ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2018.01.31

インパルBBS18インチ/ブラッシュド溶剤シャンパンゴールドリング

インパルBBS18インチの溶剤シャンパンゴールド&ブラッシュドパウダーコートから溶剤シャンパンゴールドリング塗装です。

リムリングは通常シール式ですが、ディスクカラーのBBS-RGシャンパンゴールドと同色希望のため「リム・キャッププレート・6角キャップ」はマスキングによる拘りの手の込んだ溶剤シャンパンゴールドリング追加塗装です。

インパルBBS18インチ/ブラッシュド溶剤シャンパンゴールドリング

神奈川県のお客様・・・程度はまあまあですが修復歴有りのインパルBBSです。

リム曲りと凸凹波打ち修復歴の手直し修理

剥離~ブラスト研磨

ゆず肌落としハンドアクション研磨

平滑面出しバレル研磨 ※塗装は下処理、仕込みが命!

2Ps本体剥離研磨

当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムブラッシュド

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクルルクリアー静電噴射!

カッティングマシーンでのリングマスキング

アウトリムをリングマスキングして溶剤シャンパンゴールド塗装

キャッププレートバフ磨きからポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理してパウダーキャンディーカラーゴールド静電噴射!

6角キャップの3次元バレル研磨

6角キャップガスグラスプライマー化学処理してパウダーキャンディーカラーゴールド静電噴射!

ベースカラーのパウダーキャンディーゴールド完成!これよりマスキングして色分けします。

キャッププレートと6角キャップをマスキングして溶剤シャンパンゴールド塗装

エアバルブと同時にピアスボルトのパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

パーツ別施工の完成!

組み付け合体完成!

   ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

リムリングカラーはディスクと同色のRGシャンパンゴールド

6角キャップのシャンパンゴールドマスキング塗り分けが一番手間が掛かりました。

※パールホワイトプリマドンナ仕様のキャップと同じ手法です。


6角キャップ&プレートはプリマドンナ仕様と溶剤カラーが違うだけで同じ手法です。


■インパルBBSリフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブラッシュドパウダークリアー+シャンパンゴールドリング塗装

・インリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・・・・・・・・・・溶剤シャンパンゴールド

・センタープレート・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーキャンディゴールド+シャンパンゴールドリング塗装

・6角キャップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バレル研磨パウダーキャンディゴールド+シャンパンゴールド塗装

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーキャンディーゴールド

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーキャンディーゴールド

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/#date-2011-10-30


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。


メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。

 電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

2018.01.27

エンケイ&スーパーボルク/パウダーホワイト+パウダークリアーフルパウダーコート再塗装

エンケイ、スーパーボルクの溶剤ホワイト経年劣化剥げ腐食のパウダーホワイト再塗装リフレッシュ・リメークです。

ホイールの再塗装は「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPで量産新品には無い一品物ワンオフ塗装ならではの個体パウダーコートフィニッシュが理想的な塗装です。

パウダーコートは溶剤より高価なイメージが有りますが、剥離して丸塗りの場合は却って溶剤の方が割高になり、溶剤が安く上がるケースは塗装剥離~ブラスト研磨不要な新品又は新品同様の再塗装や単品修理でカラー調色を要す場合に限りガン吹き液体溶剤塗装の出番です。

再塗装の工程を10とすれば1~8が「修理・下研磨・仕込み」で9~10が再塗装の工程になり再塗装とは下処理仕込みこそが重要で仕上がりを大きく左右します。
上塗り再塗装なら素人でも出来ます。

エンケイ・スーパーボルク/パウダーホワイト&パウダークリアー/フルパウダーコートx2台

愛知県のお客様・・・何した訳でも有りませんが下処理が悪いため自然に溶剤塗装がボロボロ剥げています。

鳥取県のお客様・・・こちらスーパーボルクも経年劣化で溶剤塗装がボロボロ剥げています。

パウダーコートなら自然にボロボロ剥げる事は有りません。

2台共通の曲りガリ傷修理!

塗装剥げの箇所は腐食が酷く進行しています。

スーパーボルクの方はかなり腐ってます。

一番重要な工程、塗装剥離~ブラスト研磨~リム研磨~ハンドアクション研磨

平滑面出しでさらに当社独自のバレル荒研磨

※再塗装は下処理研磨、仕込みこそが命です。


インナーリムから側面リムの研磨

1コート目パウダーグロスホワイト静電噴射!

黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はパウダー1コートでも構いませんが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートをお勧めします。

2コート目パウダークリアーリコート静電噴射!

エンケイ/パウダーグロスホワイトパウダークリアー完成!

スーパーボルク/パウダーグロスホワイトパウダークリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

リムロゴシール作製貼り付け

光沢艶、レベリングも申し分ないです。

スーパーボルクのプラ樹脂製キャップ黒墨入れ

腐ったホイールがここまで再生出来るのは下処理研磨、仕込みが有ってこそです。
※1
再塗装の工程を10とすれば1~8が「修理・下研磨・仕込み」で9~10が再塗装の工程になり再塗装とは下処理仕込みこそが重要で仕上がりを大きく左右します。上塗り再塗装なら素人でも出来ます。

※2 パウダーコートの売りは「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPが期待出来ますのでパウダーコートフィニッシュはワンオフ一品物ならではの理想的な塗装です。

拘りの指定カラーNOが有る場合はパウダーコートでは表現で出来ないためパウダーコートはベースとしてその上に調色したガン吹き溶剤カラーになります。

パウダーコートベースからのお化粧溶剤カラー www.243ok.com/blog/2016/11/#date-2016-11-08

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。


お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービ西

2018.01.26

絶版レア物シュティッヒ18インチ/クロームメッキからDBK-Pリフレッシュ・リメーク

絶版レア物シュティッヒ18インチのクロームメッキからDBK-Pリフレッシュ・リメークです。

クロームメッキは専門外注剥離からの塗装、磨きにとなりますが、剥離せずクローム専用研磨処理からパウダーコートでベース塗りの溶剤ハイパー塗装です。

クロームメッキ直にガン吹き溶剤カラーでは密着性に難が有りNGですが、パウダーコートなら専用下処理次第でクロームメッキの上に再塗装が可能です。

シュティッヒ18インチ/クロームメッキからDBK-Pリフレッシュ・リメーク

千葉県のお客様・・・ディスクシルバー塗装のシュティッヒかと思いきやクロームメッキのシュティッヒです。

アウト&インリムの曲り修理

シルバーメタを剥離したら中途半端に研磨剥離したクロームメッキが出て来ました。

クロームの下層になる赤銅は金属膜のためアルミとの断層が出ます。

クローム剥離した方が確実な作業が出来て仕事もやり易いですが、お客様のご予算も有り研磨処理にてパウダーコートで埋めます。

銅板金属膜とアルミ素地との断層が無くなるまでハンドアクション研磨

クローム専用の下処理をしてパウダーグロスブラックの静電噴射!

パウダーグロスブラックをベースにアンダーコート~銀膜ハイパー塗装~溶剤クリアーでハイパー塗装(DBK)になります。

ハイパー塗装はベースから数えて4ペグ(焼き付け)、4コート(塗装)で時間と手間が掛かる高級メタル調塗装です。


インリム剥離研磨

インリム当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマー化学処理からパウダーアクルルクリアー静電噴射!

他のお客様のエアバルブと同時にピアスボルトのパウダーキャンディーイエローゴールド静電噴射!

パーツ別施工の完成!

組み付け合体完成!

   ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ハイパー塗装DBK-P(黒濃い目)

クローム銅板金属膜の断層は完全に消えてます。

ディスク溶剤ハイパー塗装でリムはフルパウダーコートです。

■シュティッヒ18インチ/DBK-Pリフレッシュ・リメークの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュパウダークリアー

・インリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・・・・・・・・・・溶剤ハイパー塗装DBK

・センタープレート・・・・・・・・・・・・・・・・・クローム磨き

・6角キャップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・プラ樹脂メッキのため磨きのみ施工無し

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーキャンディーイエローゴールド

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新品交換

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・2Psから3Ps化・・・・・・・・・・・・・・・・・・・シーリング打ち直し組み付け

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
悪質な削り込み修理 http://www.243ok.com/blog/2011/10/#date-2011-10-30


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。


電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«2月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    

カテゴリーリスト

フィード