ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2020年10月

2020.10.08

BMWアルピナ16インチのパウダーシルバー&ホール穴ガンコートブラックフルパウダーコート

BMWアルピナ16インチのパウダーシルバー&ホール穴ガンコートブラックフルパウダーコートです。

パウダーコートは個体粉ですのでマスキング塗分けが不向きですのでカラーにより耐熱(250℃)液体ガンコートを使用しますがコストが高くカラーバリエーションは少ないのが欠点です。

ガンコートはパウダーコートより5倍以上コスト高でパウダーコートカラー7.000色以上に対してガンコートは10色前後しか有りませんので耐熱塗装としてマフラーやエンジンなどに多く利用します。

特別な指定カラーNOが無い限り今時、ガン吹き液体溶剤カラー塗装は行っていませんので4本セット再塗装は全てパウダーコート再塗装です。

BMWアルピナ16インチ/パウダーシルバー&ガンコートブラックフルパウダーコート


徳島県のお客様・・・数回ご依頼頂くお得意様のオープンホールタイプ希少なアルピナ

先ずはアウト&インリム曲り修理・・・年期モノで曲りガリ傷の無いホイールはほぼ有りません。

ガリ傷肉盛り修理

剥離ブラスト研磨・・・・海外製鋳造(CAST)ホイールはプアライマーが厚く塗られてますので剥離層に1本丸2日漬けてもねっとりとした塗料で完全には剥げないしつこい塗装です。

粗い鋳物ゆず肌ハンドアクション研磨削除リム研磨

インナーリムから側面リム研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨

BMWパウダーシルバー静電噴射!

ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコート”は必須です。

円外周のフリーハンドマスキングは綺麗な丸が出ませんのでカッティングプロッターによる円パスのマスキング

個体粉のパウダーコートはマスキング不向きの為、パウダーコートより耐熱性の有るマフラーなどに使う液体ガンゴートグロスブラック

シルバーからブラックまで1Ps本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射

シルバー&ブラックフルパウダーコート完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは溶剤の為のコーティングですのでパウダーコートには不要です。

シルバーからブラックまで丸塗りクリアーですのでブラック部のマスキング断層も無くなり自然な仕上がりになります。

粗い鋳物ゆず肌は完全に削除してますのでツルっとした肌平滑になり静電気で満遍なく付着するパウダーコートによりレベリングUPした光沢です。・・・再塗装は下処理仕込みが命!

■粉体塗装(パウダーコート)について■
パウダーコートの利点として「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・耐錆防止・頑丈肌」など総合的な耐久性や頑丈肌でパットカスが付きにくくガラスコーティング不要でワンオフ一品物ならではの理想的な塗装ですので4本セット再塗装は今時ガン吹き液体溶剤カラー塗装は行っていません。
※量産溶剤塗装剥げ自然劣化現象 https://www.243ok.com/blog/2018/01/23723/
※溶剤カラーは無限のカラー調色が出来る事が大きな利点ですが、パウダーコートは調色が出来ませんので近似のカラー選別です。
■ガン吹き液体溶剤カラー再塗装は以下条件の場合■
1・単品修理の上塗り塗装
※カラー調色して修理周辺上塗り塗装
2・特別な指定カラーが有る場合パウダーコートベースのカラー調色した溶剤カラーお化粧塗装
※地金密着性UPの目的で下処理ベースは溶剤サフでは無くパウダーコートになります。
3・ハイパー塗装DBK&DSKやパールホワイトその他特殊カラー
※地金密着性UPの目的で下処理ベースはパウダーコートになり溶剤ベースは使用していません。
4・プラ樹脂製パーツはパウダーコート不可の為、金属製以外は溶剤カラー塗装
※高温焼付け(200℃前後)に耐えうる金属製に限りプラ樹脂製は低温焼き付け(70℃前後)のガン吹き液体溶剤カラー塗装になります。
5・虫食い、陥没、腐食の酷いモノは高温焼付け(200℃前後)により気泡、発砲が出ますのでその場合パウダーコートベースの溶剤お化粧塗装になります。
BMW各種アルピナ

鍵付きアルミ製センターキャップ付きアルピナ(パウダーゴールド+パウダーアクリルクリアー)

キャップレス、オープンタイプのアルピナ(パウダーシルバー+ガンコートブラック+パウダーアクリルクリアー)

プラ樹脂製センターキャップ付きスポーク線の細いアルピナ((パウダーシルバード+パウダーアクリルクリアー)

アルミ製センターキャップ付きスポーク線の細いアルピナ(バレル3次元研磨フルポリッシュ+パウダーアクリルクリアー)
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.10.06

PRECIOSO-DECORAR19インチ鋳造(CAST)ホイール/バレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド+パウダーアクリルクリアーリコート

PRECIOSO-DECORAR19インチ鋳造(CAST)ホイールのバレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールドからさらにパウダーアクリルクリアーリコートです。

ポリ系パウダーキャンディーカラーはクリアーに透き通るポリ系カラーを混ぜたクリアーですのでトップコートにもなりますが、光沢艶がパウダーアクリルクリアーよりやや劣りますのでより光沢艶を出したい場合はオプションのパウダーアクリルクリアーリコートになります。

バレル研磨フルポリッシュベースのキャンディーゴールドは光の加減で金が薄く濃く見えますが金濃淡は4本同じです。

PRECIOSO-DECORAR19インチ鋳造(CAST)ホイール/バレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド+パウダーアクリルクリアーリコート


福島県のお客様・・・PRECIOSO-DECORAR19インチ鋳造(CAST)ホイール

途中まで2本塗装剥離されてますが、海外製鋳造(CAST)ホイールは簡単には剥げませんので素人には手が負えません。

海外製の鋳造ホイールは鋳物肌が粗いですのでそれを埋めるためにプライマーを厚くぼっこり塗って有るためプライマーが剥げず当社で剥離層に1本丸2日漬けてもねっとりとした塗料で完全には剥げないしつこい塗装です。

1本ずつ丸2日剥離層に漬けてブラスト研磨・・・塗装剥離だけで1週間かかります。

1Ps本体インナーリムから側面リム研磨

スポーク窓部サイド面粗い鋳物ゆず肌削除+リム研磨

3次元ハンドアクション研磨・・・ここまでに全体の半分以上の時間を要します。

湿式バレル粗研磨

乾式バレル中研磨・・・・これの工程が無いとバレル仕上げ研磨に繋がりません。

バレル研磨の基本中の基本3次元ハンドバフ磨き

3次元ハンドバフ磨きとバレル研磨数回繰り返し満を持してバレル3次元仕上げ研磨完成

鋳物肌の粗い海外鋳造ホイールでも地道に磨けばここまで鏡面ポリッシュになります。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーキャンディーゴールド静電噴射

パウダーキャンディーゴールド完成・・・パウダーキャンディーゴールドは透き通る金の入ったクリアーですのでトップコートの役目にもなりますがパウダーキャンディーだけでは艶光沢が今一不足しますのでさらに艶光沢を出す目的にパウダーアクリルクリアーリコートします。

さらなる艶光沢を出すためにパウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

新品エアバルブもパウダーキャンディーゴールドからパウダーアクリルクリアーリコート

バレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド~パウダーアクリルクリアーリコート完成!

1Psの場合バレル研磨によりインナーリムから側面リムまでついでに磨かれます。
インナーリムから側面リムまで丸塗りですので普段メンテ洗浄研磨出来ない裏リムこそ「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。。

パウダーキャンディーゴールドは光の反射で金が薄く見えたり濃く見えたりしますが濃淡は4本同じです。
バレル研磨+パウダーキャンディーカラーは簡単に模様がえが出来て修理ランニングコストも安く上がります。

バレル研磨パウダーキャンディーカラーのキャンディーカラー剥離1本/5.000円で簡単にバレル3次元研磨に復帰します。・・・・一遍磨いたベース磨きが出来上がってますのでバレル研磨鏡面ポリッシを侵す事無く簡単に元戻りますので修理や模様替えなど安く早く上がります。

メッキした場合は高額なメッキ剥離1本/12.000円+さらに磨きはゼロからやり直しです。
バレル研磨からクロームメッキしたモノはメッキ剥離でバレル研磨ポリッシュが侵されが死んでしまいますのでまたゼロからの磨き直しになり納期コストが掛かる上に何回もメッキ剥離や再メッキすれば素材を痛め骨粗鬆症になり費用対効果が無く再メッキは2回目までが限界です。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
TEL 0995-65-7225
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
(有)オートサービス西

2020.10.03

BBS-LM18インチ/バレル2次元研磨パウダースモークブラック(黒中間色)パウダーアクリルクリアーリコート/フルパウダーコート

BBS-LM18インチのディスクバレル2次元研磨パウダースモークブラック(黒中間色)とリムパウダーアクリルクリアーリコートのフルパウダーコートです。

バレル研磨ベースのパウダーキャンディーカラー(ポリ系)はクリアーに透き通る(ポリ系)カラーを混ぜたクリアーでですのでトップコートの役目にもなりますが、ポリ系クリアーは光沢艶がパウダーアクリルクリアーより劣りますのでより光沢艶を出したい場合はオプション追加のパウダーアクリルクリアーリコートになります。

BBS-LM18インチ/バレル2次元研磨パウダースモークブラック(黒中間色)パウダーアクリルクリアーリコート/フルパウダーコート


東京都のお客様・・・・修復歴有り程度宜しくないBBS-LM18インチ

ディスク付いたままリム修理ポリッシュしてクリアーを塗って有る修復歴有り

修復歴りですので分解前に先ずは地金素地に戻して修理痕確認から

案の状ガリ傷パテ埋めと削り込み修理有り・・・こんなろくでもない修理ばかりです。

削り込みはひっくり返して底板で見れば一目瞭然隙間が有り低いのが判ります。

ガリ傷パテ埋め補修部と削り込み肉盛り溶接・・・・パテ埋めや削り込みなら素人でも出来ます。

2Ps本体剥離研磨

先塗りパウダーシルバー静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュからさらにバレル研磨
※BBFバフポリッシュはバフラインが入りますのでそれを消して鏡面ポリッシュにするのがバレル研磨の役目です。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

塗装剥離ブラスト研磨

ゆず肌落としハンドアクション研磨

平滑面出し当社独自の湿式バレル粗研磨

乾式バレル中研磨

ハンドバフ磨き・・・ディスクサイド窓部はブラスト研磨した白い肌になりますのでバレル仕上げ研磨する事により白い部分が鈍い銀の光沢になります。

ハンドバフ磨きとバレル仕上げ研磨数回繰り返ししてバレル2次元研磨完成

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダースモークブラック静電噴射

パウダースモークブラック(黒中間色)はトップコートクリアーですので本来ここで作業終了ですがさらに艶光沢を出すためにパウダーアクリルクリアーをリコートします。

パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射

黒ボルトからLM純正中古メッキボルト交換・・・・基本社外メッキボルトなど使用しません。

錆びたナットもLM純正中古メッキナット交換・・・・基本社外ナットなど使用しません。

LM純正メッキナット装着組付け完成

・・・2Ps本体パウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは溶剤の為のコーティングですのでパウダーコートには不要です。

パウダースモークブラック(色付きクリアー)にパウダーアクリルクリアーリコートする事でさらに光沢が出ます。
パウダースモークブラック(黒濃い目)はバレル研磨光沢やブラッシュドの下地ポリッシュが死んでしまい遠目では普通のグロスブラックに見えますのでほぼ出番が有りません。

ポリッシュオンクリアーは密着性、透明度が高いパウダーアクリルクリアー!

■BBS-LM18インチ/バレル2次元研磨パウダースモークブラックフルパウダーコートの詳細■
・アウトリム・・・・・・・・・・・BBFバフ+バレル研磨+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体 ・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・・・・バレル2次元研磨+パウダースモークブラック(黒中間色)+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・黒ボルトからLM純正中古メッキボルト交換
・ナット・・・・・・・・・・・・・再錆びナットからLM純正メッキナット交換
・エアーバルブ・・・・・・・・・・純正新品
・エンブレム・・・・・・・・・・・純正レッドエンブレム
※LM純正パーツ(エンブレム・ピアスボルト・ナット)は多く在庫御座いますが、リフレッシュリメークお客様へのストック品ですのでLM純正中古パーツのみ販売は行っていません。

左パウダースモークブラッククリアーと右パウダースモークブラッククリアー+パウダーアクリルクリアー※若干光沢艶感が違います。
アルミ素地表現の「バレル研磨・ブラッシュド・ダイヤモンドカット」は曲りガリ傷よりもポリッシュ腐食の大小こそが仕上がりを大きく左右します。
曲り、ガリ傷、欠け、割れは治っても虫食い、陥没、腐食はいくら磨いても金太郎飴の様に消えて無くなりませんのでポリッシュ仕上げは早期処置が重要です。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
営業時間:AM9:00時~PM19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.10.02

SSRメッシュ16インチ2Psパウダーゴールドフルパウダーコート

SSRメッシュ16インチ2Psディスク、パウダーゴールド2Ps本体パウダーグロスブラックのフルパウダーコートです。

年期モノ絶版ホイールは程度がピンキリです。・・曲りガリ傷は治せても腐食の酷いモノは研磨しても金太郎飴の様に腐食痕が残りますので曲りガリ傷の有無より「虫食い、陥没、腐食」と変な他店修復歴有無こそが仕上がりを大きく左右します。

SSRメッシュ16インチ2Psパウダーゴールドフルパウダーコート


福岡県のお客様・・・分解して途中まで剥離されたSSR16インチ・・・・分解されるとと曲り歪み検査が出来ませんの一旦組付けして曲り歪み検査、修理になりますので余計な手間が掛かるため分解無しでお願いします。

錆びて融けたナットはなめて外せませんのでボルトとナット付いたまま切断します。

良くある他店修理落書きですが、ほぼちゃんと治されてませんと疑って見てます。

案の定リム修理された箇所は凸凹波打ち有りですが、他店修理手直しは限界が有ります。
もっと真面目に仕事してほしいですね・・・素人は騙せてもプロは騙せてません。

2Ps本体インナーリムから側面リム研磨

2Ps本体先塗りパウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュ・・・今回ノークリアーですので2Ps本体ここで終了

座金ブッシュは外して剥離ブラスト研磨~再塗装しますが、錆が酷く噛み込んでますので仮に外せてもスプラインが潰れていれば座金ブッシュが空回りて使えなくなりますので今回は座金ブッシュが付いたまま作業進めます。

塗装剥離‥‥年期モノですので剥離すれば虫食い、陥没、腐食が見えて来ます。

ブラスト研磨

粗い鋳造鋳物肌削除ハンドアクション研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨

パウダーゴールド静電噴射

ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射

個々のパーツ別施工完成!

錆びにくいステンピアスボルト装着組付け完成

タイヤを組んで外気に触れないリム側面は30年以上たっても腐食しませんので綺麗に塗装出来ます。

インリムは虫食い、陥没、腐食が酷いリムは高温焼き付け(180℃)による腐食痕から異物発砲により腐食ブツが出ます。・・・インリムですのでこれで良しとします。

目の細かい複雑なメッシュタイプの溶剤塗装では塗装が完全に届かずザラツキやムラが出ますが静電式パウダーコートは奥隅々まで満遍なく塗装が電着しますのでこんなデザインほどパウダーコートの出番です。・・・今時ガン吹き液体溶剤カラー塗装など行っていません。

アウトリムポリッシュは密着性や透明度の高い高級パウダーアクリルクリアー

■SSR16インチ/フォーミュラーメッシュフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・BBFバフポリッシュノークリアー
・2Ps本体 ・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・パウダーゴールド+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・6角穴付きステンボルト交換
・ナット・・・・・・・・・・・M8ニクロム新品交換
・座金ブッシュ・・・・・・・・パウダーゴールド+パウダーアクリルクリアー
・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換
SSRフォミュラーメッシュも3Ps化してアウトリム交換リバレルが可能です。
https://www.243ok.com/blog/2017/05/23645/
SSR溶剤指定カラー有り

広島県の・・・・過去数回ご依頼いてますお得意様の程度良好なSSRメッシュ15インチ

ディスク以外今回16インチ同じですが、ディスク&ピアスボルトはパウダーコートベースの指定カラー調色した溶剤カラー塗装!・・・溶剤カラーは無限のカラー調整が出来ますが、耐久性に難が有りますのでパウダーカラーOr溶剤カラー一長一短が有りますので何を重視するかの選択です。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※ガリ傷削り込み修理や色塗って誤魔化せるパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード