ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2017.06.01

エクイップ14インチ鋳造ホイール/パウダーブラック&バレル研磨ノークリアー

30年前のエクイップ14インチ鋳造(CAST)ホイールパウダーブラック&バレル研磨ノークリアーです。

カラー塗装なら「虫食い、陥没、腐食」などパテやサフで埋めて色塗ればほぼ目立たなくなりますが、バレル研磨ポリッシュは素地表現のため「虫食い、陥没、腐食」など追い込んで研磨しても腐食痕はどうしても一部残ります。

素地表現の「バレル研磨・BBFバフポリッシュ・ブラッシュド・光輝アルマイト・ダイヤモンドカット」など年式や曲りガリ傷の云々より腐食の有無こそが仕上がりを大きく左右する重要ポイントです。

エクイップ14インチ鋳造(CAST)ホイールパウダーブラック&バレル研磨ノークリアー

滋賀県のお客様・・・30年前の1Ps鋳造のエクイップですがノークリアーですので溶剤オンクリアーに付き物の白ミミズシミなど無く白ボケしているだけですのでこれならバレル研磨すれば見事に光沢が出ます。

量産新品の切削式のポリッシュは肌の弱い溶剤クリアーの上にエッジが角ばっていますのでそこから水が入り込み白ミミズシミが入る原因です。
溶剤オンクリアー腐食についてhttp://www.243ok.com/menu/simifusyoku/

古いホイールで曲がって無い訳が有りませんのでまずは曲り修理からです。

ガリ傷も同然有りますので肉盛り溶接修理
パテ埋めなどインチキ修理の様に誤魔化しの効かない素地表現ポリッシュ仕上げですので修理技術の見せ処です。

塗装剥離からブラスト研磨

パウダーグロスブラックを塗りますのでインナーリムから側面リムまで研磨します。

先塗りのパウダーグロスブラック密着性向上のため化成処理して念のためガスグラスプライマー化学処理

ディスク窓部から繋がったインリムまでパウダーグロスブラックの静電噴射!

リムからディスクの塗装を剥ぎながら荒研磨!

中研磨からペーパー1500番手まで追い込んだバフ磨き!
バレル研磨機の設備が無いお店ではこのバフ磨きで終了です。

バフ磨きから水槽混入セラミックボールのバレル仕上げ研磨を数回繰り返してバフ磨き数ランク上の仕上がりになります。

ガリ傷肉盛り修理した周辺です。

バフ磨きで避けられない「バフライン・バフムラ・バフ焼け」など皆無にするのがバレル研磨の役目です。

国産品なら古い鋳造(CAST)ホイールでもで「虫食い、陥没、腐食」が無ければ問題無く光沢復活します。

               ・・・インリムのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」の理由からインリムまで塗装までパウダーコートが絶対お勧めです。ガラスコーティングは肌の弱い溶剤カラーを保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

30年前の鋳造(CAST)ホイールでも磨き込めばここまで再生復活します。

丸身を帯びたお椀型のデザインは光の屈折反射でメッキの様な光沢を放ち鍛造ホイールはさらに効果的です。
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修などバレル研磨は絶対出来ません。



以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。


4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!


お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービ西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«6月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリーリスト

フィード