ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 一体型2Psから3Psリバレルリム交換

2018.06.04

BBS-LM/BKM-P17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル

BBS-LM17インチ2Ps7.0Jから3Ps5.5J100-4Hにリム幅を細くした軽四用LMリバレルです。

リバレルは通常リム幅を太くして深リムワイドにしますが、軽四用はインリム幅を細くする必要が有ります。

7.0J+48では軽四用にはインリム幅が太過ぎてサスにインリムが干渉するためインリムを細くする必要が有りますが、LMはリム一本物2Psのためアウトリムとインリムが独立した3Psの様にパーツ別リム交換サイズ変更が出来ませんので3Ps化すればサイズ変更リム交換リバレルが自由自在に可能です。

BBS-LM/BKM-P17インチ7.0J2Psから3Ps5.5J/100-4H軽四用リバレル


栃木県のお客様・・・LM17x7.0J+48/100-4H限定販売カラーBKM-Pです。
限定販売カラーBKM-P100-4HはFF乗用車1600~2000CC用ですので660CC軽四用にはインリムが太過ぎるため収まる訳が無くスペンサー逃がしでもインリムが干渉します。
※仮にインリム干渉のスペンサー逃しが出来てもスペンサー厚み分アウトリムがフェンダーに干渉はみ出ます。

フェンダー側のアウトリムのクリアランスを稼ぐため5㎜スライスオフセット加工
※注:パット面スライスすればハブリング溝が無くなるためハブリングは使用出来ません。

ディスク勘合台座から上1.0Jのアウトリムを残しインリム切断削除してアウトリムは再利用します。
※アウトリム0.5J交換の場合はインリム切断不要で新規のアウトリム0.5J交換になります。

アウトリムのBBFバフポリッシュアウトリムのBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

海外輸入鍛造LM互換性有りワンオフオーダーのインリム17x4.5Jx4枚入荷
※1.5J(38.1㎜)インリムが細くなりますのでインリムは干渉しません。

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

BBS純正傘下32㎜ロングボルトの再クローム

パーツ別施工の完成!

シーリング組み付け軽四用17x5.5J+34の完成

密着性透明度の高い高級アクリルクリアー

ディスクBKMは限定カラーで程度良好なためノータッチ

・・・インリムのパウダーグロスブラック推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■LM17インチ2Psから軽四用3Ps化リバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・1.0J元リムBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・4.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・限定カラーBKMノータッチ
・ピアスボルト・・・・・・・BBS純正ロングボルト交換再クローム
・ナット・・・・・・・・・・元ナット洗浄再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄再利用
・エンブレム・・・・・・・・交換無し

写真左LM7.0Jリム1本物2Ps・・写真右LM5.5Jアウトインリムが独立したシーリング式3Ps
※アウトリム1.0J変わらずインリムが1.5J(38.1㎜)細くなった5.5Jです。
※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。

LM軍団第一陣同時期7台完成!LM軍団第二陣作業進行中

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。

※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
※悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/23368/

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.03.15

BBS-RC18インチ/インリム割れ他店修理不可のためインリム新品交換

BBS-RC18インチのインリム割れ他店修理手直し不可のためインリム新品交換です。

インリム割れ修理はほぼ毎日入荷しており手付かずの割れ修理なら修理可能ですが、他店修理の溶接団子残し修理の再クラックや溶接団子研磨形成の手直し修理は全てお断りしています。

インリムが独立したインリム単体の3Psならインリム交換が可能ですが、1Psの場合はそれが出来ません。また2Psの場合は2Psリム本体交換になります。

他店溶接団子残し手直し不可の理由はブログ下記に説明してますのでの目を通してください。

BBS-RC18インチ/インリム割れ他店修理手直し不可インリム交換


埼玉県のお客様・・・2Psから3Ps化されたBBS-RCです。アウト側は綺麗ですがインリムは笑ってしまう残念なビックリ修理です。

インリムは曲がったまま割れの溶接しただけで肝心なタイヤビートあたり面も凸凹のまま悪質な修理です。
これは手の施し様が有りませんのでインリム新品交換になります。

インリム曲りによりディスクが引っ張られディスクが5~8ミリ下がって横振れを起こしてます。
※曲がったディスクは車で例えるとフレームの曲がったモノにボディーだけ変えるようなモノです。新品リムと交換しても横振れ歪みは残りますのでディスクの曲り歪み修理をしてから新品リムと交換になります」。

ディスク歪み修理から海外輸入社外インリム交換して無事完成!
ついでにリムフランジ傷研磨修理して有ります。

海外輸入社外インリムは無垢のまま塗装無しです。
※BBS、OZ系の3Ps中古アウト&インリムやLM、RS-GTなど2Psリムも多数ストックしてますのでお気軽にお問合せください。
※中古リムは修理やリフレッシュ・リメークのためのストック在庫品のためパーツのみ販売はお断りしてます。

OZフッツーラ中古インリム交換


神奈川県のお客様・・・・OZフッツーラのインリム割れ溶接団子残し修理から再クラックが入ってますがでこれも修理手直し不可です。
※大雑把な溶接により溶接熱でリムが変形凸凹になり手の施し様が無くなります。

OZフッツーラの同サイズ中古インリム在庫が有りましたので中古リムと交換しました。
中古リムが有れば海外輸入社外リムを購入する必要も無く新品社外リムの半値以下で交換出来てお客様も喜ばれこれに越した事は無いですが在庫に限りが有りますので早いモノ順です。!・・・


良く有るインリム割れ溶接団子残し修理

インリム割れ修理はこんなんばかりですが、溶接だけのこんな修理なら「溶接してハイ終わり」で10分も掛かりません。これで1本/10.000円~30.000円は美味しい仕事です。!
溶接団子残しでも団子部から再クラックが入ります。

訳の解らない強度確保が理由らしいですが、溶接団子部やその横に再クラックが入ります。
強度確保など何の根拠も無い単なる手抜き素人だましの修理以外何者でも無く何より見た目が不細工で高級ホイールなど商品価値も無くなります。
本来のインリム割れ修理

毎日入荷するインリム割れ修理

修理周辺塗装を剥いで溶接が万遍無く溶け込む様にV時型に開先を取ります。

鋳造、鍛造、合金プレスなど様々な素材に応じた適切な電圧電流と溶接棒で溶接します。

溶接自体は10分も掛かりませんが表裏研磨形成に時間と手間を要します。
インリムですので塗装無しの場合はこのまま納品になりますが修理周辺部分塗装のリクエストが有れば塗装までいたします。

割れ修理周辺の近似の簡易的な部分塗装!

割れ修理は研磨形成、型修復した後に磨くなり塗装するなりして何処を修理したか解らない様に修理するのが本当の割れ修理です。
一回割れた箇所は強度低下しますのできちんと修理したからと言って同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れるなど強度保証は出来ません。

■裏リム割れ修理について■
事故か溝側溝落ちやその他大きな衝撃でもしない限り割れないホイールは何十年経っても割れませんが大きな衝撃も無く自然に割れるホイールは素材の原因か使用条件が大きな原因です。

1・一回割れた箇所は強度が低下しますので同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れてもクレームの対象外とさせて頂きます。
2・引っ張りタイヤ、キャンバー、シャコタンなどイン側へ極端に負担が掛かる条件のモノはインリムが割れやすくなります。
3・裏面のため塗装並びに光沢仕上げは別途追加料金となります。
※)注:割れ修理に関して造り素材や使用条件化で大きく異なるため修理後、再クラックが入ってもクレームの対象外となります事ご理解の上お願いします。
4・他店修理溶接団子残し手直し修理は全てお断りしています。

■他店溶接団子残しの修理手直し不可の理由■

1・溶接団子痕境目は溶接熱で周辺が凹んで面が出ていないため肉盛り領域が増えて平滑面出しが困難
2・やり過ぎ高温溶接熱によりリムが変形している
3・一回目の割れ修理ならV字に開先を取って表裏から完全に溶かし込み溶接をして研磨形成しますが団子残し全てを削除コの字型に削除して溶接を要すためさらに強度低下を起こす。
4・団子残しの上に溶接しても溶接修理方の違いと研磨形成が出来無い。
※他店溶接団子手直し無しリフレッシュ・リメーク 
http://www.243ok.com/blog/2018/02/23726/

■裏リム割れ修理工法について■
一般的な他店割れ修理は強度確保が理由らしく溶接団子を残した修理が殆どですが単なる手抜き修理の溶接団子残しは何よりも見た目が不細工で商品価値も無くなります。
溶接団子を残しても強度的には何ら関係しませんし団子残しは却ってバランスを悪くして団子部が割れたり団子横が割れます。※クロームメッキ、アルマイトは塗装無し研磨のみ
※内側に曲げて有るカールリムはリム奥部まで研磨形成出来ませんのでが届く範囲での研磨形成になります。
※裏リム割れからのリフレッシュ・リメーク 
http://www.243ok.com/blog/2017/11/23702/

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。

以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール 
nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

 (有)オートサービ西

2018.02.03

Z34Super-RS19インチ2Psから3Ps化リム交換リバレル/ブラッシュドパウダーコート

Z34Super-RS19インチ2Psから3Ps化してワイドサイズリバレルのブラッシュドカスタムです。

旧RSはシーリング式のアウトリムとインリムのシーリング式3Psですので、ピアスボルトを外せば簡単にリム交換リバレルが出来ますが、旧RSの復刻版にあたるSuper-RSはリム1本モノ2Psですのでリム交換リバレルしたい場合は3Ps化する必要が有ります。
※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。

Z34Super-RS19インチ2Psから3Psワイドサイズリバレル/ブラッシュドカスタム

岡山県のお客様・・・若干のフランジ傷は有りますが、程度良好なZ2PsのZ34Super-RS19x8.5J&19x9.5Jです。

2Psを3Ps化して19x11.5Jと12.5Jにリバレルします。
程度良好Super-RS19x8.5J&19x9.5Jx4枚本体は下取りしましたので欲しい方にはお譲りいたします。


Super-RSはリム1本物2Psですのでこのままではアウトリムやインリム交換など出来ません。
現行品BBS「LM・LM-R・RS-GT・Super-RS・RS-N・RI-S」アルミ鍛造2Psはオーバーヘッドやアンダーヘッドなど組み付け方とディスクのデザインが違うだけで全てリム1本モノ2Psです。

剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨

バレル荒研磨

ブラッシュドベースのバレル2次元研磨

凹凸有るメッシュプレートはバレル3次元研磨

※メッシュプレートがバレル研磨出来ないとバレル研磨天面ブラッシュドには繋がりません。


バレル研磨ベースの天面ブラッシュド

他パーツ作業進行中に入荷した海外輸入社外アウトリム

海外輸入社外インリムは塗装無し無垢の状態です。

インリム当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

BBS6角キャップは同時進行中の他のお客様同時に6台バレル研磨完成!

角キャップはバレル3次元研磨してガスグラスプライマー化学処理からパウダークリアー静電噴射

ブラッシュドパウダークリアー静電噴射!

パーツ別施工の完成!

アウトインリム1本モノ2Psのディスク勘合台座は1枚厚ですので写真左傘下26㎜のショートタイプです。3Ps化すればアウトリムとインリム2枚分の台座厚みになりますので写真右傘下32㎜ロングボルト交換を要します。

シーリング組み付けZ34用3Ps化フロント19x11.5Jの完成

シーリング組み付けZ34用3Ps化フロント19x12.5Jの完成

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

海外輸入社外アウトリムはノークリアー・・・BBS純正傘下32㎜ロングボルト交換洗浄研磨パウダークリアー

BBSラインナップに無いプレミアム高級感有るブラッシュド

■Z34SuperRS19インチ3Ps化リバレルブラッシュドの詳細■
・アウターリム・・・・・・・4.5J+5.0J交換BBFバフポリッシュノークリアー

・インリム・・・・・・・・・7.5J交換パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・バレル2次元ブラッシュドパウダークリアー

・メッシュプレート・・・・・バレル3次元ブラッシュドパウダークリアー

・6角キャップ・・・・・・・・バレル研摩パウダークリアー

・ピアスボルト・・・・・・・BBS純正傘下32㎜ロングボルト交換洗浄研磨パウダークリアー

・ナット・・・・・・・・・・元ナット洗浄再利用

・エアーバルブ・・・・・・・BBS純正クランクインバルブ(BBS刻印入り)新品交換

・エンブレム・・・・・・・・洗浄研磨再利用

写真左Super-RSリム1本物2Ps:写真右Super-RSアウト&インリムが独立したシーリング式3Ps

※1本物2Psから3Ps化により今後車種に応じて自由自在にリム交換サイズ変更リバレルが可能になります。


Z34仮付け写真を頂きました。
 

今後、曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。
※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/#date-2011-10-30


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2014.10.10

BBS-LM17&18インチ3Ps化リバレルブラッシュド

当社オリジナル高品質純国産リムキットによるLMの3ピース化からサンドイッチタイプのカスタムリフレッシュ

リムからディスクまで拘りのフルパウダーワンコートフィニッシュ仕上げです。







BBS-LM17&18インチ3Psリバレル/ブラッシュド



岐阜県のお客様・・・白と黒に塗られたNSX用17&18インチのLMです。

リバレルしますのでリムの損傷は今回関係有りません。







無垢の状態のアウト、インのリムキットですので好きなサイズオーダーから様々な表面加工(BBFバフポリッシュ・バレル研摩・パウダーコート・ブラッシュド・光輝アルマイト・クロームメッキ・その他)が可能です。







インリムはパウダーコート用の下処理リム研磨から化成処理







インリムは当社定番のパウダーグロスブラック







アウトリムはBBFバフ研磨から仕上げはバレル研摩









アウトリムのパウダークリアー







センターディスクは剥離からハンド研磨してバレル中研磨







2次元ブラッシュドのベースとなるバレル研摩の完成







ディスクサイド面はバレル研摩肌を残し天面部のみブラッシュド

※ブラッシュドの下処理にバレル研摩をベースとするのは当社独自の工法です。







ディスクのブラッシュドへのパウダークリアー







再クロームしたロングボルトを含め全13パーツの完成







BBS純正の再クロームしたロングボルトを装着サンドイッチ式に組んで合体完成です。同規格品M7の社外ボルトも有りますが今回は拘りのBBS純正ロングボルトです。

3Ps化すれば勘合台座のインとアウトの2枚分の重ね厚みが出るためLM用のショートボルトは使えませんのでロングボルトに交換する必要が有ります。







裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない」などの利点からインリムへのパウダーワンコートフィニッシュを推奨する理由、目的です。







フロント17x8.5Jx2枚







リアー18x12.0Jx2枚









■LMリバレル3Psバレルブラッシュドの詳細■

1・アウターリム・・・・・・・・1.3J+2.8Jバレル研摩(パウダークリアー)

2・インナーリム・・・・・・・・6.7J+7.7Jパウダーグロスブラック

3・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨ブラッシュド(パウダークリアー)

4・ピアスボルト・・・・・・・・再クロームロングボルト交換

5・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用

6・エンブレム・・・・・・・・・・赤パッチ

7・サンドイッチ式に伴うシーリング打ち直し





NSXへの装着写真を頂きました。リアーは2.0Jアップの11.0Jになりましたので元タイヤではパンパンの引っ張りタイヤです。!



4本フルリフレッシュ・リメークに限り送キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

TEL0995-65-7225(日曜、祭日以外平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。



(有)オートサービス西HPはこちら

2014.07.26

2PsLMから3PsLMカスタムリバレル制作販売開始

3PsタイプのRSのリバレル(リム交換)は海外製のリムで数年前よりリム交換カスタムをしていましたが高品質で信頼性有るRS用に純国産リムが提供出来るようになりました。

純国産リム制作に伴い要望が多かった2PsのLMを3Ps化した純国産リムのカスタムリバレルの制作販売のサンプル試作品が出来ましたので紹介します。

ディスクと独立したアウトリムとインリムから構成される3Psホイールになりますので既存の2Psを切ったり貼ったりした危険なホイールでは有りません。







まずは初歩的な2Psの構造解説から・・

「ディスク」と「インアウト一体型リム」とで構成される2PsのLMです。

2Psホイールはセンターディスクと「イン・アウト一体型」・「イン・アウト別パーツ溶接結合型」いずれか2通りになります。LM、LM-R、RS-GT、Super-RSなど全て「インとアウト一体型」の2Psです。

そんな2Psを「アウトだけ深くしたい、細くしたい」など無茶な問い合わせがたまに有りますが2Psを切ったり貼ったりして太くしたり細くしたりは出来ません。



純国産リムのLM3Ps化リバレルサンプル試作品

3Ps・・LM17x5.5J(標準タイプの表組オーバーヘッドディスク)



17x5.5Jハイパーブラック(DBK-P)仕様にしてみました。

LM100-4Hディスク提供なら軽用のLMが出来ます。







極細のLMです。・・アウトリムのリムフランジから側面はシルバーメタでインリムはパウダーシルバーです。





3Ps・・LM17x12.0J(標準タイプの表組オーバーヘッドディスク)



17x12.0Jディスクは当社独自のバレル研摩からのブラッシュドにしてみました。







極太のLMです。・・アウト&イン直結合でトータルサイズ12.0Jになります。

アウターリムは無垢仕上げでインナーリムはパウダーシルバーです。







こんな深リムのLMは他所にまず無いですので目立ち度、注目度は抜群です。

浅リムの大口径ホイールより小口径でも深リムホイールの方が断然カッコいいです。







3Ps・・LM17x12.5J(挟み式のサンドウイッチタイプ)



3PsですのでRSの様にサンドウイッチ式にも出来ます。







アウトとインの間にディスクを挟むサンドウイッチ式の場合ディスク挟み厚を加算してトータルサイズ約12.5Jになります。

※注:アウトとインの二枚重ねの勘合厚みが出るためLM純正M7ボルト(傘下23ミリ)では長さが足りなくなりますので同規格品M7か国産ボルトM8の傘下30ミリ以上のロングボルト交換が必須となります。







試作品ですので1本しか有りませんがほしい方はオブジェとしてお譲りいたします。



最少サイズ5.5J~最大サイズ12.0J位までお好みのリバレルが可能ですが対応出来ないサイズも一部有ります。



完全分解可能な3Psホイールはアウトとイン個別のオーダーが出来ますが2Psはアウトとインの2枚セットでの制作販売となります。



RS用の純国産リムは既に制作販売していますので現在3セット純国産リバレルリムからのリフレッシュ施工中です。完成後ブログで紹介いたします。



純国産のリバレルリムは無垢仕上げですので後の施工はご希望に応じて各種加工(BBFバフ研磨・バレル研摩・ブラッシュド・アルマイト・クローム・パウダーカラー・キャンディーカラー・その他)可能です。

ポリッシュ仕上げ後のクリアーの有無から溶剤硬質クリアー&パウダクリアーなども対応可能です。

※重要1・リバレルリムへのダイヤモンドカットは出来ません。

※重要2・アウトとインの二枚重ねの勘合厚みが有るためLM純正M7ボルト(傘下23ミリ)では長さが足りなくなりますので同規格品M7か国産ボルトM8の傘下30ミリ以上のロングボルト交換が必須となります。



BBS-RS用のアルミ無垢削り出しのフラットキャップロータイプ6角キャップさらに極薄6角キャップも近日制作販売致しますので興味のある方はお問い合わせください。

※キャップの表面処理もバレル研摩からのパウダークリアーやクロームメッキ、キャンディーなど何でも可能です。



BBSに限らずOZ系や国産SSRなど他のメーカーホイールのリバレルも可能です。





お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。



お電話でもお気軽にお問い合わせください。

0995-65-7225  担当ニシまで



(有)オートサービス西 HPはこちら

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード