ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2010年06月

2010.06.27

BBS-RS 7Jx15インチ/PCD100-4H/ゴルフⅡ用/スーパーミラーバレル研磨

BBS-RS 15インチ/PCD100-4H/ゴルフⅡ用の修正から当店自慢のスーパーミラーポリッシュ研磨加工(リム・ディスク・プレート・キャップ)のご案内いたします。

15インチ/PCD100-4HのRSは今RSファン一番欲しがるピッチとサイズです。

国産FF用のPCD100-4HのBBS-RSは6.5J以下サイズでアウターリムが浅いものが主流のためゴルフⅡやBMW30系のFR用のやや深リムはRSファンにとって注目も的となっています。また軽カーのオーナー様からの問い合わせが特に多いです。

国産FF用のPCD100-4HのBBS-RSの浅リムから深リム交換も行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

今現在3セット12本分ストックしています。早いもの順となります。

もちろん中古品ですが全てリフレッシュ済みですので、曲りや傷などなくピカピカ仕上げしてあります。

今回作業例の完成BBSのアウターリムと同質で同じクオリティーです。

※作業例の商品はお客様ご依頼のリフレッシュ・リメークしたホイールです。販売品では御座いませんのでお間違えないようお願いします。



リムのみの販売はしていませんので、RS4本リフレッシュ・リメークオーダーのお客様へ提供しています。

詳しくは次のブログにてご案内いたします。





これよりBBS-RS15インチゴルフⅡ用の修正からスーパーミラーポリッシュ研磨完成までのご案内いたします。



まずは中古によくある裏リムクラック修正からです。

溶接団子を残したままの修正痕を頻繁に見かけます。「再クラック防止、強度を保つため、普段見えない箇所」との理由らしいですが、それは強度確保維持に何ら関係するものではなく単に手抜きとしか思えません。溶接だけしてそのまま溶接団子を残す作業は事実10分もかからない簡単な仕事です。

溶接後の研磨形成は全て手作業による研磨作業のため手間と時間を要す訳です。

エアーが漏れないように、凸凹感がないように、フラットな面に表裏研磨形成してさらに見た目も良くするのが本来のクラック修正です。



溶接痕(溶接団子)についてはこちら



 

リム(アウター、インナー)・ディスク・プレート・キャップ・ピアスボルトそれぞれ個別加工完成時の合体前です。 4本ワンセットとなればこれだけのパーツとなります。

本国(ドイツ製)ピアスボルトはクロームメッキではなくやや黄ばんだナシジメッキ調のため日本製のクロームタイプのピアスボルトと交換しました。(別途料金となります。)







裏面・側面はシルバーメタで再塗装です。

細部までこだわって作業しています。









個別オンクリアーして組み付け完成です。!

※オンクリアーは合体して から塗るのではなくそれぞれのパーツごと万遍なくクリアーを覆うためにクリアーを塗ってからの合体組付けです。

写真の撮影環境でやや色合いが違って見えますが、複雑なディスクのメッシュからメッシュプレートさらにキャップまで満遍なくミラーポリッシュとなります。

メッキとは違うアルミ独特の風合い柔らかい輝きとなります。

いかがでしょうか?

ガリ傷や曲がり修正などアルミ素地表現のミラーポリッシュ研磨ですので誤魔化しがきかないタイプのため当店の腕の見せ所です。



BBS-RS15インチ 16インチ 17インチ 販売用の在庫あります。

希少品 BBS-RS15インチ 100―4穴 6J~6.5J~7Jのサイズは現在4セットございます。

 

お気軽にお問い合わせください。

2010.06.25

ホイールをリフレッシュ・リメークしてさらにロゴシールの複製・復元も出来ますよ。

昨日の特集の続きです。

修正してからの磨き・塗装リフレッシュ後のロゴシールの複製・復元のご紹介!

PCでデータを作りプロッターがカットして私が作ったロゴシールです。

永年愛用したホイールですので傷や曲がりなど有ってあたりまえです。

4本の内、傷や曲がりが1本も無いものなどほとんどありません。・・「断言できます。」

 

パテ埋めや削り込み修正など行っていませんので、ご安心ください。

ロゴシールの複製・復元してオリジナルと同じものを作成します。



■OZ17インチ 1Psホワイト

・ガリ傷修正してハイパー塗装(ブラックフェイス)

・ブルーのロゴシール貼り付けて  完成!





■30年前の16インチベンツ純正ホイール(モデル名不明) 完全リフレッシュ・リメーク

・元はシルバー塗装品のため塗装全面剥離してからリム曲り、ガリ傷修正

・リム鏡面研磨 仕上げ

・ディスク部ハイパー塗装(シルバーフェイス)

・キャップ欠品のため他のホイールキャップを改造加工

・「AMG」ロゴシール貼り付けて  完成!





■VOLK18インチ TE37 ホワイト 再塗装リフレッシュ

・表裏ボコボコ曲っていましたが完全修正してホワイトクリアー再塗装

・VOLK オリジナルロゴ本物同様にカラーを変えてやや大きめに複製しました。





■OZ18インチ 2Psポリッシュ&シルバー 完全リフレッシュ・リメーク

・分解可能な2Psホイールですので、リム・ディスク分解して個別の塗装となります。

・リムはガリ傷、曲り修正してからリムはダークブルー

・リム裏面もきちんと研磨塗装してあります。

・ディスクは人気のマットブラック

・ピアスボルトは洗浄研磨してありますのでピカピカに光ってます。

・キャップとスポークサイド面へシルバーのロゴシール貼り付けて  完成!





■AVS MODEL6 18インチ 1Psシルバー 完全リフレッシュ・リメーク

・一回塗装してありましたので、安全のため塗装全面剥離します。

・曲り、ガリ傷修正してハイパー塗装(ブラックフェイス)

・MODEL6 ロゴをブルーに変えて貼り付け





■無限 15インチ 1Psホワイト 完全リフレッシュ「オリジナルの完全復元」

・塗装の痛みが激しかったですので塗装剥離

・曲り、ガリ傷修正して同色ホワイトクリアー

・2パターンのリムロゴを完全複製して同色カラーシールを貼り付けて完成!





■HAMANN 18インチ 3Psポリッシュ&シルバー ディスクのみの再塗装

・ディスクのみのハイパー塗装(ブラックフェイス)再塗装。

・キャップとディスク面へ2パターンのロゴを複製して貼り付けて完成!





■nisumo  18インチ 1Pポリッシュ&シルバー  指定カラー再塗装

・曲り、ガリ傷修正して指定カラーガンメタ再塗装

・同色ロゴを貼り付けて完成!





■OZ15インチ 1Psホワイト   同色再塗装「オリジナルの完全復元」

・本来はやや黄色見かかった白ですが、純白に塗り換え

・塗装の痛みが激しいため塗装全面剥離

・曲り、ガリ傷修正してホワイトクリアー再塗装

・同色ロゴを貼り付けて完成!





■VOLK CE28 17インチ 1Psアルマイトブロンズ  完全リフレッシュ・リメーク

・アルマイトブロンズは一種のメッキ処理のため上塗り塗装はできません。

ブラスターや剥離剤で剥げませんので専用薬品にて完全剥離をして塗装します。

・曲り、ガリ傷修正してハイパー塗装(ブラックフェイス)

・白と黒の2色表現のロゴを貼り付けて完成です。!





■Speedline 17インチ 1Psホワイト  再塗装リフレッシュ

・塗装の痛みが激しいため塗装全面剥離

・曲り、ガリ傷修正してブラッククリアー塗装(ブラック艶あり)

・白のロゴを貼り付けて完成です。!

・ホイールの色とシールの色が反転した表現となりました。





■三菱四駆純正 16インチ 1Psシルバー  再塗装リフレッシュ

・曲り、ガリ傷修正してガンメタ塗装

・黒のロゴを貼り付けて完成です。!





■OZ17インチ 1Psシルバーメタ   再塗装リフレッシュ

・ガリ傷全周修正してガンメタ塗装

・黒のロゴを貼り付けて完成です。!





■シール・スッテカーについて■

元々付いているホイールのロゴは焼付け印刷式と印刷シール式とあります。

印刷シール式も製作可能ですが、文字の背景が残るためホイールロゴにはあまり使えません。

そのため複製・復元は切り文字式のカッティングとなります。

再塗装をお考えでもロゴが消えてなくなるのがいやなお客様も結構いらっしゃいます。

新品で購入できるものや廃盤などありますのでその際は何なりとご相談ください。

ロゴシールのみの製作、販売もご相談に応じますが、ホイール修正、リフレッシュが優先となりますのでやや納期がかかります。・・・・すみません!

西

2010.06.24

こんな事もできます。(ロゴシールの複製・復元) その1

磨きや塗え換えをしてしまえば元々ついていたロゴシールも当然消えてしまいます。ご心配なく!当店自慢PCプロッター屋外用大型プリンターも完備していますのでロゴ復元複製もできますよ。(*^_^*)

Mac(アップル)を使って15年位になります。いまでもシールロゴ、大型カラー写真出力などデータはMacで作っています。 この得意技はホイールとは関係ないようですが、こんな処で役にたちました。

シートメディアも各色あります。またサイン業界専用機器など看板屋さんが開けるほど取り揃えています。

もちろんオリジナルのロゴも作っちゃいます。何でもご相談くださいね。('ー'#)



さて本題ですが、まずは本業プロの仕事、傷、曲りなどを普段通りにバッチリ直してから「磨き」・「塗り替え」のお化粧、リフレッシュ・リメークの作業へ入ります。

写真「スバル・レガシー用17インチBBSーLM 100-5H」 (新潟県のお得意様)

リムフランジはよくあるパテ埋め修正してありましたのでパテを削除してリム肉盛り修正研磨しました。 これで強度は心配いりません。

リムポリッシュ部は傷削除して鏡面研磨

ディスクは渋くマットブラック

フルリメークですのでリム側面、裏面も全て下処理塗装からブラック仕上げしてあります。

ピアスボルト・エアーバルブは粉体塗装でゴールド

黒エンブレムから赤エンブレム交換 (新品購入)

BBSロゴ(2パターンデザイン)で作成貼り付けです。

ついでに赤のリムラインも作成しました。

世界に1っ個のLMが完成です。(~∇~*o)

マットブラックは私からお客様へ提案いたしましたが

「LMに良く似合っている」と喜んでいただきました。

BBSのラインナップにはマットブラックがないですので目立ち度抜群です。



BBS-RS15インチ 16インチ 17インチ 販売用の在庫あります。

希少品 BBS-RS15インチ 100―4穴 6J~6.5J~7Jのサイズは現在4セットございます。

お気軽にお問い合わせください。

2010.06.23

ホィールリフレッシュ

塗装仕上げだけでなくこのBBSのようにリムはもちろんディスクごと全面ツルピカ仕上げもできますよ!





3Psで完全分解できるホイールなら個別に機械にセットして側面・裏面もピカピカリメーク可能です。

※スーパーミラーバレル研磨工法の鏡面仕上げですのでメッキではありませんからお間違えないように~(^◇^)/

2010.06.17

はじめまして!!ブログ、はじめました



はじめまして

今日からブログをはじめました

(有)オートサービス西 です



鹿児島県姶良市という日本最南の土地で、

ホイールの修正・リフレッシュ・リメークをしています



「具体的に、どういうこと?」

大切なホイールを・・・

・新品のように復活させたい!

・傷を消したい!

・凹んでしまった!

・オンリーワンのデザインにしたい!

・他店で断られてしまった!

などなど...



こんな悩みをお持ちの方のために、

一本一本



心を込めて

本気の仕事でお応えします





皆様に喜んでいただけるよう、

仕事をいただけることに感謝の気持ちで

日々努力をしています!!



ブログを通じて、たくさんの方々に

ホイールが生き返る様子を見て知っていただきたいです!
みなさん、よろしくお願いします



宜しければ、いろいろな情報を発信していきますので、

お友達登録もお願いします

関連情報URL : http://www.243ok.co.jp/

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

ブログ内検索

カレンダー

«6月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

カテゴリーリスト

フィード