ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2015.03.03

ラグジーヘインズ/パウダーコートベースの溶剤カラー&裏割れ修理

ラグジーヘインズ19インチのパウダーコートをベースとして溶剤パールカラーによる再塗装です。

新品同様で上塗り可能な場合はインリムも溶剤カラーでも構いませんが塗装を剥いで無垢の状態からの再塗装の場合はベースにパウダーコートが出来ますので溶剤の指定カラー近似のパウダーコートをベースにした方がよりベストです。



裏リムが一ヵ所割れていましたがパウダーコートや再塗装リフレッシュのその前に肝心要な裏リム割れの修理こそが今回ブログのメインテーマです。



ラグジーヘインズ19インチパウダーコートベースの溶剤カラー&インリム割れ修理



神奈川のお客様・・・スパッタリングメッキに2本だけ上塗りして有りますが剥離しますので塗装の良し悪し云々は関係有りません。そんな事より修理部門が最重要です。







クロームメッキの剥離は専門外注依頼になりますがスパッタリングメッキは自前で剥離出来ますので剥離ブラストから肌合わせのアクション研磨







海外製の鋳造(CAST)ホイールは造りが雑ですので至る所に巣穴が出て来ますがこれがパウダーコートに影響します。







インリム割れ有り・・・再塗装よりインリム割れ修理が今回ブログのメインテーマですので最後まで目を通して見てください。







ベースとなるダークブルーのパウダーコート静電噴射!







焼き付け冷却







インナーリムから側面リムをマスキングして天面のみ溶剤によるお化粧塗装のパウダーコート肌のサイディング下処理







指定カラー(BK8紺パール) を調色塗装して完成です。







インリム割れ原型修復は完璧です。インナーリムから側面リムのパウダーコート肌残し理由は見た目だけが目的ではなく裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・」などの利点からインリムへは特にパウダーコートが効果的です







鋳物肌が粗くやや手間が掛かりましたが修復歴が無かっため上手く行きました。

他所で一度上塗りされたホイールは変な修復歴有りが多いため塗装を剥いで修復歴の有無を確認してから最終のお見積りになります。





 ●インリム割れ修理に付いて●



溶接団子残しのインリム割れ修理痕が頻繁に舞い込んで来ます。

強度確保が理由らしいですが、団子の上から割れてしまい何の根拠も効果も無く見た目不細工で手抜き作業以外何物でも無いです。







団子残しから適当な研磨してコーキング隠しの悪質な修理です。

団子残しからの手直し修理は全て不可です。



今回のラグジーヘインズの裏割れ修理

            ↓



割れにより微小な曲りを直し万遍無くアルミが溶け込むように開先を切ります。







溶接熱で溶接との境目が凹んだり近辺周辺が変形しない様に適材、適温で表裏包み込むように領域を最少現に抑えて溶接をします。

ただ溶かしてくっ付ければ良いモノでは有りません。







表裏を手作業研磨で形成して完成です。

※ハンド研磨形成に時間と手間が掛り熟練の技がモノを言います。溶接やりっぱなしの割れ修理なら10分もかからない美味しい仕事です。



再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。



4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

TEL0995-65-7225(平日AM9:00時~PM19:00時まで日曜、祝祭日はお休み)



(有)オートサービス西HPはこちら

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«3月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリーリスト

フィード