ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2019.04.23

ロンシャン14インチ3Ps溶接ハメ殺しリム交換リバレルブラッシュドフルパウダーコート

ロンシャン14インチ3Ps溶接ハメ殺しのリム交換リバレルブラッシュドフルパウダーコートです。

ロンシャンはアウトリムとインリムの間にディスクを挟んだサンドイッチ式3Ps溶接結合ですのでリム交換する場合はリム切断して好みのサイズ変更リバレルが自由自在に可能で旧車絶版のOnlyOneホイールを提供いたします。

今回のロンシャンは深リムのリアー側をフロントに回しフロントのアウトリムを深リムと交換したリバレルですのでリア側だけ切断分解組付になります。

ロンシャン14インチ3Ps溶接ハメ殺しリム交換リバレルブラッシュドフルパウダーコート


愛知県のお客様・・114.3-4Hのロンシャンは頻繁に入庫しますが、稀な114.3-5Hのロンシャンです。
フロント側とリア側を差し替えてリア側をさらに深リムにします。

ボルト錆び付いて1本折れてますがロンシャン純正ボルトが有りますので交換します。

因果な物でアウトリム交換する方は曲りガリ傷は有りませんがリム交換しない再利用するアウトリムの曲りガリ傷修理

インリムは4本再利用しますのでインリムの曲りガリ傷修理

インリム曲り修理後にリア側になるアウトリム2本切断削除
※切断したリムは再利用出来ません。

リア側ディスクの「剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨~バレル研磨」して塗装下処理仕込み

フロント側はリムとディスクがくっ付いたままでの「剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨~バレル研磨」して塗装下処理仕込み

インナーリムから側面リム研磨

先塗りのパウダーグロスブラック静電噴射!

リア側のディスク天面黒を剥ぎハンドアクション研磨

フロント側はリムがくっ付いてますのでディスク天面黒を剥ぎハンドアクション研磨とリム磨き

リア側のディスク天面ブラッシュド

リムがくっ付いたままのフロント側はディスク天面ブラッシュドとアウトリムBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理して丸塗りのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

リム切断交換無しのフロント側(アウトリム3.0J)14x7.5J/ブラック&ブラッシュド&ポリッシュフルパウダーコートの完成!

リム切断リム交換リバレルしたリア側(アウトリム3.5J)/ブラック&ブラッシュド&ポリッシュフルパウダーコートの完成!

中古再利用したアウトリムの曲りガリ傷修理は問題完璧です。
他店修復歴有りの修理手直しは仕上がり限界が有り上手く行きません

鈍い光沢銀発色のブラッシュドは渋い仕上がりです。

 ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

1・写真左フロント側リム切断交換無し
2・写真右リア側アウトリム切断リム交換リバレル溶接結合シーリング保護
2Ps、3Psは通常20~40本ピアスボルトが有りますので勘合が合えばリム溶接など不必要ですがピアスボルトが5本しか有りませんので強度面確保で溶接結合が必要です。

■ロンシャン14インチ/リバレルカスタム/フルパウダーコートの詳細■
1・アウトリム/フロント側・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
2・アウトリム/リア・・・・・・・リム切断リム交換BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
3・ディスク・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック+ブラッシュド+パウダーアクリルクリアー
4・インリム・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
5・センターキャップ・・・・・・・無し
6・ピアスボルト・・・・・・・・・中古ブラスト研磨再利用
7・ナット・・・・・・・・・・・・ステンレスフランジナット新品交換
8・エアバルブ・・・・・・・・・・新品交換
旧車定番レトロ絶版ホイールの2Ps&3Ps溶接ハメ殺し「ロンシャン・弥生・インパル・フォーカス・エクイップ・E-WING・SSRメッシュ・マークⅡ&マークⅢ・シャドー・テクノファントム・VOLKメッシュ・アルピナ・リバーサイド・その他諸々」の旧車専用ホイールから現行モデルのなどの2Ps&3Ps溶接ハメ殺しでもアウトリムカットしてワンオーダーでアウトリム作成可能となりましたのでお気軽にお問い合わせください。
2Ps、3Psは通常20~40本ピアスボルトが有りますので勘合が合えばリム溶接など不必要ですがピアスボルトが少ない物はボルト締めのシーリング式は強度確保のためで溶接結合が必要です。
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※アウトリムへのガリ傷は悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。 
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«4月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード