ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

BBSその他/ハーフリフレッシュ

2015.08.06

BBS/SuperRSとRS-GTのハーフリフレッシュ・リメーク

BBS-SuperRSとRS-GTのディスクのみOrリムのみのハーフリフレッシュ!

リムとディスク全パーツ施工のフルリフレッシュリメークに対して、リムのみ施工やディスクのみ施工がハーフリフレッシュリメークになります。

SuperRSはリム施工無しのディスクと6角キャップのハーフリフレッシュ!

RS-GTはディスク施工無しの2Ps本体からアウトリムのハーフリフレッシュ!



BBS-SuperRSとRS-GTのハーフリフレッシュリメーク

その1・・RS-GT19インチ/リムのみパウダーコートによるハーフリフレッシュ



長野県のお客様・・ディスク加工無しで修復歴有りのリムのみ耐久性重視のフルパウダーコートでリフレッシュします。







アウトリムは艶落ち白ぼけしていますが腐食が有りませんのでこれならパウダークリアーは大丈夫です。







2本削り込み修理のためリムが薄く仕上げっていますが肉厚復元は出来ませんので現状のままでの磨き修理になります。







曲りとガリ傷修理から始まります。







2Ps本体丸ごと剥離からリム研磨







2Ps本体は当社定番のパウダーグロスブラックの静電噴射!







先塗りのパウダーグロスブラックを剥ぎながらアウトリムを磨いてアウトリムの2コート目パウダークリアー静電噴射!







ピアスボルトを洗浄研磨して組み付け合体完成です。







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない」などの利点からインリムへのパウダーコートフィニッシュがより効果的です。







薄く仕上がった修復歴有りのリムにはのダイヤモンドカットが出来ない事とダイヤモンドカットはパウダークリアーが出来ない理由も有り耐久性重視でBBFバフポリッシュからのパウダークリアーになります。





リムはフルパウダーコートですので耐久性いいですがディスクはデリケートな肌の弱いハイパーブラック(DBK)ですので飛び石に注意してください。



その2・・SuperRS18インチ/ディスク&6角キャップのハーフリフレッシュ



神奈川県のお客様・・・多少の傷は有りますがシミ腐食無し修復歴無しで程度良好なSuperRSです。こちらはディスクと6角キャップのみ模様替えします。







リムフランジのガリ傷は有りますがダイヤモンドカットポリッシュはまだ使えますのでアウトリムは今回手を付けません。







リムフランジの傷修理を済ませてたらリムをマスキングしてディスクと同色のゴールド塗装をします。

※アウトリムを磨きやダイヤモンドカットする場合はこんな」マスキングなどする必要は有りません。







ハブ穴66φから73φにハブ穴拡大加工







ディスク&メッシュプレートの塗装剥離







ディスク&メッシュプレートのブラスト研磨らハンドアクション研磨







6角キャップはバレル研磨からパウダークリアー







クロームメッキのピアスボルトも1本ずつ丁寧に洗浄研磨して装着合体完成です。







2Ps本体加工は有りませんのでインリムは洗浄のみです。







ダイヤモンドカット肌を残すためにマスキングしてリムフランジのみ塗装するのは結構面倒ですがマスキングの違和感も無く上手く行ったかと思います。







Super-RSにはGP(ゴールドポリッシュ)の設定が有りませんので個性豊かなエレガントで優雅なイメージになりました。









装着写真を頂きました。・・・渋い車に良くマッチしています。



再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 



メール返信のお願い・・携帯からのメールは一部返信不能や文字化けなど有り電話番号が明記されないとこちらから連絡方が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

日々多いメールのため随時回答返信が出来ない場合や回答返信しても迷惑メール削除されている場合も有りますので2~3日たってもこちらから回答返信が無い場合はお電話お願いします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

電話番号 0995-65-7225



(有)オートサービス西

2012.07.30

LM/LM-R/RS-GT/2Psのリム&ディスクだけの修理リフレッシュ

お盆休みも近づいて来て繁忙期が依然と続き日々追われていますので1週間ぶりのブログです。

今回のブログは入庫が多いLMとその他LM-R/RS-GTなど2Psのリムだけの修理からのリフレッシュやディスクだけの色換えなどフルリメークとは違いますがパーツのみのリフレッシュの紹介をします。

リムのみ加工でもディスクのみ加工でも2・3Psホイールは全て分解してのパーツ個別加工となるためピアスボルトも外したついでに全て洗浄研摩して装着しています。

一体型の1Psホイールは1個のパーツですので丸塗りや丸ごとポリッシュはもちろんの事、リムとディスクの個別加工も可能です。

別パーツを合体してある2Ps溶接ハメ殺しホイールはリフレッシュメニューが限られてしまい加工できないモノが多くなります。



その1・・リムのみ加工

LM-R&LMリム修理からのポリッシュ加工「ダイヤモンドカット&BBFバフポリッシュ」



リムのみの修理リフレッシュは「リムガリ傷修理~リム研摩形成~リムフランジ塗装やインナー塗装」を済ましてから「BBFバフポリッシュ・スーパーポリッシュバレル研磨・ダイヤモンドカット」などポリッシュ加工の手順となります。

         ↓

 

リムは曲りやガリ傷は付き物です。その曲りやガリ傷を修理してリムフランジの塗装をクリアーまで一旦完成させ最後に磨きのBBFバフポリッシュや切削のダイヤモンドカットとなります。



●RS-GT20インチ●

 

長崎県のお客様・・リムのガリ傷修理と白サビを削除してのダイヤモンドカット仕上げをします。ディスク部のハイパーシルバー(DSK)は程度良好のため加工無しです。





 

リムガリ傷肉盛り修理から







リム単体にてダイヤモンドカットして完成!





●LM18インチ●

 

愛媛県のお客様・・リムガリ傷修理からBBFバフポリッシュ仕上げします。ディスク部のハイパーシルバー(DSK)は程度良好のため加工無しです。







研摩用に他のディスクをつけて荒研摩から仕上げ研摩します。





 

BBFバフポリッシュをノークリアー仕上げしてロゴシールを製作貼り付けして完成です。

ダイヤモンドカットは虹色のラインを保護するためにオンクリアーが必須ですがBBFバフポリッシュは鏡面仕上げのためオンクリアーは任意です。

オンクリアー&ノークリアーにもそれぞれ一長一短が有りますのでご希望に応じてお受けいたします。



ポリッシュオンクリアー・ノークリアーの特性についてはこちら





その2・・ディスクのみ加工

LM-R&RS-GTのディスクのみの色換え



ディスク単体にしてからの塗装となります。ハイパー塗装に限らず既存の上塗り塗装の塗り替えはお勧めしません。

         ↓



ディスクへのハイパー塗装の塗り替えはパウダーコートをベースとしますので「塗装剥離+ブラスト研摩」によるアルミ無垢の状態にする事は必須作業です。





●LM-R19インチ●



千葉県のお客様・・・ハイパーシルバー(DSK)からハイパーブラック(DBK)へのディスクの塗り替えです。





 

ハイパーブラック(DBK)のベースとなるパウダーコートグロスブラックを塗りさらにサイディングしてアンダーコートしてからハイパー(銀膜)を透かしていきます。





 

ハイパー黒中間色のイメージ仕上げです。







リムは修復暦有りのため手を加えず洗浄のみとなります。





●RS-GT18インチ●



広島県のお客様・・ハイパーシルバー(DSK)からハイパーブラック(DBK)へ色換えです。塗装剥離+ブラスト研摩をしますので塗装の剥げ傷などは関係有りません。





 

コチラもハイパー黒中間色のイメージです。





 

リムも結構傷んでいましたが、予算的にリムポリッシュ加工は無しです。





フルリメークLM軍団 (リムディスク全てのフルリフレッシュ)

 

現時点の作業進行中と手付かずのLM軍団です。ハイパー塗装(DBK・DSK)やバレル研磨(2次元・3次元)、ブラッシュッド(2次元・3次元)、パウダーカラー、溶剤カラー、リバースディスクなど内容は様々です。他にLM同様に入庫の多いRS軍団とRG軍団などBBSだけで山積み状態です。





 

先日9月号の「K CAR Special」と言う軽車専門雑誌に当店の記事が3ページ特集掲載されていますので良かったら是非見てやってください。

PS:遠路はるばる鹿児島まで取材に来て頂いた三栄書房様ありがとうございました。





永く愛用すれば経年劣化して曲りやガリ傷もあって当然です。 最終の磨きや塗装は見た目だけのお化粧ですが、基本・土台となるホイール修理が出来ないと磨いて色塗って綺麗にお化粧しても意味が有りません。



4本リフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へ写真を添えてお願いいたします。

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで





(有)オートサービス西HPはこちら 

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

ブログ内検索

カレンダー

«4月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

カテゴリーリスト

フィード