ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2017.12.16

二輪ホイール修理からパウダーマットブラック丸塗り&リムポリッシュ&パウダーブラックポリッシュ3パターン

二輪ホイール修理から「パウダーマットブラック丸塗り」・「リムBBFバフポリッシュ」・「パウダーブラック&バレル研磨ポリッシュ」3パターンその他様々な加工に対応しています。

その1・曲り修理から剥離ブラスト研磨してパウダーマットブラック丸塗り

その2・剥離無しで既存カラー残しアウトリムのみBBFバフポリッシュ鏡面仕上げノークリアー

その3・剥離ブラスト研磨してパウダーブラック丸塗りからリム、ディスクバレル研磨パウダークリアー丸塗り

二輪ホイール鍛造&鋳造修理からのリフレッシュ・リメーク3パターン
その1・・
二輪鍛造(FORGED)曲り修理からパウダーマットブラック丸塗り


北海道のお客様・・・アルミ鍛造(FORGED)マルケジーの曲り修理からパウダーマットブラック5分引き丸塗り再塗装します。

極めて難しい曲り修理から・・・

二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまい、ホイール本体が横振れを起こします。さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。
曲りによる反りやホイール本体のよじれ歪みが大きく残るモノは、見た目には曲りは治っても横振れで使用に影響しますので修理不可となります。


曲り修理に伴う塗装損傷

溶剤カラーなら修理周辺部分塗装が可能ですがパウダーコートは部分塗装が出来ませんので剥離して全面パウダーコート塗り直しになります。


曲り修理が無事終われば「剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨~化成処理」してパウダーコートの下処理、仕込み

二輪ホイールは四輪ホイールに無いベアリング、カラーが有りベアリング外しやベアリング周辺パウダーコートが被らない様にマスキング作業を要しますので二輪ホイールは何かと面倒です。

パウダーマットブラック(5分引き)静電噴射!

パウダーマットブラック(5分引き)静電噴射!

パウダーマットブラックは「密着性、耐光性、耐色性、耐熱性、頑丈肌」などガン吹き溶剤カラーの比では有りません。「丈夫で長持ちお手入れ楽々」高耐久やメンテナンスの面など量産品では出来ない一品物ワンオフならではの施工方がパウダーコートです。
※溶剤マットブラックは艶消し添加剤塗装のため肌がザラツキますがパウダーマットブラックはザラツキ感の無いパウダーコート肌になります。

マット全消しでは無く艶引き感3~5分引位でやや艶は有る感じです。
その2・・二輪鍛造(FORGED)パウダーマットブラック残しリムバフポリッシュ鏡面仕上げ(ノークリアー)

広島県のお客様・・・アルミ鍛造(FORGED)GALE-SPEEDディスクマットブラック残しリムBBFバフポリッシュ鏡面ポリッシュします。

フロント側リムポリッシュ鏡面両面仕上げ完成!

リア側リムポリッシュ鏡面両面仕上げ完成!

二輪ホイールは表裏が有りませんので両面ポリッシュ仕上げのため1本2面磨きx2本で4面磨きになりますのでポリッシュ加工は四輪ホイール4本分と同額になります。

凹文字が研磨で無くならない程度まで研磨しました。

※重要ポイント:ポリッシュクリアーについて

1. 元カラーが溶剤カラーの場合はパウダークリアー不可のため溶剤クリアーになります。

2. 1Psで元カラーがマット系の場合、艶有りクリアー丸塗りすればマットブラックがグロスブラックになりますのでマット部をマスキングするかマスキング無しで艶消しクリアー丸塗  りするかいずれかの方法になります。

3. 分解可能な2Ps・3Psの場合パーツ別クリアーが可能ですので元カラーが溶剤カラー、パウダーカラーに関係しませんのでポリッシュへのパウダークリアー可能です。

その3・・二輪鋳造(CAST)パウダーブラック/リムディスクバレル研磨パウダークリアーフルパウダーコート

宮城県のお客様・・・アルミ鋳造(CAST)ホイール/レアモノパウダーグロスブラックからポリッシュパウダークリアーにします。

塗装剥離~ブラスト研磨

レア物の古い鋳造(CAST)ホイールは造りが雑ですので鋳物バリや肌だし研磨に手間が掛かります。

リム研摩からハンドアクション研磨してパウダーコート前の下処理、仕込み

※塗装は下処理、仕込みが命!です。


本体丸塗りパウダーグロスブラック静電噴射!
※二輪ホイールは表裏が有りませんので両面ポリッシュ仕上げのため1本2面磨きx2本で4面磨きになりますのでポリッシュ加工は四輪ホイール4本分と同額になりますがカラー塗装は表裏あくまでも1本分の算出です。

先塗りパウダーグロスブラック


リムからディスク天面のパウダーグロスブラック研磨剥離

バフポリッシュから仕上げは当社自慢のバレル仕上げ研磨

ポリッシュ部密着性向上のためのガスグラスプライマー化学処理

本体丸塗りのパウダーアクリルクリアー静電噴射!

フロント側ブラック&ポリッシュパウダークリアーの完成

リア側ブラック&ポリッシュパウダークリアーの完成

重要ポイント:バレル研磨前提の場合、先塗りカラーが溶剤カラーの場合は密着性が悪いためバレル研磨で塗装が剥げてしまいますのでバレル研磨前提の場合は密着性の高いパウダーコートカラーに限ります。

※その他バレル研磨2次元研磨&3次元研磨パウダークリアー&パウダーキャンディーカラークリアー
http://www.243ok.com/blog/2017/02/#date-2017-02-11

※バイクパーツのバレル研磨パウダークリアー
http://www.243ok.com/blog/2017/07/#date-2017-07-19

二輪ホイールはアルミ・マグに関係なくガリ傷や欠け修理は問題なく修理いたしますが、曲り修理に関しては歪反り現象が起きますので現品確認後の修理「可・不可」の判断となります。
※クロームメッキの欠け傷直しはクロームを剥離から再クロームが必須になりますのでクロームの欠け傷直しは出来ません。
※古いホイールや素材の悪い鋳造(CAST)ホイールは肉盛り溶接の祭巣穴ピンホールが出る場合が有ります。
※マグホイールは粘りが有りませんので少しの曲りでもプレスの際にクラックが入る場合が有りクラックが入った時点で修理不可になります。

 ●・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・●

二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします。さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。

曲りによる反りホイール、本体のよじれ歪みが大きく残るモノは見た目曲りは治っても横振れで使用に影響しますので修理不可となります。
※自転車のようなワイヤーホイールは歪現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8

 

二輪ホイールの再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。

2本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。

メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225


       ・・・お正月休み・・・
12月30日は大掃除、12月31日~1月5日までお休みです。

(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«12月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード