ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2019年03月

2019.03.21

ADVAN18インチガリ傷修理パウダーガンメタ再塗装インリム割れ手直し不可

ADVAN18インチのガリ傷修理パウダーガンメタ再塗装ですがインリム割れ他店修理手直しは出来ません。

ADVANのリムは凹状のWリム形状の為、ガリ傷肉盛り修理形成は一枚型リムの倍ほど手間と時間が掛かります。

ガリ傷を治しパウダーコートで再塗装リフレッシュ・リメークしても他店インリム割れの不細工な溶接団子残りが残念な仕上りですが、そこは手の施し様が有りません。

ADVAN18インチガリ傷修理パウダーガンメタ再塗装インリム割れ手直し不可


宮崎県のお客様・・・Wリム4本ガリ傷だらけと他店修復歴有りの不細工な溶接団子残しおまけ付

凹状のWリム4本肉盛り溶接を要すガリ傷

ガリ傷肉盛り修理

塗り壁みたいな不細工な溶接団子残しの他店修理手直しは出来ませんのでノータッチ
溶接団子残し手直し不可の理由は下欄に詳しくご案内

リムガリ傷修理が無事終わりリム形成~ブラスト研磨

リム研磨ハンドアクション研磨

平滑面出しバレル荒研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!

インナーリムから側面リム研磨

パウダーコートガンメタ静電噴射!

パウダーガンメタGalaxy Grey Ⅱ・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

Galaxy Grey Ⅱパウダーアクリルクリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダー2コートによる肉厚感有るモッチリとしたガンメタ光沢

凹状のWリムガリ傷修理原型修復はほぼ完璧です。
※パテ埋め補修など一切行っていません。

折角デザイン天面(フェイス)が綺麗になっても不細工な溶接団子残しが何とも中途半端な感じで商品価値も下がります。
良く目にするインリム割れ溶接団子残し修理↓
溶接だけのこんな修理なら「溶接してハイ終わり」で10分も掛かりません。これで1本/10.000円~30.000円は美味しい仕事です。!
本来のインリム割れ修理↓
割れ修理は溶接研磨形成、原型修復した後に磨きや塗装して何処を治したか解らない様に修理するのが本来の割れ修理です。
一回割れた箇所は強度低下しますのできちんと修理したからと言って同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れるなど強度保証は出来ません。
■他店溶接団子残しの修理手直し不可の理由■
1・溶接団子痕境目は溶接熱で周辺が凹んで面が出ていないため肉盛り領域が増えて平滑面出しが困難
2・やり過ぎ高温溶接熱によりリムが変形している
3・一回目の割れ修理ならV字に開先を取って表裏から完全に溶かし込み溶接をして研磨形成しますが団子残し全てを削除コの字型に削除して溶接を要すためさらに強度低下を起こす。
4・団子残しの上に溶接しても溶接修理方の違いと研磨形成が出来無い。
塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
   (有)オートサービス西

2019.03.18

FORMULA-ONE13インチ曲り欠けガリ傷修理パウダーシルバー&ポリッシュフルパウダーコート

FORMULA-ONE13インチ曲り欠けガリ傷修理パウダーシルバー&ポリッシュフルパウダーコート

FORMULA-ONE13インチ曲り欠け傷修理からパウダーシルバー&ポリッシュパウダークリアーのフルパウダーコートです。

1Psのカラー&リムポリッシュは先にカラー塗装を済ましてから各種ポリッシュ(BBFバフ・バレル研磨・ブラッシュド)の手順になります。

特別な指定カラーが無い限り「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性の面で4本再塗装はパウダーコートが今や主流ですので溶剤カラーは単品修理、修理周辺部分塗装のみ出番です。

FORMULA-ONE13インチ曲り欠け傷修理パウダーシルバー&ポリッシュパウダークリアー/フルパウダーコート


鹿児島県のお客様・・・四半世紀前の年期モノですのでそれなりに痛んだFORMULA-ONE13インチです。

塗装剥離~ブラスト研磨

リム欠けガリ傷インリム曲り修理

肉盛り溶接修理・・・丸塗り塗装では無くリムは素地表現のポリッシュですので修理技術がモノを言います。

リム修理が無事終わればインナーリムから側面リム研磨

平滑面出しバレル荒研磨

パウダーシルバー静電噴射!

パウダーシルバー完成後アウトリム磨き鏡面ポリッシュに入ります。

ディスクに磨き傷が入らぬ様マスキングしてアウトリム鏡面研磨ポリッシュ

ポリッシュ密着剤性UPのガスグラスプライマー化学処理!

透明度、密着性の高いパウダーアクリルクリアー本体丸塗り静電噴射!

錆びた座金ブッシュのブラスト研磨パウダーグロスブラック静電噴射!

パウダーシルバー+アウトリム鏡面ポリッシュフルパウダーコート完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」1Psの再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダーシルバー&パウダーアクリルクリアーで肉厚感有るシルバー光沢

ポリッシュリムの欠けガリ傷修理はカラー塗装の様に誤魔化しが効きません。

フルパウダーコートですのでこれからも末永く愛用出来ます。
※1・先塗りカラーが溶剤の場合最終クリアーも溶剤クリアーになりので塗装肌耐久性はの溶剤の特性です。
※2・先塗りカラーが溶剤の場合ポリッシュへのパウダークリアーが出来無い理由・・・溶剤焼き付け温度60℃の後にパウダークリアー焼き付け温度180℃を塗れば温度差の違いで先塗り溶剤カラーが沸騰沸き変色を起こし塗装を損傷します。
塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
   (有)オートサービス西

2019.03.15

BBS-LM18インチ/インリム曲りディスク歪み修理パウダーゴールド&ポリッシュフルパウダーコート

BBS-LM18インチのインリム曲りによるディスク歪み修理からパウダーゴールド&リムポリッシュパウダークリアーフルパウダーコートです。

アウトリム曲りによるエアー漏れやガリ傷などは見た目外観性の問題ですが、外観性を問わないインリム曲りはエアーが漏れなければ良いみたいに思われがちです。インリムが大きく曲ればリムサイドが膨らみ楕円状になりさらにディスクまで引っ張られ大きな横振れを起こし使用に影響しますのでインリムの大きな曲りは「振れ・歪み・真円度」など精度出しのシビアな修理が必要ですので、インリム曲りはエアーが漏れなければ良いってモノでは有りません。

BBS-LM18インチ/インリム曲りディスク歪み修理パウダーゴールド&リムポリッシュパウダークリアーフルパウダーコート


栃木県のお客様・・・経年劣化褪色したLMですが、それよりインリム曲りによる横振れ歪み修理が大きな課題です。

アウト&インリム曲り修理・・・インリムが大きく曲がるとディスクも引っ張られディスクまで曲がり大来な横振れを起こします。

曲り歪み修理に比べればガリ傷肉盛り溶接修理など屁みたいなモノです。

リム修理が無事終われば2Ps本体剥離してインナーリムから側面リム研磨

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

リムフランジからリム全面BBFバフポリッシュ

アウトリムポリッシュ面密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパステルブラック(艶有り)静電噴射!

同時期入荷のLM5セット20枚まとめて塗装剥離~ブラスト研磨

インリム曲りによるディスク歪み0.5㎜~1.0㎜ディスク曲り修理
※リム曲り修理してもディスクが曲がっていればフレーム柱が曲がった様なモノで大きな横振れを起こしますのでディスク曲りを治さないとリムを治しても意味が有りません。

ディスク曲り修理が無事完成すれば後は塗装のハンドアクション研磨下処理仕込み

平滑面出しバレル荒研磨・・・塗装は下処理仕込みが命!

パウダーゴールド静電噴射!

パウダーゴールド1コート目・・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

パウダーアクリルクリアー静電噴射!

ピアスボルトのサンドブラスト研磨ガスグラスプライマー化学処理パウダーグロスブラック静電噴射!

パーツ別個々のフルパウダーコート完成!

ディスク歪み横振れも無事解決して組付け合体完成!・・・横振れ歪みで使用に影響するホイールは見た目だけ治しても意味ないです。

 ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

量産新品の溶剤ブラックのインナーリムから側面リムは被った程度の塗装ですが、パウダーグロスブラックは表裏満遍なく塗ってますので奥深く黒光します。

純正の溶剤ゴールドメタと比較してパウダーゴールドは「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」総合的な耐久性はは遥かにUPします。

ポリッシュオンクリアーは密着性、透明度が高いパウダーアクリルクリアー!

■BBS-LM18インチ/曲り歪み修理パウダーゴールド&パウダークリアーフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ/パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・パウダーゴールドパウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・ブラスト研磨パウダーグロスブラック
・ナット・・・・・・・・・・洗浄再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・磨き再利用

※アウトリムが曲がった物は下取り、買取りしますがインリムが大きく曲がった物は横振れ歪みを起こしますので下取り、買取り不可です。
※インリム曲りによるディスク歪み横振れ現象  https://www.youtube.com/watch?v=_WLLroDWTRE

※分解可能な2Ps.3Psはディスク単体でディスクの曲り歪み修理可能ですが1Psや2Ps溶接ハメ殺しはディスク単体に出来ませんのでディスク曲り歪み修理不可です。

LM軍団7セット完成!
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※ガリ傷削り込み修理や色塗って誤魔化せるパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.03.13

BBS-RGRパウダーマットブラック&BBS-RGパウダーシルバーメタ

新品BBS-RGR17インチ1コートパウダーマットブラックとBBS-RG15インチ曲りガリ傷修理パウダーシルバーメタパウダーアクリルクリアー2コートです。

溶剤カラーと比較して「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」総合的な耐久性はパウダーコートの方が断優位です。さらにパットカスが付きにくくガラスコーティングも不要でワンオフならではの理想的な塗装ですので4本再塗装はパウダーコートフィニッシュが主流です。

溶剤カラー塗装よりパウダーコートが高いイメージが有りますが、剥離から丸塗り再塗装は却って溶剤の方が割高になります。溶剤が安く上がるケースは新品や新品同様の剥離、ブラスト研磨不要で上塗り可能な物や単品修理再塗装のみ溶剤塗装の出番です。

新品BBS-RGR17インチ/パウダーマットブラック&RG15インチ/パウダーシルバーパウダークリアー
その1・・新品BBS-RGR17インチパウダーマットブラック(全消し)


千葉県のお客様・・・新品のRGRハイパー塗装DBK17インチ

新品の塗装を剥ぐのは勿体ない気もしますが剥離~ブラスト研磨

インナーリムから側面リム研磨

リム研磨からディスク部は鍛造ゆず肌落としのハンドアクション研磨

バレル荒研磨・・・新品でも再塗装は下処理仕込みが命です。

パウダーマットブラック静電噴射!

新品エンブレムもマットブラックで塗りつぶしします。・・・エンブレムはプラ樹脂製の為、溶剤マットブラックです。

パウダーマットブラック全消し完成!

ガン吹き液体溶剤カラーではインリムの痛みが早急に置きますがパウダーコートは頑丈で長持ちします。
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングはボディーカラーと同じアクリル溶剤肌をコーティングする目的のため頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングは不要です。

一般的な艶消し添加剤を使うガン吹き液体溶剤マットブラックはザラツキ感が出ますがパウダーマットブラックはツル肌のザラツキ感の無い滑らかなマットブラックになります。

パウダーマットブラック特有のザラツキ感の無い滑らか肌のパウダーマットブラック!
パウダーマットブラック艶消し濃淡(全消し・5部引き・3部引き)はこちらhttp://www.243ok.com/blog/2016/04/22841/
その2・・RG15インチ曲りガリ傷修理パウダーシルバーパウダーアクリルクリアー
鳥取県のお客様・・・色違いのBBS-RG15インチ

曲りガリ傷肉盛り溶接修理

リム修理研磨形成

ディスクハンドアクション研磨

インナーリムから側面リム研磨

バレル荒研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!

パウダーシルバー静電噴射!

パウダーシルバー1コート目・・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

パウダーアクリルクリアー静電噴射!

パウダーシルバーパウダーアクリルクリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングはボディーカラーと同じアクリル溶剤肌をコーティングする目的のため頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングは不要です。

エンブレムが割れてますが新品交換出来ます。

リムポリッシュが在る場合は丸塗りしてムポリッシュになりますのでポリッシュ追加料金になります。
http://www.243ok.com/blog/2018/06/23772/
指定カラーが有る場合パウダーコートベースのガン吹き液体溶剤カラーお化粧塗装
http://www.243ok.com/blog/category/495/
●パウダーコート再塗装について●
1・曲りガリ傷修理~2・塗装剥離~3・ブラスト研磨~4・ハンドアクション研磨~5・バレル荒研磨~6・化成処理~7・脱脂~8・200℃以上空炊き~9・パウダーコート~10・カラーによりパウダークリアー
1・マットブラック、その他マット系はパウダー1コート仕上げのためパウダークリアー2コート、3コートなど不要のためパウダーコートカラーでは一番安く上がります。
2・黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんのでパウダークリアーは任意ですが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため”パウダークリアー”2コートをお勧めします。
3・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。
4・パールやラメ系は「ベースカラー+パールOrラメ」から光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の3コートになります。
5・カラーNOや指定カラーが有る場合はパウダーコートはベースとして調色可能な溶剤カラーお化粧塗装になりますので耐久性は溶剤カラーの特性になります。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.03.09

マツダ純正BBS鍛造(FORGED)19インチ/バレル3次元研磨パウダースモークブラック(黒薄目)

マツダ純正BBS鍛造(FORGED)19インチのバレル3次元研磨パウダースモークブラック(黒薄目)です。

バレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有りますが、バレル研磨機でいきなり2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。

3次元研磨は複雑な構造の隅々まで手磨きのため時間と手間を要す職人技でバレル3次元研磨になります。手磨きとバフ磨きがバレル3次元研磨の基本ベースです。

マツダ純正BBS鍛造(FORGED)19インチ/バレル3次元研磨パウダースモークブラック(黒薄目)


東京都のお客様・・・マツダ純正BBS鍛造(FORGED)19インチのハイパー塗装DBKです。

肌の弱いハイパー塗装DBK特有の塗装剥げ有りとガリ傷修理

塗装剥離~ブラスト研磨

インナーリムから側面リム研磨

240番手位までハンドアクション3次元研磨

さらに1.000番手までハンドアクション研磨・・バレル3次元研磨完成までの全体所要時間の8割を要す隅々まで手作業によるハンドアクション3D研磨です。

湿式バレル荒研磨~乾式バレル中研磨

1500番手まで追い込み研磨してハンドバフ磨き

バレル3次元研磨完成・・・1500番手の3次元ペーパー掛けとハンドバフ3次元磨き合ってこそバレル3次元研磨に繋がります。※ディスクサイド面窓部まで手磨きしてバレル3次元研磨になります。

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理して透明度の高いパウダースモークブラック(黒薄目)静電噴射!

薄っすらッと透き通る黒が入ったバレル3次元っ研磨パウダースモークブラック(黒薄目)完成!

立体的な複雑な構造ディスク窓部サイド面まで3次元ハンド磨きしてバレル3次元研磨になります。

立体磨きのバレル3次元研磨は平面磨きのバレル2次元との大きな違いはデザイン構造で納期、価格が異なります。

ホール穴中央部はバレル回転比率が弱いため2000番手まで手磨きしないと鏡面光沢にはなりません。

水槽購入式バレル研摩ですのでインナーリムから側面リムはついでに磨かれます。
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのでパウダーアクリルクリアーにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点からインリムカラーはパウダーグロスブラックがお勧めです。またガラスコーティングなども不要です

アルミ独特の輝き風合いを生かしたパウダースモークブラック(黒薄目)で高級感有るプレミアムホイールとなります。
※薄っすらと黒の入ったスパッタリングメッキSBC風になりスパッタリングメッキやハイパー塗装DBKと比較して「密着性・褪色性・耐UV性、耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性はその比では有りません。さらに次回からの修理代も早く安く上ります。
バレル研摩/パウダーキャンディーカラー  http://www.243ok.com/blog/category/460/

バレル研磨機1台増設して2台フル稼働してますので今までより効率が良く短納期を企ってます。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
※バレル研磨の曲り、ガリ傷修理 http://www.243ok.com/blog/category/464/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.03.07

BBS-LM19インチ/バレル2次元研磨/表組み&裏組みフルパウダーコート

BBS-LM19インチ、バレル2次元研磨、表組み&裏組みフルパウダーコートです。

バレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有りますが、バレル研磨機でいきなり2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。・・ハンド研磨の2次元や3次元磨きがそのままバレル研磨に反映されますので手磨きバフ磨きがバレル研磨の基本中の基本です。

アルミ素地磨きポリッシュの曲りガリは治せても地金素地内部まで侵された「虫食い、陥没」は金太郎アメの様にいくら磨いても腐食痕は残りますので腐食の大小と素材の良し悪しが仕上がりを大きく左右します。

BBS-LM19インチ/バレル2次元研磨/表組み&裏組みフルパウダーコート


山梨県のお客様・・・以前当社で施工したLM裏組みフルパウダーコートのLM19インチです。

前回のディスクは3次元ブラッシュドにしましたが今回バレル2次元研磨に模様替えです。

前回リムは4本曲り有りガリ傷だらけでしたがきちんと治してますので今回修理無しです。

前回2Ps本体パウダーグロスブラック丸塗りでしたので本体剥離無しでアウトリムだけ剥離してBBFバフポリッシュ
※前回曲り、ガリ傷修理は当社盛り修理は削り込みやパテ埋め補修など当社できちんとしてますので塗装剥いでポリッシュにても何ら問題は有りません。

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!
※2Ps本体はここで終了

パウダーキャンディーカラー塗装剥離

ブラスト研磨

2次元天面ハンドアクション研磨

バレル中研磨

ハンドバフ磨き

バレル2次元完成

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダースモークブラック(黒薄目)静電噴射!

黒背景文字と銀文字2枚貼り合わせカッティングロゴ作製

パーツ別個々の施工完成

フロント側・・表組み(オーバーヘッド)組み付け!

リアー側・・裏組み(アンダーヘッド)組み付け!

ディスク3次元ブラッシュドからバレル2次元研磨

曲り、ガリ傷は有りましたが、腐食が無かったためリムポリッシュが問題無く上手く仕上がりました。
鏡面ポリッシュリムはもっちりとした肉厚感有る透明度の高いパウダーアクリルクリアーです。

2Ps本体のインナーリムから側面リムは前回パウダーグロスブラック塗装し2年ほど経ってますが溶剤ブラックと違いパットカスや塗装剥げも無くインリムは綺麗な状態です。
・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

量産新品の溶剤ブラック側面リム塗装は大雑把に被った程度の塗装ですが、当社パウダーブラックは普段タイヤを組んで見えない側面リムも拘って塗装しています。

左フロント表組みと右リアー裏組み
※ディスクからリムまで同種バレル研磨フルポリッシュですので表組み裏組みの見分けが付きにくいです。

■LM19インチ/バレル2次元研磨表組み&裏組みリフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
・2Ps本体塗装・・・・・・・・ パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・バレル2次元研磨パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・中古再利用
・組付け・・・・・・・・・・・F:表組み、R:裏組み
バレル研摩ポリッシュ仕上げは曲りガリ傷云々より虫食い、陥没、腐食の有無こそが重要ポイントです。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.03.05

ヘッド40/17インチ/スパッタリングメッキ(SMC)からバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー

ヘッド40/17インチのスパッタリングメッキ(SMC)スーパーメタルコートからバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーです。

「スパッタリングメッキ」はパウダーコート(黒、グレー)ベースにクロームを気化蒸気したクローム層に溶剤クリアーで抑えて有りベースとトップが塗装のため塗装メッキと呼ばれていますが塗装でメッキする簡単なモノでは有りません。

スパッタリングメッキはベースカラーと溶剤クリアーの間に足付け出来ないクローム層をバームクーヘンの様に挟み込んで有るだけのため密着性が極めて悪く洗車機や高圧洗浄機など掛け過ぎるとメッキ層が剥げたりタイヤ組み替えでリム端のメッキが剥げるなどデリケートに扱う必要が有り値段が高い割には密着性や耐久性を犠牲にしたメッキはしばらく光っているだけで褪色、剥げが直ぐに起き長持ちしません。

ヘッド40 17インチ/スパッタリングメッキ(SMC)からバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー


埼玉県のお客様・・・スパッタリングメッキ(SMC)は耐久性が有りませんので同じ光物でも耐久性有る素地磨きバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコートに模様替えします。

スパッタリングメッキはしばらく光っているだけで「密着性・耐UV性・耐熱性」など耐久性が無い為、メッキ褪色、メッキ浮き、メッキ縮みが出て来ます。

曲りガリ傷修理から

スパッタリングメッキ剥離・・・クロームメッキは外注剥離になりますが、スパッタリングメッキは自社剥離可能な為、安く上ります。

ハンドアクション2次元研磨・・・デザイン構造上ハンドアクション3次元研磨は無理です。

バレル荒研磨~バレル中研磨~ハンドバフ研磨

インナーリムから側面リム研磨

バレル2次元研磨仕上げ完成・・・ハンドアクション2次元研磨がベース磨きですのでそのままバレル2次元研磨になります。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー完成!

密着性、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアーを使用しています。
※ポリ系パウダークリアーでは光沢が落ち、艶引き感が大きい為使用していません。

スポークが多く間隔が狭いフィンタイプはバレル3次元研磨や3Dクロームが出来ませんので、複雑な構造のメッキはベース塗装式クローム蒸着のスパッタリングメッキしか方法が無い理由です。

インナーリムから側面リムまで丸塗りですので普段メンテ洗浄研磨出来ない裏リムこそ「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

いぶし銀の落ち着いた大人の光沢になりスパッタリングメッキの様に簡単には簡単には剥げにくいです。

バレル研磨パウダークリアーはスパッタリングメッキの様に劣化しませんので末永く愛用出来る上、再スパッタリングメッキの1/3程度の納期、料金で上がりますので修理ランニングコストも安心です
 カールソン/スパッタリングメッキ(SMB)からバレル2次元研磨

カールソン19インチ/スパッタリングメッキ(SMB)

グレーパウダーコートベーの上にメッキ蒸着して溶剤クリアーで抑えて有るためベース上からメッキがボロボロ剥げて来ます。・・・密着性が極めて悪いスパッタリングメッキは高圧洗浄機や洗車機は絶対NGです。

バレル2次元研磨

バルレ2次元ベースに透明のパウダーアクリルクリアーを塗りか、透き通る色付パウダーカラークリアー(パウダーキャンディーカラー)を塗るかで様々なポリッシュ表現が可能です。
現在カスタムでスパッタリングメッキのオーダーは殆ど無く唯一スパッタリングメッキは単品修理が年間、数本程度です。パッタリングメッキ剥げ、曲り、ガリ傷修理2本以上になればバレル研磨や他の加工4本同時にした方が早く安く上ります。
スパッタリングメッキの2回目の修理にしても1回目と同料金、同納期(約2ヶ月)が掛かりますのでメッキ以外の他の加工修理ならスパッタリングメッキの1/2~1/4程度で収まります。
スパッタリングメッキの単品修理は「値段が高い、納期が掛る、お手持ち品と色が合わ無い、耐久性が無い」など問題が多い為、それら留意点をご理解、納得の上お請けしています。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
※バレル研磨の曲り、ガリ傷修理 http://www.243ok.com/blog/category/464/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.03.02

ADVAN17インチ/修理リフレッシュ・リメーク

ADVAN17インチ、ガリ傷修理ついでに模様えリメークです。

オーバーヘッドディスクの2Psですが、出っ張ったディスクの深いリム奥へピアスボルトが収まっている為、メーカー独自の特殊工具が無いとディスク脱着が出来ない特殊な2Psホイールです。

特殊工具を造りディスク脱着、ピアスボルト装着に難儀した特殊な構造のホイールでしたが過去脱着出来なかった事は有りませんでしたので何とかなります。

ADVAN17インチ/修理リフレッシュ・リメーク


兵庫県のお客様・・・以前当社でリフレッシュ・リメークしたアドバン17インチです。ガリ傷修理ついでにリニューアルします。

パウダーアクリルクリアーを塗ってますので修理周辺クリアー剥いで肉盛り溶接修理

前回2Ps本体パウダーグロスブラック塗装してますのでアウトリムのみパウダーアクリルクリアー剥離研磨

アウトリム再BBFバフポリッシュしてポリッシュ密着性UPのガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ピアスボルト当たり面ディスク台座研磨・・・・ディスク出っ張り有るためリムに組付けすればピアスボルト台座は殆ど見ない箇所ですが、これもオーナーの拘りです。

エンブレム8枚の内2枚は虫食い、陥没が多く出て来てますが、カラー塗装ですので虫食い、陥没はパテ埋め補修で何とかなります。

デープパープルクリスタルメタリックx4枚とゴールドメタリックx4枚塗装から互い違いのカラー凹文字墨入れクリアー抑え

キャップオーナネントのバフ磨きからパウダーアクリルクリアー

6角キャップのバレル3次元研磨からパウダーキャンディーゴールド

新品ナットのパウダーキャンディーゴールド

全パーツ個々の完成!

組付け完成・・・・ディスク出っ張りが有る超難解特殊構造で抑えが効かない為、特殊工具を作りピアスボルト装着は大人2人掛かりで1本かなり時間手間が掛かりました。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

エンブレム8枚色違い予備完成

アウトリムBBFバフポリッシュからパウダークリアーは密着性、耐久性、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアーです。

ディスク出っ張り有るためリムに組付けすればピアスボルトパウダーキャンディーゴールドや台座塗装など殆ど見得ませんがオーナーの拘りです。

■ADVAN Rachingフルレストアの詳細 ■ 
1・アウターリム・・・・・・BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
2・リム本体・・・・・・・・パウダーグロスブラック
3・ディスク・・・・・・・・指定カラー溶剤ウレタンゴールド塗装
4・ディスク台座・・・・・・溶剤デープパープルクリスタルメタリック塗装
5・エンブレム・・・・・・・溶剤デープパープルクリスタルメタリック&溶剤ゴールドメタリック塗装
6・エンブレム凹文字・・・・溶剤デープパープルクリスタルメタリック&溶剤ゴールドメタリック墨入れ
7・オーメント・・・・・・・BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアー
8・6角キャップ・・・・・・バレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド
9・ピアスボルト・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
10・ナット・・・・・・・・ 新品交換パウダーキャンディーゴールド
11・ピアスボルト皿・・・・ 中古再利用
12・エアーバルブ・・・・・ 中古再利用

R32GTR装着写真頂きました。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード