ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2019.03.21

ADVAN18インチガリ傷修理パウダーガンメタ再塗装インリム割れ手直し不可

ADVAN18インチのガリ傷修理パウダーガンメタ再塗装ですがインリム割れ他店修理手直しは出来ません。

ADVANのリムは凹状のWリム形状の為、ガリ傷肉盛り修理形成は一枚型リムの倍ほど手間と時間が掛かります。

ガリ傷を治しパウダーコートで再塗装リフレッシュ・リメークしても他店インリム割れの不細工な溶接団子残りが残念な仕上りですが、そこは手の施し様が有りません。

ADVAN18インチガリ傷修理パウダーガンメタ再塗装インリム割れ手直し不可


宮崎県のお客様・・・Wリム4本ガリ傷だらけと他店修復歴有りの不細工な溶接団子残しおまけ付

凹状のWリム4本肉盛り溶接を要すガリ傷

ガリ傷肉盛り修理

塗り壁みたいな不細工な溶接団子残しの他店修理手直しは出来ませんのでノータッチ
溶接団子残し手直し不可の理由は下欄に詳しくご案内

リムガリ傷修理が無事終わりリム形成~ブラスト研磨

リム研磨ハンドアクション研磨

平滑面出しバレル荒研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!

インナーリムから側面リム研磨

パウダーコートガンメタ静電噴射!

パウダーガンメタGalaxy Grey Ⅱ・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

Galaxy Grey Ⅱパウダーアクリルクリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダー2コートによる肉厚感有るモッチリとしたガンメタ光沢

凹状のWリムガリ傷修理原型修復はほぼ完璧です。
※パテ埋め補修など一切行っていません。

折角デザイン天面(フェイス)が綺麗になっても不細工な溶接団子残しが何とも中途半端な感じで商品価値も下がります。
良く目にするインリム割れ溶接団子残し修理↓
溶接だけのこんな修理なら「溶接してハイ終わり」で10分も掛かりません。これで1本/10.000円~30.000円は美味しい仕事です。!
本来のインリム割れ修理↓
割れ修理は溶接研磨形成、原型修復した後に磨きや塗装して何処を治したか解らない様に修理するのが本来の割れ修理です。
一回割れた箇所は強度低下しますのできちんと修理したからと言って同じ箇所の再クラックや他の箇所が割れるなど強度保証は出来ません。
■他店溶接団子残しの修理手直し不可の理由■
1・溶接団子痕境目は溶接熱で周辺が凹んで面が出ていないため肉盛り領域が増えて平滑面出しが困難
2・やり過ぎ高温溶接熱によりリムが変形している
3・一回目の割れ修理ならV字に開先を取って表裏から完全に溶かし込み溶接をして研磨形成しますが団子残し全てを削除コの字型に削除して溶接を要すためさらに強度低下を起こす。
4・団子残しの上に溶接しても溶接修理方の違いと研磨形成が出来無い。
塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
   (有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«3月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード