地をピカピカに磨き込んで鏡面ポリッシュ光沢を生かし透き通ったクリアーカラーを塗る事で飴玉みたいな透き通る鮮やな高級感有る金メッキの様なキャンディーゴールドになります。

BBS-LM-R19インチ/インリム修理バレル2次元研磨パウダーキャンディーゴールド/フルパウダーコート


島根県のお客様・・・・程度良好なLM-R19インチDBK-Pです

インリムのガリ傷肉盛り修理・・・裏リム曲りはホイール振れを起こすため修理は必須条件ですが、裏リム傷は使用に関係なく普段見得ない箇所の為リ裏リムガリ傷はリクエストが無い限りバリを取る程度で傷は残った状態のままになります。

2Ps本体インナーリムから側面リムまで剥離研摩

2Ps本体先塗り当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマーからのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスク剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション2次元研磨

湿式バレル荒研磨

当社独自の乾式バレル中研磨

ハンドバフ磨き・・・従来のハンドバフ磨きこそが湿式の水槽混入バレルセラミック仕上げのベース磨きです。

バレル仕上げ研磨完成からポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理

パウダーキャンディーゴールド静電噴射!

全パーツ個々の磨き&パウダーコートの完成!

洗浄研磨したピアスボルト装着組み付けして完成です。

・・・2Ps本体インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ディスク天面がツル肌鏡面ポリッシュキャンディーゴールドになりディスクサイド面は鈍い銀の光沢キャンディーゴールドになるのがバレル2次元研磨パウダーキャンディーカラーです。

パウダーキャンディーカラーの場合バレル3次元研磨に拘る事は有りません。

透明度の高いパウダーアクリルクリアーで艶引き感の少なくパウダークリアー独特のモッチリとしたポリッシュクリア0肌です。

2~3年で剥げるゴールドメッキでは有りません。プレミアム高級感が有り耐久性UPしたバレル3次元研磨パウダーアクリルクリアーです。
LM-Rバレル3次元研磨パウダーアクリルクリアー
http://www.243ok.com/blog/2014/11/23003/

■BBS-LM-R19インチ/リム修理からバレル2次元研磨パウダーキャンディーゴールドフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・・・・バレル2次元研磨パウダーキャンディーゴールド

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・交換無し

RSバレル2次元研磨パウダーキャンディーゴールド 
http://www.243ok.com/blog/2017/03/23622/

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。

以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。

 ※バレル研磨の曲り、ガリ傷修理 https://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/c638988/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.06.19

BMW用BBS-RC18インチ曲りガリ傷修理リフレッシュ・リメーク

BBS-RC18インチのリムガリ傷&チェンジャー傷修理からのリフレッシュ・リメークです。

アウトリムのガリ傷はお客様がつけた傷ですが、チェンジャー傷はタイヤ組み替えした第三者による考えられない傷です。

アウトリムのガリ傷肉盛り修理など簡単ですが、チェンジャー傷修理に手間が掛かりました。

RCのピアスボルトは丸頭のスプライン圧入式で外す際は損傷無く外せますが装着時は圧入によりピアスボルトの丸頭が一部潰れクレーム回避のためピアスボルト交換は必須条件とさせて頂きます。

BMW用BBS-RC18インチ曲りガリ傷、チェンジャー傷修理リフレッシュ・リメーク


静岡県のお客様・・・曲りガリ傷修理は大した事有りませんが、チャンジャー傷が厄介です。

4本肉盛りを要すガリ傷有り

ガリ傷肉盛り溶接

インリム曲り修理

たまに目にするリバースリムを考えられないチェンジャー内締めによるチャック傷が4本4ヶ所計16箇所入ってます。
※傷が入ろうが関係無く何も考え無い組み替え作業など素人以下です。

結構深いチャック傷で削って取れるレベルでは有りませんので肉盛り溶接埋めしますがアウトリムの修理と違い内リムの研磨はフリーハンド形成による面倒で難しい修理です。

アウトリムガリ傷修理と内リムチェンジャー傷の研磨形成完成

アウトリム修理が終わればインナーリムから側面リムの剥離研磨

2Ps本体先塗りパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュしてポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマーからパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスクの剥離~ブラスト研摩
※センターキャップ&メッシュプレートがプラ樹脂製のためパウダーコートが出来ませんのでディスク塗装はキャップに合した溶剤シルバーメタ再塗装になります。

ハンドアクション研磨からバレル研摩
※溶剤&パウダーコート問わず再塗装は下処理、仕込みが命です。

プラ樹脂製キャップはパウダーコートが出来ませんので再塗装前の溶剤サフ

RCのピアスボルトは丸頭の「スプラインボルト」で縦溝が掘ってある特殊なボルトです。外すのは容易ですがハメる時はプレス押し込みのため丸頭が潰れてしい基本的に再利用出来ませんし見た目も悪いですので12角クロームボルトと交換します。

全パーツ個別加工の完成!

新品社外クロームタイプのピアスボルト装着組み付け完成!

削り込み修理では有りませんので肉厚もしっかり確保した内リムチェンジャー傷も無事に出来ました。

・・・2Ps本体インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

リムからディスクまでフルパウダーコートで行きたかったのですが、キャップがプラ樹脂製のため今回キャップに合した溶剤シルバーメタです。

■BBS-RC18インチリム修理からのリフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・ガリ傷、チャンジャー傷修理BBFバフポリッシュ+パウダークリアー

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・・・・溶剤シルバーメタ+溶剤クリアー

・センターキャップ・・・・・・・・・・・溶剤シルバーメタ+溶剤クリアー

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・社外クロームボルト交換

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フランジナット新品交換

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・交換無し
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行ってません。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。

メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話くださ。

TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。
日曜祝祭日はお休みです。
 (有)オートサービス西

2018.06.16

RAYS-TE37-14インチの大きなリム曲り潰れ割れ修理から溶剤ハイパー塗装(DBK)

RAYS/TE37/14インチのリム潰れとインリムの大きな曲り修理からの溶剤ハイパー塗装(DBK)です。

後塗りの再塗装品は色塗ってしまえばどんな修理したのか判断付きませんので塗装剥離してからの見積りになりますが、塗装剥いで開けてびっくりの削り込みやパテ埋めだらけのホイールに多く遭遇します。

塗装までの修理の証し透明化を企り修理工程は写真を撮りブログ以外でも全てお客様へ提出しています。

RAYS-TE37-14インチの大きなリム曲り潰れ割れ修理から溶剤ハイパー塗装(DBK)


兵庫県のお客様・・・TE37のアルマイトブロンズから大きな曲り潰れ割れ修理ついでにハイパー塗装DBKに模様替えします。

アウトリムの大きな押し込み曲り潰れ・・・鍛造(FORGED)リムは固く粘りが無いため曲りにより割れが入ります。

アウトリム曲り潰れより厄介で難しいインリムの大きな曲りです。

押し込み潰れは曲りも当然有りますので曲りを治し潰れ箇所は潔くもぎ取ります。

潰れ箇所の表裏包み込みの肉盛り溶接

原型修復ハンド研磨形成!・・修理工程を公開しないブログはどんな修理したのか怪しいです。!
色塗りました磨きましたより原型修復の修理こそが修理屋としてブログのテーマです。

他のガリ修理など次いで仕事で屁みたいな修理です。
こんな簡単なガリ傷肉盛り修理すらせずに削り込みやパテ埋め修理など考えられません。

インリムの大きな曲り歪み修理・・※インリム曲りはエアーが洩れなければ良いモノでは有りません。
インリムは太く深い構造のため大きな曲りによりディスクも引っ張られ反ってしまうため横振れ歪みを起こしさらにリムサイド面が膨らみ楕円卵型になります。
リム曲りを直しながら同時にディスク歪みとリムサイド面膨らみを治し円を出す必要が有りますのでアウトリム曲りツブレより遥かにシビアで難しい修理です。

アウトリム&インリム修理の研磨形成完成!
削り込みやパテ埋め補修で色塗って誤魔化せるインチキ再塗装など修理屋としてプライドが有りますのでそんな修理など一切行っていません。

修理が無事完了すれば後は普段通り再塗装の下処理仕込みリム研摩からハンドアクション研磨です。

インナーリムから側面リムのアルマイトブロンズ剥離からリム研摩

平滑面出しの当社独自のバレル荒研磨!
※溶剤カラー&パウダーコート問わず再塗装は下処理仕込みが命です。

センターキャップは6角ボルト風のプラ樹脂が付いているためパウダーコートが出来ませんのでハイパー塗装ベースは溶剤ブラックになります。

ハイパー塗装DBKのベースのパウダーグロスブラックの静電噴射!

パウダーグロスブラック仕上げならここで完成ですがハイパー塗装はここからさらに4コート(塗装)、4ペグ(釜焼き)が有ります。

ベースのパウダーブラックをサンディングからそれから先は足付けサイディングの出来ない「プライマー~アンダーコート~ハイパー銀膜~トップコート」してハイパー塗装DBKになります。

インナーリムから側面リムは拘りのパウダーグロスブラック肌残しのためのマスキング

ハイパー塗装の銀膜を適度に染めてベースの黒を弱くした中間色のDBKの完成です。

アウトリムの潰れ曲りが有った箇所周辺ですが、修理は完璧です。
何処を直したか解らない様に治すのがホイール修理ですが、パテ埋め形成など一切行ってませんのでご安心ください。

大きく曲がっていたインリム

メタル調に鈍く光る高級感有るベース黒濃淡中間色の溶剤ハイパー塗装DBK

・・インナーリムから側面リムのパウダーコート残しの理由・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点からインナーリムから側面リムはマスキングによる拘りのパウダーコート肌残しの理由です。

2Ps本体塗装の量産新品黒と当社パウダーブラックの黒光り光沢の違い!
量産新品のインナーリム、側面リムは溶剤の黒が薄く被った程度ですが丸塗りパウダーブラックはインリム側面リムとは言え拘って丁寧に塗っています。

ハイパー塗装の出来栄え評価より5年の修行で得た弟子の修理による見えない工程の基本土台となる修理の方を評価ください。

■ハイパー塗装の特性■ 
ハイパー塗装は一般的な調色した溶剤2コートカラー塗装と違い4~5層の塗装を重ねたレイヤー式のメタル調表現のため密着性を犠牲にして成しえる高級感あるハイパー塗装になります。

ハイパー塗装はベースの黒やグレーの上へ銀膜から最終のトップコートまでの中間塗装はサイディングや密着剤添付が出来ません。つまりベース上の中間から上の層まではバームクーヘンのように挟んで重ねてあるだけのため密着が悪くなり取り付け時の工具干渉やタイヤ組み付け傷など付きやすく塗装肌が軟弱な事が最大の欠点ですのでタイヤ組み付けや装着作業また普段のメンテなど極デリケートに扱いう必要が有ります。

それら密着性を犠牲にして特殊なカラー表現ですので高級特殊塗装と言われる(ハイパーやスパッタリングメッキ)は重ね塗り手法のためカスタム塗りも社外量産新品や純正ホイールなどハイパー塗装は全て高圧洗浄機や洗車機は絶対厳禁ですのでスポンジ等での手洗いシャンプーをしてください。

パウダーコートベースの場合はパウダー上層からのハイパー塗装剥げが起こり、また溶剤ベースの場合は地金からの塗装剥げが起りますので剥げる箇所が違うだけでベースは関係なく上層の特性に依存されます。

厚塗り塗装は女性の厚化粧の様なモノで厚く塗るほど塗装膜が脆くなりますので、薄く塗って塗り重ねが少ないほど塗装の密着性、耐久性は向上します。

一般的なシルバー、ゴールド、ガンメタはメイン塗装からトップコートまで通常2コートですが、ハイパー塗装は5コートを要しますのでどうしても厚化粧になりますので密着性、耐久性を犠牲にした高級メタル調塗装です。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※素地表現のブラッシュドやバレル研摩など色塗って誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など出来ませんので修理技術こそモノを「言います。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

2018.06.14

BBS-RGR18インチ&RG15インチ/1Ps鍛造パウダーゴールド&ポリッシュ/フルパウダーコートx2台

BBS-RGR18インチ&RG15インチ1Ps鍛造(FORGED)パウダーゴールド&ポリッシュのフルパウダーコートです。

パウダーゴールドが違うだけで先塗りパウダーゴールドからリムポリッシュの施工内容流れは全く同じすが現行モデルRGRはキャップレスオープンホールタイプに対して30年前の旧RGの方は6角キャップとメッシュプレートが付いてますので付属パーツの磨き&塗装代がRGRより余分に掛かります。

BBS現行モデルは1Psと2Ps設定のみで旧RS3Psから2PsになったSuper-RSだけで唯一6角キャップとメッシュプレート付きでそれ以外のモデルは全てキャップレスオープンホールタイプです。

BBS-RGR18インチ&RG15インチ/パウダーゴールド&ポリッシュ/フルパウダーコートx2台


山口県のお客様・・・・キャップレスオープンホールタイプ現行モデルRGR18インチのシャンパンゴールド&ポリッシュです。

鹿児島県のお客様・・・・6角キャップ&メッシュプレート付き30年前の旧RG15インチの色褪せたシャンパンゴールド&ポリッシュです。

RGRの方は曲りガリ傷無しですが、旧RGの方は曲りガリ傷修理有り

塗装剥離からブラスト研磨

リム研摩ハンドアクション研磨

インナーリムから側面リムの研磨

パウダーコートの下処理として当社独自のバレル荒研磨

カラーの違うパウダーゴールド静電噴射!

リムのBBFバフポリッシュでディスク傷や汚れ油が付かない様にディスクのマスキング!

アウトリムのBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダークリアー静電噴射!

RGメッシュプレートのパウダーゴールド静電噴射!

RGプラ樹脂製キャップをSuper-RSアルミ製6角キャップと交換してバレル3次元研磨からのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

現行モデルRGR18インチ/パウダーゴールド&リムポリッシュ/フルパウダーコート完成!

旧RG15インチ/パウダーゴールド&リムポリッシュ/フルパウダーコート完成!

溶剤ゴールドに比べてパウダーゴールドフルパウダーコートは耐久性が大幅にUPします。

プラ樹脂製6角キャップはアルミ製Super-RS6角キャップと交換

リムポリッシュは透明度、密着性の高い肉厚感有るパウダーアクリルクリアー!

※裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などガン吹き溶剤クリアーには無い利点が有りさらにパウダーコートはガラスコーティングなども不要です

Super-RS以外の現行モデルはキャップレスオープンホールタイプです。

30年前の古き良き時代のBBSはホール穴隠しの6角キャップ&プレート付きです。

RGR18インチ装着写真を頂きました。

丸塗りカラー塗装は多少の腐食痕はカラーで隠れますが素地表現のリムポリッシュは虫食い、腐食が酷い場合は完全削除出来ない事も有りますので腐食の有無こそが仕上がりを大きく左右します。
※虫食い、陥没、腐ったモノは手の施し様が有りません。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
 電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.06.12

HYPER-FORGED (ハイパーフォージド)21インチ/パウダーミラークロームベースのパウダーキャンディーレッド

HYPER-FORGED (ハイパーフォージド)21インチのパウダーミラークロームベースのパウダーキャンディーレッドです。

本来キャンディーカラーはバレル研摩やメッキによる鏡面光沢を生かし透かした飴玉表現のパウダーキャンディーカラーになりますが、本格的なキャンディーカラーは下処理に納期、コストが掛かるため納期、コスト重視の場合は磨きメッキ無しでパウダーミラークロームベースの塗装オンリーでの簡易的なパウダーキャンディーカラーの紹介です。

ハイパーフォージド21インチ/パウダーミラークロームベースのパウダーキャンディーレッド


鹿児島県のお客様・・・地元高級外車販売のお得意様です。地元鹿児島では単品修理が多く高額ホイールのセットモノは依頼が少ないです。

ディスク外して剥離ブラスト研磨

ハンドアクション研磨
※この手のディスク割れ修理が良く有りますが如何にも割れそうなデザイン構造です。

平滑得面出しのためさらにバレル研摩
※再塗装は下処理仕込みが命

パウダーミラークローム静電噴射

メーカー名称はパウダーミラークロームですがクロームと言うより光輝シルバーでクローム調とは言い難いです。
この状態でパウダークリアーを塗ればDSK風になり、パウダースモークブラックを塗ればDBK風になります。
※パウダーコートによるDSK&DBK https://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/c977395/

パウダーミラークロームをベースにパウダーキャンディーレッド静電噴射!

パウダーキャンディーレッド完成!
※本来のバレル研摩ベース本来パウダーキャンディーレッドよりやや透明度、質感は劣りますがまずまずの出来栄えです。

キャップもホイール同様にパウダーミラークロームベースのパウダーキャンディーレッドしたい処ですが凹文字が塗膜の厚いパウダー2コートでは文字が埋れ消えてれてしますためキャップは本来のバフ磨きからのパウダーキャンディーレッドにします。

パウダーキャンディーレッドから凹文字白と赤の墨入れします。

ノータッチリムに組み付け完成!

アウトリム&インリムはノータッチですのでインリムは洗浄のみ

パウダーミラークロームを透かした透き通るパウダーキャンディーカラー

バレル研摩で磨いた光沢を透かす本来のパウダーキャンディーカラーでは有りませんので簡易的なキャンディカラーはこんな感じの表現です。
パウダーミラークロームベースとバレル研磨ベースとのパウダーキャンディーレッドの違い

写真左は塗装式パウダーミラークロームで写真右は磨き式バレル研摩フルポリッシュ
※ベース光沢の違いがパウダーキャンディーカラーにそのまま反映されます。

パウダーミラークロームベースとバレル研摩ベースのパウダーキャンディーレッドです。・・キャンディー本来の透き通る飴玉感と光沢、質感の表現は異なります。
簡易的な塗装ベースのキャンディーカラーと本格的な磨きによるキャンディーカラーでは表現が当然異なりますが、個人好みの問題ですのでご予算、納期等でご判断ください。

※バレル研摩ベースのパウダーキャンディーカラー https://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/c937845/

※バレル2次元研磨からのパウダーキャンディーカラーとパウダーミラークロームベースからのパウダーキャンディーカラーでは価格は変わりませんので、バレル3次元研磨で無い場合はバレル2次元研磨パウダーキャンディーカラーが絶対お勧めです。

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.06.09

シュティッヒ17インチクロームメッキのリム交換からバレル研摩パウダーキャンディーゴールド&ポリッシュパウダーアクリルクリアー

シュティッヒ17インチクロームメッキのリム交換からバレル研摩パウダーキャンディーゴールド&ポリッシュパウダーアクリルクリアー

頻繁に入荷する人気モデルのシュティッヒ17インチクロームメッキのリム交換からバレル研摩パウダーキャンディーゴールド&ポリッシュパウダーアクリルクリアーです。

リバースカールワイドリム交換リバレルからポリッシュゴールドとポリッシュクリアー互い違い交互組み合わせで当社お初加工の個性的でゴージャスなインパクトの有るシュティッヒです。

シュティッヒ17インチ/クロームメッキバレル研摩パウダーキャンディーゴールド&パウダーアクリルクリアー


栃木県のお客様・・・ディスククロームメッキの25年前のシュティッヒメッシュです。

メッキホイールは激しく傷み確実にメッキ剥げや腐食が出ます。

アウトリムは海外輸入社外リムと交換しますので曲り修理不要ですが再利用するインリムの曲り4本修理から

ディスク&プレートの外注クローム剥離

クローム腐食痕が残りましたが研磨して何処まで出来るかが不安です。

ハンドアクション研磨

ハンドバフ磨き

腐食痕を出来る限り削除研磨してバレル研磨からポリッシュ密着製向上のガスグラスプライマー化学処理

パウダーキャンディーゴールドとパウダーアクリルクリアーの静電噴射!

再利用する曲り修理したインリムの剥離研摩

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

赤錆びで溶けかけたナットは山が潰れ外すのに一苦労します。
同規格品M8のニクロムフランジナットと交換します。

錆びた金ボルトの再生は出来ませんので同規格品M8のクロームボルトと交換

クロームボルト半分80本だけパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

エアバルブのパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

シュティッヒ用リバースカールリム17x3.5Jアウターリム4枚入荷
※国産リムではリバースカールリムには対応出来ませんが海外リムは様さまなモデルに対応可能です。

リムフランジはパウダーキャンディーゴールドにしますので再磨き

密着性向上のガスグラスプライマーしてリムフランジから側面までパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

リム縦壁を再磨きポリッシュ

ガスグラスプライマーしてリム丸塗りのパウダーアクリルクリアー

全パーツ個々のパウダーコート完成!

金とメッキ互い違いにピアスボルト装着組み付け合体完成!

リムフランジ(金)~リム縦壁(ポリッシュ)~ピアスボルト(金とクローム)~プレート(ポリッシュ)~6角キャップ(金)の交互表現

・・・インリムのパウダーグロスブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

6角キャップはアルミですがキャップ締めはプラ製のオーナネントが付いているためパウダーキャンディーゴールドが出来ませんので溶剤キャンディゴールドになりますので材料に違いで色合いが異なります。

リムフランジのゴールドポリッシュとポリッシュクリアー境目は違和感無く自然な仕上がりです。

他所とは被らない世界に一つ個性を主張したシュティッヒ※リムガリ傷付けても元通りに修理出来ますが、時間と手間が掛かりますので傷付けない様に十分気を付けてください。

■シュティッヒ17インチ/バレル研摩フルパウダーコートの詳細■

・アウターリム・・・・・・・3.5Jx4枚交換/パウダーキャンディーゴールド&パウダーアクリルクリアー

・インリム・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨パウダーキャンディーゴールド

・センターキャップ・・・・・バレル研摩溶剤キャンディーゴールド

 ・ピアスボルト・・・・・・・新品クローム交換半分パウダーキャンディーゴールド

・ナット・・・・・・・・・・・新品交換

・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用パウダーキャンディーゴールド

・リム交換組み付け完全分解に伴うシーリング打ち直し 

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.06.07

BBS-RGR鍛造1Ps18インチ/バレル3次元研磨パウダーアクリルクリアー

BBS-RGR18インチ鍛造バレル3次元研磨パウダーアクリルクリアーです。

バレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有りますが、バレル研磨機でいきなり2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。

3次元研磨は複雑な構造の隅々まで手磨きのため時間と手間を要す職人技でバレル3次元研磨になります。手磨きとバフ磨きがバレル3次元研磨の基本ベースです。

BBS-RGR鍛造1Ps18インチ/バレル3次元研磨パウダーアクリルクリアー


岡山県のお客様・・・程度良好なBBS-RGR18インチ丸塗りのDBK(溶剤ハイパーブラック)です。

塗装剥離~全面ハンド磨きしますので剥離は大雑把で構いません。

バレル3次元研磨完成までの全体所要時間の8割を要す隅々まで手作業によるハンドアクション研磨

湿式バレル荒研磨に掛けます。

インナーリムから側面リムの研摩

当社独自の3次元研磨用乾式バレル中研磨
※これが無いとバレル3次元研磨には繋がりません。

バレル中研磨

従来のハンドバフ磨き

セラミック磨きの水槽混入湿式バレル仕上げ研摩

ハンドバフ磨きとセラミック磨き湿式バレル研摩を数回繰り返して手の込んだ時間が掛かるバレル3次元研磨の完成!
※ディスクサイド面窓部まで手磨きしてバレル3次元研磨になります。

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理して透明度の高いパウダーアクリルクリアー静電噴射!

バレル3次元研磨パウダーアクリルクリアーの完成

ホール穴中央部はバレル回転比率が弱いため2000番手まで手磨きしないと鏡面光沢にはなりません。

パウダークリアーでバレル研摩ノークリアーに比べてやや光沢艶引きは出ますが、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアーですので鏡面光沢は大きく損なわれません。

水槽購入式バレル研摩ですのでインナーリムから側面リムはついでに磨かれます。
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのでパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点からインリムカラーはパウダーグロスブラックがお勧めです。またガラスコーティングなども不要です

BBSに限らず鍛造(FORGED)ホイールは「磨きて良し・塗って良し・軽くて取り扱いの良し」3拍子揃った高品質ホイールで虫食い、陥没、腐食や他店修復歴さえなければ予定通り事が進みています。

アルミ独特の輝き風合いを生かしたパウダークリアーで高級感有るプレミアムホイールとなり「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性もUPします。

平面磨きの2次元研磨に対して3次元研磨は(立体的な磨き)のためディスクのサイド面窓部全ての研磨のためサイズだけで無く構造デザインで料金、納期が大きく異なります。

RGRバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー https://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/41387274/

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。

以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
※バレル研磨の曲り、ガリ傷修理 https://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/c638988/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.06.04

BBS-LM/BKM-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル

BBS-LM17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J100-4Hにリム幅を細くした軽四用LMリバレルです。

リバレルは通常リム幅を太くして深リムワイドにしますが、軽四用はインリム幅を細くする必要が有ります。

7.0J+48では軽四用にはインリム幅が太過ぎてサスにインリムが干渉するためインリムを細くする必要が有りますが、LMはリム一本物2Psのためアウトリムとインリムが独立した3Psの様にパーツ別リム交換サイズ変更が出来ませんので3Ps化すればサイズ変更リム交換リバレルが自由自在に可能です。

BBS-LM/BKM-P17インチ7.0J2Psから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル


栃木県のお客様・・・LM17x7.0J+48/100-4H限定販売カラーBKM-Pです。
限定販売カラーBKM-P100-4HはFF乗用車1600~2000CC用ですので660CC軽四用にはインリムが太過ぎるため収まる訳が無くスペンサー逃がしでもインリムが干渉します。
※仮にインリム干渉のスペンサー逃しが出来てもスペンサー厚み分アウトリムがフェンダーに干渉はみ出ます。

フェンダー側のアウトリムのクリアランスを稼ぐため5㎜スライスオフセット加工
※注:パット面スライスすればハブリング溝が無くなるためハブリングは使用出来ません。

ディスク勘合台座から上1.0Jのアウトリムを残しインリム切断削除してアウトリムは再利用します。
※アウトリム0.5J交換の場合はインリム切断不要で新規のアウトリム0.5J交換になります。

アウトリムのBBFバフポリッシュアウトリムのBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

海外輸入鍛造LM互換性有りワンオフオーダーのインリム17x4.5Jx4枚入荷
※1.5J(38.1㎜)インリムが細くなりますのでインリムは干渉しません。

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

BBS純正傘下32㎜ロングボルトの再クローム

パーツ別施工の完成!

シーリング組み付け軽四用17x5.5J+34の完成

密着性透明度の高い高級アクリルクリアー

ディスクBKMは限定カラーで程度良好なためノータッチ

・・・インリムのパウダーグロスブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■LM17インチ2Psから軽四用3Ps化リバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・1.0J元リムBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・4.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・限定カラーBKMノータッチ
・ピアスボルト・・・・・・・BBS純正ロングボルト交換再クローム
・ナット・・・・・・・・・・元ナット洗浄再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄再利用
・エンブレム・・・・・・・・交換無し

写真左LM7.0Jリム1本物2Ps・・写真右LM5.5Jアウトインリムが独立したシーリング式3Ps
※アウトリム1.0J変わらずインリムが1.5J(38.1㎜)細くなった5.5Jです。
※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。

LM軍団第一陣同時期7台完成!LM軍団第二陣作業進行中

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.06.02

OZフッツーラ18インチ他店裏割れ修理不可のためインリム交換からのバレル3次元研磨

OZフッツーラ18インチ他店裏割れ修理不可のためインリム交換からのバレル3次元研磨OZフッツーラ18インチ他店裏割れ修理不可のためインリム交換からのバレル3次元研磨です。

OZフッツーラの裏割れ修理は何故か多いですが一遍他所で修理した再クラック修理手直し全て不可ですのでリム交換になります。

通常は海外輸入社外リムの交換になりますが当社に同サイズ純正インリムが有りましたので今回は中古の純正インリムと交換しました。

インリム割れさえ解決すれば後は普段通りバレル研摩やリムポリッシュの塗装&磨きによるリフレッシュ・リメークです。

OZフッツーラ18インチ他店裏割れ修理不可・・インリム交換からのバレル3次元研磨


神奈川県のお客様・・・表面は程度良好なOZフッツーラですがインリム割れ修理が残念な事になってます。

リム曲がったまま鉄板溶接みたいにただ溶接しただけで再クラックが入ってます。
強度確保が理由らしいですが何の根拠も無いただの手抜き修理ですがその証しで溶接団子上にクラックが入ってます。・・・これではデザイン表面だけ綺麗になっても商品価値は無くなります。
※当社でも最終の塗装や磨きで予期せぬ不具合が稀に起きますが、それ以前の問題です。

同サイズの中古OZインリムを提供

割れ以外のリム曲りガリ傷修理

ディスク&キャッププレート塗装剥離~ブラスト研磨

ディスクのサイド面窓部まで3次元ハンドアクション研磨

湿式バレル荒研磨

3次元研磨には絶対欠かせない当社独自の乾式バレル中研摩

3次元ハンドバフ磨き・・・一般的なコンパウンドを使うバフ磨きではここまでが限界です。
これからさらに水槽混入のセラミック磨きがバレル鏡面研磨になります。

セラミック磨きによるバレル鏡面3次元研磨の完成!

キャッププレートもセラミック磨きによるバレル鏡面3次元研磨の完成!

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理

パウダーアクリルクリアー静電噴射!

インリム以外個々の磨き完成!

フロント側・・洗浄研磨したピアスボルト装着組み付け合体完成

リア側・・・セラミック磨きによるバレル鏡面3次元研磨の完成!

インリムは剥離塗装無しのため洗浄のみ
※インリム洗浄でのウェイトカスの削除は塗装が剥げる恐れがあるためウェイトカスがは残ったままの簡易洗浄となります。

アウトリムはBBFバフポリッシュノークリアーです。

クロームメッキの様な派手な光モノでは無く鍛造アルミ素地磨き独特の落ち着いた高級感有る大人の光沢です。

・アウターリム・・・・・・・リム修理BBFバフポリッシュノークリアー
・インナーリム・・・・・・・剥離再塗装無し洗浄のみ
・センターディスク・・・・・バレル3次元研磨パウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・バレル研磨パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨のみパウダークリアー無し
・ナット・・・・・・・・・・錆びたまま再利用
・エアーバルブ・・・・・・・中古洗浄研磨再利用
・3Psリム・・・・・・・・・分解合体に伴うシーリング打ち直し 

※OZ用純正中古パーツ「アウトリム・インリム・ディスク・・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため純正中古パーツのみの販売はお断りしています。

ヤフオフで良く見かける国産リムは鍛造では無く合金プレスリムで0.75スタートからの0.5J刻みのため3.25Jや3.75J半端な数値になりますが、当社扱いの海外輸入社外リムは6000番フローフォミング鍛造リムで0.5Jスタートからの0.5J刻みになりますので3.5Jや4.0Jになります。
※OZはモデル、サイズにより一部元々0.75スタートから0.5J刻みリムも有ります。

■裏リム割れ修理について■
事故か溝側溝落ちやその他大きな衝撃でもしない限り割れないホイールは何十年経っても割れませんが大きな衝撃も無く自然に割れるホイールは素材の原因か使用条件が大きな原因です。

1・一回割れた箇所は強度が低下しますので同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れてもクレームの対象外とさせて頂きます。

2・引っ張りタイヤ、キャンバー、シャコタンなどイン側へ極端に負担が掛かる条件のモノはインリムが割れやすくなります。

3・裏面のため塗装並びに光沢仕上げは別途追加料金となります。

※)注:割れ修理に関して造り素材や使用条件化で大きく異なるため修理後、再クラックが入ってもクレームの対象外となります事ご理解の上お願いします。

4・他店修理溶接団子残し手直し修理は全てお断りしています。

裏割れ修理について http://www.243ok.com/blog/2018/03/23737/

■他店溶接団子残しの修理手直し不可の理由■

1・溶接団子痕境目は溶接熱で周辺が凹んで面が出ていないため肉盛り領域が増えて平滑面出しが困難

2・やり過ぎ高温溶接熱によりリムが変形している

3・一回目の割れ修理ならV字に開先を取って表裏から完全に溶かし込み溶接をして研磨形成しますが団子残し全てを削除コの字型に削除して溶接を要すためさらに強度低下を起こす。

4・団子残しの上に溶接しても溶接修理方の違いと研磨形成が出来無い。

※他店溶接団子手直し無しリフレッシュ・リメーク http://www.243ok.com/blog/2018/02/23726/

■裏リム割れ修理工法について■

一般的な他店割れ修理は強度確保が理由らしく溶接団子を残した修理が殆どですが単なる手抜き修理の溶接団子残しは何よりも見た目が不細工で商品価値も無くなります。

溶接団子を残しても強度的には何ら関係しませんし団子残しは却ってバランスを悪くして団子部が割れたり団子横が割れます。※クロームメッキ、アルマイトは塗装無し研磨のみ

※内側に曲げて有るカールリムはリム奥部まで研磨形成出来ませんのでが届く範囲での研磨形成になります。

※裏リム割れからのリフレッシュ・リメーク http://www.243ok.com/blog/2017/11/23702/

再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«6月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード