ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2017.05.30

ジオバンナ20インチ/クロームメッキからバレル2次元研磨パウダークリアー

ジオバンナ20インチ鋳造クロームメッキからバレル2次元研磨パウダークリアーです。

クロームメッキは耐久性が悪い上に高額な修理代が掛かり再クロームをして永くは持ちませんので修理再クロームは殆ど無くなりコスト面や耐久性の面で「パウダーコート・バレル研磨・ブラッシュド」など別施工の模様替えリメークが多く次回からの修理代もクロームの1/3前後で収まります。

クローム腐食の酷いモノは何の施工にしろ仕上がりに限界が有りますので早めの処置が大切です。

ジオバンナ20インチ/クロームメッキからバレル2次元研磨パウダークリアー

広島県のお客様・・・1Ps鋳造(CAST)中国製のジオバンナ20インチです。海外製の鋳造クロームメッキはほぼ中国製で素材が宜しく有りません。

  ・・・ダミーボルトの再利用「可・不可」について・・・
写真上の1Psで裏に穴が開いてない場合は表から壊して外すしか方が有りませんのでダミーボルト再利用不可で新品交換になります。写真した2Psハメ殺しのディスク裏に穴が開いていれば裏から押し込んで外せますのでダミーボルト再利用可能です。

プラ樹脂製のダミーボルトを削除して外注クローム剥離

クローム剥離時点ではさほど虫くい、腐食痕が目立ちませんが怪しい感じです。

リム研摩とディスクのブラスト研磨!

リム研摩して虫食い、陥没、腐食が見えて来ました。
※ディスクとリムの付け根は常に水が溜まるためクロームメッキはこの周辺が確実に腐ってます。

ハンドアクション研磨!

バレル荒研磨!

バレル中研磨!

ハンドバフ研磨からバレル仕上げ研磨!
鋳造品ですがこの時点では渋いアルミ独特の光沢になります。

ポリッシュ密着性向上のためのガスグラスプライマー化学処理

透明度と密着性の高いアクリルパウダークリアーの静電噴射!

プラ樹脂製のダミーボルトはデザインや規格が多種有りますがジオバンナに合うダミーボルトが見つからず似たデザインの傘下を削るなどしてダミーボルト探しと削りに手間が掛かりました。

ダミーボルトを接着剤ではめ込み完成です。

国産鍛造ホイールの場合アクリルパウダークリアーで光沢艶引き感はさほど有りませんが中国製の鋳造ホイールは2割ほど光沢が失われます。

虫食い、陥没、腐食は残りますがパウダークリアーによる発砲が出なかった事が幸いです。

クロームメッキの裏リムは汚れっぱなしでメッキ損傷しますので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などクロームメッキの様にボロボロ剥げる心配は有りません。

クロームメッキの剥げや傷修理はクローム剥離して一からやり直しになりますが磨き込んだバレル研磨なら傷直しも安く早く上がりランニングコストはクロームの1/4程度です。


クロームメッキの虫くい、陥没、腐食が酷く進行したモノはバレル研磨は勿論、パウダーコートや他の加工でも虫くい、陥没が一部残った状態になりますのでクローム腐食は早めの処置が大切です。
 

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«5月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード