ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2019.04.18

VOLKワイヤー14インチ&Kranzeワイヤー16インチ/バレル研磨パウダークリアーx2台

VOLKワイヤー14インチとKranzeワイヤー16インチのバレル研磨パウダーアクリルクリアーです。

ワイヤーホイールのワイヤースポークは全て鉄メッキですが2Psリム本体は「アルミポリッシュアルミメッキ鉄メッキ」の3パターンとセンターボアは「アルミアルマイト鉄メッキ」の2パターンが有り、VOLK、Kranze共にリムはアルミポリッシュで、センターボアはVOLKがアルミアルマイトでKranzeは鉄メッキです。

2Psリム本体アルミポリッシュなら、曲り、ガリ傷肉盛り修理可能ですが鉄メッキリムの場合は少々の曲り修理可能でも大きなエグレ、ガリ傷などメッキの上に肉盛り修理は出来ません。

VOLKワイヤー14インチ&Kranzeワイヤー16インチのバレル研磨パウダーアクリルクリアー


静岡県のお客様・・リムアルミポリッシュのVOLKワイヤーホイール14インチ

岐阜県のお客様・・・リムアルミポリッシュのKranzeワイヤーホイール16インチ

VOLKワイヤーの方はメッキ剥げ赤錆び有り

VOLK、Kranzeのアウト、インリム曲り修理

VOLKワイヤーはガリ傷無し、Kranzeワイヤーのリムガリ傷肉盛り修理

VOLKワイヤーのオーナメントアルミアルマイトシミ手が入る範囲の手磨き研磨

VOLKワイヤーのハンドバフ磨きからリム研磨
ワイヤーは1本ずつ手磨きです。

Kranzeワイヤーのハンドバフ磨きからリム研磨
ワイヤーは1本ずつ手磨きです。

VOLKワイヤーバレル研磨
赤丸部のアルマイトの手磨き出来ない周辺は白シミが残ります。

Kranzeワイヤーバレル研磨

VOLKワイヤー4本とKranzeワイヤー1本シーリング削除シーリング打ち直し

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理して密着性が有り透明度の高い高級パウダーアクリルクリアー静電噴射コーティング

VOLKワイヤーバレル研磨パウダーアクリルクリアー完成!

Kranzeワイヤーバレル研磨パウダーアクリルクリアー完成!
リムガリ傷肉盛り修理は完璧です。

VOLKワイヤーのアルミアルマイトオーナメント部一部白シミが残ります。
センターボアのアルマイト白シミのワイヤー周辺は手が届く範囲までしか研磨出来ません。

Kranzeワイヤーのオーナメントは問題無く光沢復元

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・再錆び防止・ガラスコーティング不要」

VOLKワイヤー14インチ
パウダーアクリルクリアーのコーティングによりメッキ剥離と再錆び防止に一役買います。

Kranzeワイヤー16インチ
パウダーアクリルクリアーのコーティングによりメッキ剥離と再錆び防止に一役買います。

VOLKワイヤー14インチ装着写真を頂きました。
注:四輪ワイヤーホイールを分解しての再クロームメッキは不可能です。
再クロームメッキは完全分解してパーツ別メッキが必須条件のためワイヤーホイールの完全分解から組み付けなど現実的に不可能なため手磨きしてバレル研磨&パウダーアクリルクリアーによる画期的な再生研磨工法になります。
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※アウトリムへのガリ傷は悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。 
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.04.16

AIGO(アジオ)アメ鍛20インチ3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアー

AIGO(アジオ)アメ鍛20インチ3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアーです。

カラー塗装からブラッシュドやバレル研磨する場合は鍛造、鋳造ゆず肌削除の荒研磨から始まりますが元がブラッシュドやバレル研磨の場合は磨きベースが出来上がってますので、ゆず肌荒研磨が省かれポリッシュの腐食削除からのスタートのため納期も早く安く上がります。

AIGO(アジオ)アメ鍛20インチ3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアー


福岡県のお客様・・・AIGOアメ鍛20インチ3次元ブラッシュドです。・・遠方よりご来店頂きましてありがとうございます。

高く盛り上がったスポークとリムの間に泥が詰まるデザイン構造です。

アウト、インリム曲り修理

クリアーとアルミ素地の間に泥水浸入による白ミミズ腐食が入る原因です。

3Psインリム研磨

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射

アウトリム研磨

アウトリムブラッシュドしてポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダースモークブラック(黒薄目)静電噴射!

クリアー剥離~シミ、腐食削除して3次元ブラッシュド

センターキャップのブラッシュド

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーグロスブラック(黒薄目)静電噴射!

センターキャップも同様ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーグロスブラック(黒薄目)静電噴射!

全パーツ個々のパウダーコート完成

3次元ブラッシュドパウダーグロスブラック(黒薄目)組付け完成

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

透明のパウダーアクリルクリアーと最後まで迷われましたが個性を出すために薄っすらと黒の入ったパウダースモークブラックに決定
パウダーアクリルクリアーとパウダースモークブラックのお値段は同じです。

水浸入で腐食痕の酷かったリムとディスク付け根周辺はやや腐食痕が残っていますがブラッシュドとパウダースモークブラックでさほど目立た無くはなってます。

■AGIO20インチ3次元ブラッシュドフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・ブラッシュドパウダースモークブラック(黒薄目)
・インナーリム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・3次元ブラッシュドパウダースモークブラック(黒薄目)
・ピアスボルト・・・・・・・・裏締め式ボルト洗浄研磨
・ナット・・・・・・・・・・・締め式のためナット無し
・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換                  
・センターキャップ・・・・・・・ブラッシュドパウダースモークブラック(黒薄目)
※様々なブラッシュド施行例HPはこちらhttp://www.243ok.com/menu/burashudo/

アウディA6 3.0TFSI装着写真頂きました。
お客様の感想ご意見・・やっぱりホイールが違うと気持ちも変わりました。
モチベーションアップになります。自分は気分上がりました。
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※アウトリムへのガリ傷は悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。 
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」
など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.04.13

二輪マグホイール/パウダーゴールドパウダーアクリルクリアー二輪パーツバレル研磨

二輪マグホイール/パウダーゴールドパウダーアクリルクリアー二輪パーツバレル研磨!

二輪マグホイールの欠け、ガリ傷肉盛り修理は問題無く修理可能ですが、曲り修理は難易度が高く曲がりによるクラックが有る場合は10打数3安打割程度の成功率で今回は修理出来ました。

マグは鉄やアルミと違い塗装との相性が悪い特異な金属なため特殊な塗装剥離やマグ専用の下処理などアルミには無い多くの下処理を要しますので修理や再塗装はアルミの倍近いコスト納期が掛かります。

二輪マグホイール/パウダーゴールドパウダーアクリルクリアー二輪パーツバレル研磨


佐賀県のお客様・・・直上塗りの二輪マグホイールとアルミパーツ

リム曲りによりクラック有り・・・アルミならほぼ修理可能ですがマグ割れの修理成功率は3割程度です。

上塗りは削り込みパテ埋め補修が多い為、マグ塗装剥離してから確認、見積り

大雑把な削りでパテ埋めされてました。

パテ埋め補修部のマグ肉盛り修理

曲り、割れ、パテ埋め補修修理無事完成して研磨形成

1コート目ガスグラスプライマー化学処理してマグ専用ハイブリッドプラーマー

2コート目パウダーゴールド静電噴射!

パウダーゴールド下処理

3コート目パウダーアクリルクリアー静電噴射!

フロント側・・パウダーゴールドフルパウダー3コートの完成!

リア側・・パウダーゴールドフルパウダー3コートの完成!

完全な下処理研磨からの丸塗りですので側面リムもパウダー4コートで綺麗になります。

アルミパーツの鏡面ポリッシュ
二輪アルミパーツのバレル研磨
アルミカバー

アルミトップブリッジ

アルミステー

アルミマニホールド
●・・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・・●
二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします

さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。
曲りよりも反りつまりホイール本体のよじれ歪みが大きい場合は曲りが治っても横振れが残る事がありその場合は修理不可扱いとなります。
※自転車のようなワイヤーホイールは歪現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8
また修理の際プレス痕や場合により肉盛り溶接も伴えば修理箇所周辺の研磨から部分塗装の有無が御座います。
※メッキタイプ(クローム・蒸着・アルマイト)は修理に伴う修理箇所付近のメッキ焼け、剥げが出ても部分メッキが出来ませんので曲りプレス修理のみとなります。
●・・マグの再塗装について・・●
マグネシウム(鋳造・鍛造)問わずスチール、アルミと違い塗装との相性が悪い特異な金属です。
マグホイールはF1やフォーミュラーカー使用の軽量かつ機能性重視のため塗装の耐久性など二の次です。
塗装の耐久性や外観性などを問わないレース専用の特異な素材のマグホイールを実用車で機能性重視から塗装外観も良い状態を維持するという事は現実的にマグは無理な素材です。
マグの再塗装はマグ専用の外注剥離から本格的な下処理は陽極酸化(アルマイト)など施しその後マグ専用の皮膜形成処理やプロテクターなどアルミに無い特殊な下処理してからパウダーコートをベースとして溶剤ウレタンカラー仕上げの工程を踏みますのでアルミの倍以上の納期とコストが掛かります。
マグ専用の下処理に陽極酸化や化成処理しても実用車として永い年月で劣化しないとは言い切れませんしまた保障も出来ません。
マグネシウムホイールは実用に耐えうる金属では有りませんのでマグの特性上ある程度割り切りが必要です。
量産の鋳造マグでも塗装の浮きや縮み現象もそれらのマグ特性によるものですので修理からワンオフ塗装は出来るだけベストな処理を施し、腐食発生を先延ばしにする、というイメージだと思ってください。近年アルミの鍛造(FORGED)の方が鋳造マグより軽量化していますので鋳造マグの意味が無くなりました。
※マグのガリ傷欠けなどマグを肉盛り溶接してから再塗装をしていますので強度を必要とする箇所はパテ埋め補修など行っていません。
●・・マグホイールの曲り修理から再塗装の流れ(二輪・4輪)・・●
1・マグ剥離(外注依頼)~2・曲り、ガリ傷修理~3・本体丸ごと研磨~4・脱水脂(釜炊き)~5・化成処理(釜炊き)~6・マグハイブリッドプライマー(釜炊き)~7・パウダーコート(釜炊き)~8・パウダー肌サイディング~9・陥没埋め+サフ塗装(釜炊き)~10・サフサイディング~11・溶剤塗装(釜炊き)~ 12・トップコート(釜炊き)~13・バフ磨きして完成!剥離から完成まで釜炊きだけで最低7回を要します。
※マグは新品でも塗装縮み現象が起きる特異な素材のためマグ専用の下処理をしたからと言って完全無欠では有りませんのでマグの特性をご理解の上お願いします。
※テクマグはマグ含有量が少ないためたた重量が有りマグ純度の高い超軽量のマグ鍛造より塗装剥げが少ないです。
1・マットブラックやガンメタ他マット系はパウダー1コート仕上げのためパウダークリアー2コート、3コートなど不要ですのでパウダーコートカラーでは一番安く上がります。
2・黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコートをお勧めします。
3・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコートをお勧めします。
4・パールやラメ系は「ベースカラー+パールOrラメ」から光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコートをお勧めします。
二輪ホイールの再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
二輪ホイール2本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«4月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード