ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2019年08月

2019.08.31

CBX400F/3Psリベット止めコムスターホイール分解リム全面バレル研磨&パウダーブラック塗装フルパウダーコート

CBX400F/3Psリベット止めコムスターホイール分解リム全面バレル研磨&パウダーブラック塗装フルパウダーコートです。

CBX400Fのホイールは「リム・ディスク・ハブ」3Psのリベット止めのためリム全面ポリッシュやディスク・ハブのパーツ個別再塗装が出来ませんので本体丸塗りかリムポリッシュは磨ける範囲のリムポリッシュになります

リム全面バレル研磨や再塗装するためには3Psリベット削除分解してのパーツ別施工となり組付けはボルトナットオンです。。

CBX400F/3Psリベット止めコムスターホイール分解ポリッシュ&パウダーブラック塗装フルパウダーコート


三重県のお客様・・・・CBX400F3Psリベット止めコムスターホイールのオリジナルは白アルマイトですがアルマイトの上に本体丸塗り溶剤ホワイト塗装して有ります。
薄いアルミ板のディスクを表裏組付けして有る3Psコムスターホイールはリム曲りに伴うディスク板も曲り歪み横振れを起こすため修理不可の多いホイールです。

リベット止め削除分解

ホワイト塗装剥離+ベース白アルマイト剥離
オリジナルは白アルマイトですので剥離2回要します。

ブラスト研磨

鋳物バリ取り、平滑面出しハンドアクション研磨・・再塗装は下処理、仕込みが命!

リム以外下処理から化成処理して200℃窯空焚き

パウダーグロスブラック静電噴射!

リムリング剥離~ブラスト~ハンドアクション~リムリング専用アタッチメント装着
※リング状態では研磨機セッティングが出来ませんので当社独自のリムリング専用アタッチメント装着

リムリング専用アタッチメント装着BBFバフポリッシュからさらに当社独自のバレル仕上げ研磨

磨きポリッシュ密着性UPガスグラスプライマーしてパウダーアクリルクリアー静電噴射!

個々の施工全パーツ完成!

フロント側ステンレスボルト、ナット組付け完成

フロント側左

リア側ステンレスボルト、ナット組付け完成

リア側左

ポリッシュへのパウダークリアーは密着性、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアーを採用しています。

3Psホイールは分解してパーツ別加工で無いとバレル研磨フルポリッシュや再塗装など出来ません。
※ボルトナットオンですので次回修理の全面再バレル研磨、再塗装など自由に出来ます。

■CBX400F3Psリベット止め分解組付けバレル研磨&パウダーブラックの詳細■
1・リムリング・・・・・・・・・バフポリッシュ+バレル研磨パウダーアクリルクリアー
2・ディスク・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
3・ハブ・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
4・リベット削除組付け・・・・・M8ステンボルト&ナット
5・ベアリング&カラー・・・・・外し装着無し
6・エアバルブ交換・・・・・・・無し

香川県のお客様・・・・HONDA-CB1100Rも同じ構造の3Psリベット止めコムスターホイールです。
お客様で分解、組付けして頂き当社はパウダーゴールとパウダーアクリルクリアーの塗装のみです。
分解無しポリッシュ&ハイパー塗装DBK

白アルマイト剥離して3Psリベット止めコムスター分解無しのポリッシュ&溶剤ハイパー塗装
アルマイトへの溶剤直上塗りは密着性が劣りますのでアルマイト剥離は必須条件
3Ps分解無しのポリッシュ&カラー塗装は先に溶剤カラー又はパウダーカラー塗装を済まして届く範囲までのリフポリッシュになります。
1・先塗りカラーが溶剤カラーの場合、ポリッシュクリアーは溶剤アクリルクリアー
2・先塗りカラーがパウダーカラーの場合、ポリッシュクリアーはパウダーアクリルクリアー
●・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・●
二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします。さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。
曲りによる反りホイール本体のよじれ歪みが大きく残るモノは見た目曲りは治っても横振れで使用に影響しますので修理不可となります。
※自転車のようなワイヤーホイールやアルミ板のコムスターホイールは歪現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8
二輪ホイールの再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。
2本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.29

BBS-RSⅡ 18インチ~19インチUPバブルリム交換ワイドリバレル/リフレッシュ・リメーク

BBS-RSⅡ18から19インチのバブルステップリム交換ワイドサイズのリバレルリフレッシュ・リメークです。

2Psから3Ps化リム交換リバレルする場合は再利用するリムを残し交換するリムを切断してリム交換する方法と切断無しでアウトリムとインリムx8枚交換する2通りが有ります。

今回のBBS-RSⅡは18インチから19にインチUPですのでアウトリムとインリムx8枚交換リバレルになります。

BBS RSⅡ 18インチ~19インチ/バブルリム交換リバレル/リフレッシュ・リメーク


三重県のお客様・・・2Ps元リムと2Ps用ショートボルトは使いませんのでディスク、センタープレート、センターキャップ各4枚お送り頂きました。

BBS-RS-Ⅱ18~19アウト&インリム約1ヶ月後8枚入荷

取り急ぎ外注依頼のディスクサイド面カットから
ディスクの縦柱と肉厚が4枚マチマチのためアウトリム内寸に1枚ずつ合してのカットです。

塗装剥離ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

平滑面出しバレル研磨~化成処理・・再塗装は下処理、仕込みが命!

パウダーGalaxy GreyⅢ ガンメタ静電噴射!

パウダーメタリック系はパウダークリアーリコートが必須条件です。

パウダーアクリルクリアー静電噴射!

パウダーメタリックカラーはパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。

新品インリム研磨から当社定番インリム、パウダーグロスブラック静電噴射!

センターキャップバレル3次元研磨パウダーキャンディーゴールド静電噴射

個々のパーツ完成!

フロント側18インチ~19x10.5J(アウト3.5J+イン7.0J)

リア側18インチ~(アウト4.0J+イン7.5J)

       ・・・インリムへのパウダーブラック推奨理由・・・
裏リムへの溶剤カラーではパットカスやこびり付いた汚れは取れませんが、パウダーコートは「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートは余計なガラスコーティングも不要です。

ディスクのピアスボルト受穴はザグリの有る狭い穴のためBBS純正ピアスボルトの傘外径が大きい為ザグリ内に収まりませんのでザグリ穴内径に収まるピアスボルト選択装着!

アウトリムBBFバフポリッシュノークリアー

■BBS-RSⅡ18~19インチUp3Ps化ワイドリバレルの詳細■
・アウターリム・・・・・・・3.5J+4.0J交換BBFバフポリッシュノークリアー
・インリム・・・・・・・・・7.0J+7.5J交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・パウダーGalaxy GreyⅢパウダーアクリルクリアー
・センタープレート・・・・・パウダーGalaxy GreyⅢパウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・バレル3次元研摩パウダーキャンディーゴールド
・ピアスボルト・・・・・・・社外ゴールドクロームボルト交換
・ナット・・・・・・・・・・純正ナット提供交換
・エアーバルブ・・・・・・・BBS純正クランクインバルブ(BBS刻印入り)新品交換
・エンブレム・・・・・・・・無し
元リムがリバースリムからインチUPバブルリムステップリム交換はひな壇リムになりますのでアンダーヘッドやサンドイッチの場合はディスク側面がリム内径に干渉しませんがオーバーヘッドディスクの場合はディスク側面がアウトリム内面に干渉しますのでディスク外周側面を旋盤カットする必要が有ります。
同品リバレルBBS-RSⅡ17インチ粗悪品他店手直し修理
https://www.243ok.com/blog/2018/12/23841/
曲りガリ傷が入ってもアフターフォローは安心してお任せください。
※曲り、ガリ傷修理は30年の経験実績で絶対の自信もって行っています。
悪質な削り込み修理 https://www.243ok.com/blog/category/490/
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせ・お見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.27

フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しリム交換バレル研磨リバレル

フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しアウトリム交換バレル研磨リバレルリフレッシュ・リメークです。

フォーカスはアウトとインリムの間にディスクを挟んだサンドイッチ式3Ps溶接ハメ殺しですのでリム交換する場合は再利用するリムを残し交換する側のリムを切断してのリム交換になります。

旧車絶版ホールの3Ps溶接ハメ殺しでも様々なホイールに対応可能ですので絶版OnlyOneホイールを提供いたします。

フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しバレル研磨アリム交換リバレルリフレッシュ・リメーク


宮崎県のお客様・・・フォーカス6本お持込み頂き4本を選別してバレル研磨リバレルします。

フィンのフォーカスはデッドストック新品のため切断は勿体無いと判断して浅いリムのフォーカスのアウトリムを切断して海外輸入社外リムと交換します。

再利用するアウト&インリムの曲り修理から

3Ps溶接ハメ殺しのインリム残しのアウトリム切断してインリム研磨
※切断したアウトリムの再利用は出来ません。

ディスク/座金ブッシュを外して塗装剥離

ディスク/ブラスト研磨~ハンド研磨

ディスク/バレル中研磨

ディスクとインリムくっ付いた状態でパウダーグロスブラック丸塗り静電噴射!

ディスク窓部側面~インリムのパウダーグロスブラック

ディスクデザイン天面パウダーグロスブラック剥離研磨

ハンドバフ磨き

満を持してバレル仕上げ研磨

急遽インリム黒からシルバーへ変更の連絡が有りパウダーシルバー塗り替え静電噴射
※パウダーシルバー塗り替えは追加料金になります。

座金ブッシュのブラスト研磨~パウダーグロスブラック静電噴射!

海外輸入社外アウトリム14x4.5Jx2枚入荷しましたが純正アウトリムと磨き肌を合わすために再磨きポリッシュ

個々のパーツ塗装&磨き完成!

14x4.5J中古純正アウトリム磨きポリッシュの組付け完成!

14x4.5J新品社外アウトリム再磨きポリッシュ側の組付け完成!

           ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ディスク/バレル研磨&アウトリム/BBFバフポリッシュノークリアー

■フォーカス14インチ3Ps溶接ハメ殺しカスタムリバレルの詳細■
1・アウトリム・・・・・・・・・・・・4.5J中古純正&社外新品リム交換バフポリッシュノークリアー
2・ディスク・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック+バレル2次元研磨
3・インリム・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラックやり直しパウダーシルバー
5・センターキャップ・・・・・・・・・無し
6・ピアスボルト&ワッシャー・・・・・ガンコート艶有り
7・ナット・・・・・・・・・・・・・・新品フランジナット交換
8・エアバルブ・・・・・・・・・・・・品交換
9・3Psハメ殺し~2Ps化・・・・・・・・シーリング組付け
旧車絶版レトロホイール2Ps&3Ps溶接ハメ殺し「ロンシャン・弥生・インパル・フォーカス・エクイップ・E-WING・SSRメッシュ・マークⅡ&マークⅢ・シャドー・テクノファントム・VOLKメッシュ・アルピナ・リバーサイド・その他諸々」の旧車専用ホイールや現行モデルの2Ps&3Ps溶接ハメ殺しでもリムカットしてワンオーダーでリム作成可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
※1・一部対応出来ないモデルが有ります。
※2・2Ps、3Psの20~40本ピアスボルト装着されたホイールは勘合さえ合っていればリム溶接はなるべく避けた方が安く上がる上に次回リム交換する際にリム切断を要しませんので着せ替え自由自在でリムの再利用も可能です。
※3・ピアスボルト本数の少ないホイールはアウトリム溶接結合を要します。
※4・なんちゃってダミーボルトの付いた2Psハメ殺しはリム交換リバレルは一切出来ません。
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※アウトリムへのガリ傷は悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。 
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.24

BBS-LM18インチ裏組みDBK-Pリフレッシュ・リメーク

BBS-LM18インチ初期型GP(ゴールド&ポリッシュ)からハイパー塗装DBK-P(ダイヤモンドブラック&ポリッシュ)裏組みリフレッシュ・リメークです。

表組みから裏組みはリムが一段深くなる事とディスク合わせ厚み9ミリとリム台座厚み8ミリ、計17ミリフェンダー側へのマイナスオフセットが目的です。

表組み勘合のホイールを裏組みすればディスクとリムの勘合が無くなりますのでセンター出しその他諸々有り、裏から組んで「ハイ完成!」と安易な組み付けでは有りません。

BBS-LM18インチ裏組みDBK-Pリフレッシュ・リメーク


熊本県のお客様・・・古い割には程度良好な初期型LM-GP(ゴールド&ポリッシュ)です。

年季モノのナットは殆ど錆びてます。・・・赤錆びでの酷いモノは再利用出来ないモノ一部ありますのでその場合BBS純正ナット交換を要します。

剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

平滑面出しバレル研磨~化成処理・・・再塗装は下処理、仕込みが命

2Ps本体のインナーリムから側面リム研磨化成処理して200℃釜空炊き

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムのBBFバフポリッシュ鏡面研磨

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

縦5㎝x横17㎝(白淵+金文字2色貼り合わせ)特大オリジナルサイズシール位置合わせ

ピアスボルトのブラスト研磨からパウダーグロスブラック静電噴射!

赤錆だらけのナットはブラスト研磨して再錆び防止の役目としたパウダーシルバー静電噴射!

個々のパーツ別施工完成!

裏組みアンダーディスク仕様DBK-P完成!
裏組みは勘合合わせの無い正規の組み付けでは有りませんので改造組み付け自己責任としてお願いしてます。

ポリッシュクリアーへのオンクリアーは「透明度、密着性、耐熱性、耐UV性、頑丈肌」の耐久性有る高級パウダーアクリルクリアーです。

溶剤ハイパー塗装DBK(黒中間色)・・・DBK黒濃淡「黒濃い目・黒中間色・黒薄目」などリクエストにお答えして対応可能ですが、個人の見識が有りますので黒濃淡に関してはある程度お任せでお願いします。

     ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

2Ps本体塗装の量産新品黒と当社パウダーブラックの黒光り光沢の違い!
量産新品のインナーリム、側面リムは溶剤の黒が薄く被った程度ですが丸塗りパウダーブラックはインリムとは言え丁寧に塗っています。

■LM18インチDBK-P裏組(アンダーディスク仕様)の詳細■
・アウターリム・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体塗装・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・溶剤ハイパー塗装(DBK)
・ピアスボルト・・・・・・パウダーグロスブラック
・ナット・・・・・・・・・ブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・無し

LM軍団ディスク7セット完成!・・RSとLMは特にオーダーが多い為、同時期入庫分は効率良くまとめて作業してます。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.22

クロームメッキ26インチ1Ps鋳造(CAST)ホイール/クローム剥離無しパウダーブロンズマット

クロームメッキへの再塗装は本来クロームメッキ剥離が必要ですが新品や新品同様の場合はパウダーコートならクロームメッキへ直塗りが可能ですのでクローム剥離無し下処理からのパウダーブロンズマットです。

塗装品なら何インチでも剥離可能ですが、クロームメッキは電気分解剥離水槽規格24インチ以下でそれ以上のクロームメッキ剥離は出来ません。またクロームメッキ剥離は塗装品の数倍のコスト納期が掛りクーロームメッキは耐久性が無い上に何するにも高く付きます。

クロームメッキ26インチ1Ps鋳造(CAST)ホイール/クローム剥離無しパウダーブロンズマット


愛知県のお客様・・・新品US製クロームメッキ26インチ1Ps鋳造(CAST)ホイール

ミニクーパー用10インチと比べてみました、でかいく重たい為、大人2人掛かりの作業です。

センターキャップはプラ樹脂製のためパウダーコートが出来ませんので近似の溶剤マットブロンズになります。

新品クロームメッキですので勿体ない気もしますがブラスト研磨サンディン

ハンドアクション研磨~化成処理

インナーリムから側面リム研磨

クローム密着性UPガスグラスプライマー

パウダーブロンズマット本体丸塗り静電噴射!

プラ樹脂製センターキャップ密着性UPガスグラスプライマー

パウダーブロンズマット丸塗り完成!

インナーリムから側面リム本体丸塗りは表デザイン天面(フェイス)より数倍面積が広い為、時間、材料代が20インチクラスの倍以上掛かります。

プラ樹脂製キャップはパウダーブロンズマットに合わした溶剤ブロンズマットです。

ガン吹き液体溶剤カラー塗装では難しい26インチ大口径ホイールでもパウダーコートならムラ無く、隅々まで万遍に仕上がり密着性やレベリングもGOODです。

新品でしたのでクロームメッキ剥離を要さずパウダーカラー1コートですので一番お安く上るパターンです。
メッキ腐食の酷いモノやボロボロ剥げたクロームメッキはメッキ剥離を要します。
クロームメッキ剥離24インチまで
※24インチ塗装品剥離1本7.000円前後
※24インチクロームメッキ剥離1本/45.000円前後
クロームメッキ剥離
https://www.243ok.com/blog/2018/08/23792/
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.20

AGIO(アジオ)19インチ/リム潰れ割れ修理再ブラッシュド/パウダーアクリルクリアー

AGIO(アジオ)19インチのリム潰れ割れ修理3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアーです。

カラー塗装なら部分修理から修理周辺塗装仕上げが可能ですが、ポリッシュ系(BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド・ダイヤモンドカット)やメッキ系(アルマイト・スパッタリングメッキ・クロームメッキ)など部分修理仕上げなど出来ませんので曲り、ガリ傷の大小に関わらず全面やり直しは必須条件です。

カラー塗装は削り込みしてパテ埋め補修インチキ修理で誤魔化せますが素地表現のポリッシュ系修理は誤魔化しが利きませんし基本となる単品修理が出来ないと4本リフレッシュ・リメークにも繋がりません。

AGIO(アジオ)19インチ/リム潰れ割れ修理再ブラッシュド/パウダーアクリルクリアー


新潟県のお客様・・・・AGIO19インチアメ鍛リム曲り潰れ

へしゃげ曲りによるクラックが入ってます。

本丸以外削り込み有り・・・これはついで修理

クリアーが被ってますので修理に邪魔になるクリアー剥離

へしゃげ曲りはプレス修理で治るモノでは有りませんので潔く削除

表裏包み込み様に肉盛り溶接

ハンド研磨形成

修理周辺ブラッシュド

ディスク窓部サイド面は手の込んだバレル研磨されてますので再バレル研磨

再バレル研磨部にブラッシュド傷が入らぬようにマスキング

バレル研磨&3次元ブラッシュド完成!

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマーして本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

3次元ブラッシュド修理完成!

へしゃげと曲り修理周辺

剥離からの再ブラッシュドですのでインナーリムから側面リムもついでに奇麗になります。

バレル研磨が出来ないとバレル研磨&3次元ブラッシュドにも繋がりません。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。※パテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.17

二輪ホイール/アルマイトゴールド&パウダーブラック/バレル研磨パウダーアクリルクリアー

二輪ホイールのアルマイトゴールド&パウダーブラックベースのバレル研磨パウダーアクリルクリアーです。

カラー塗装&ポリッシュはカラー塗装を済ませてから磨きポリッシュの手順になり純正ホイールも同工程です。・・溶剤カラー残しのバレル研磨では塗装剥げを起こしパウダークリアーも出来ません。

アルマイトやパウダーカラーはバレル研磨しても剥げませんしパウダークリアーフルパウダーコートも可能です。

「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」などバレル研磨に耐えうる耐久性が有りますのでバレル研磨前提の場合は先塗りカラーはパウダーコートカラーに限ります。

二輪ホイール/アルマイトゴールド&パウダーブラック/バレル研磨パウダーアクリルクリアー

その1・・アルマイトゴールド残しバレル研磨パウダーアクリルクリアー
栃木県のお客様・・・途中までユーザーで磨かれた二輪鍛造(FORGED)ホイール

ユーザーハンド磨きの苦労が伺えられますが限界が有ります。

アルマイトゴールドの剥げや腐食研磨は手直し出来ませんのでこのまま仕上げて行きます。

リムからディスク天面ハンドアクション研磨

バフ研磨

水槽混入湿式セラミックボールバレル仕上げ研磨完成!

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマーして本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

フロント側・・アルマイトゴールド残しバレル研磨パウダーアクリルクリアー完成!

リア側・・アルマイトゴールド残しバレル研磨パウダーアクリルクリアー完成!

バレル研磨鏡面ポリッシュに密着性、透明度の高いのパウダーアクリルクリアー

アルマイトゴールドは塗装では有りませんのでバレル研磨してもアルマイトゴールドが剥げる事は有りません。

アルマイトゴールド残しバレル研磨パウダーアクリルクリアー
その2・・パウダーブラック&バレル研磨パウダーアクリルクリアー
三重県のお客様・・・ポリッシュ腐食が進行したKAWASAKI純正ホイール

剥離~ブラスト研磨

化成処理~200℃空焚き

先塗りパウダーグロスブラック静電噴射

パウダーグロスブラックを剥ぎながら研磨します。

ハンドバフ磨き

水槽混入湿式セラミックボールバレル仕上げ研磨完成!

腐食が酷かったため若干腐食痕は残りましたが、目立つレベルでは有りません。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマーして本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

フロント側・・パウダーグロスブラック&バレル研磨パウダーアクリルクリアー完成!

リア側・・パウダーグロスブラック&バレル研磨パウダーアクリルクリアー完成!

リム本体側面は特別狙って磨いていませんがバレル研磨丸磨きでリム側面はついでに磨かれ奇麗になります。

バレル研磨鏡面ポリッシュに密着性、透明度の高いのパウダーアクリルクリアー

パウダーブラック&バレル研磨パウダーアクリルクリアー
四輪ホイールは4本デザイン天面(フェイス)は同じですが二輪ホイールはフロント、リアーのデザイン天面(フェイス)が異なるためデザイン構造により手間時間も異なり面倒な磨き作業です。
コンパウンドで磨く一般的な乾式バフ磨きは「バフライン・バフムラ・バフ摩擦焼け」が入りますが水槽混入セラミックボールによる湿式バレル研磨はバフ磨きの欠点を解消して鏡面ポリッシュになります。
二輪ホイールの「溶剤カラー、パウダーカラー、パウダークリアー」など塗装は1本分の料金ですが、磨きに関しては二輪ホイールは表裏が無く両面磨きのため1本で2面磨き、2本で四輪の4本分と同じ工程料金になります。
二輪ホイール&パーツ専用治具による当社独自のバレル研磨フルポリッシュ研磨工法!
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。 
二輪2本フルリフレッシュ・リメークに限り今年も継続して往復送料無料キャンペーン中!※単品修理は当社送料片道負担になります。
メール問い合わせのお願い・・携帯、スマフォからのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.11

BBS-Super-RS18インチ/112-5Hピッチ加工&ハブ径加工パウダーパールホワイトフルパウダーコート

BBS-Super-RS18インチの114.3-5Hから座金ブッシュスライド式112-5Hピッチ加工&ハブ径加工パウダーパールホワイトです。

旧RS3Ps復刻版のSuper-RSはデザインは同じでも構造が違う2Psでシルバー&ポリッシュ「S-P」のみ設定で個性に欠けます。

SuperRSピッチ加工、ハブ径加工ついでに耐久性も兼ねたパウダーパールホワイトで高級感と個性を主張!

BBS-Super-RS18インチ/112-5Hピッチ加工&ハブ径加工パウダーパールホワイト


埼玉県のお客様・・・ハイパー塗装DBK後塗り、リム磨きされたSuper-RS18インチ

リム曲り修理・・・微小な曲りもに逃がしません。

ピッチ加工&ハブ径加工は協力会社外注依頼です。

114.3-5Hから座金ブッシュスライド式112.-5Hピッチ加工&ハブ径加工入荷後に塗装剥離~ブラスト研磨

ハンドアクション研磨~バレル荒研磨
剥離ブラスト研磨していきなり塗装では有りません。・・塗装肌レベリング向上のための下処理仕込みが全てす。!

パールホワイトベースのパウダーホワイト静電噴射!

パウダーホワイトサンディング

パウダーパールホワイトクリアー静電噴射!

2Ps本体インナーリムから側面リムまで全面研磨!

2Ps本体丸塗りパウダーグロスホワイトの静電噴射!

リムフランジホワイト残しのアウトリムBBFバフポリッシュ

6角キャップはバレル3次元研磨してガスグラスプライマー化学処理からパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

ピアスボルトはクロームですのでクローム光沢を透かして透明なパウダーキャンディーゴールドを静電噴射します。
クロームメッキの場合はパウダーコートとは言え密着性がやや劣りますのでガスグラスプライマーしてからパウダーキャンディーカラーを塗れば密着性が格段に向上します。

パーツ別施工の完成!

組付け完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリムはパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど必要有りません。

パウダーコートによるパールホワイト

リムフランジホワイト残しアウトリムBBFバフポリッシュ

■SuperRS19インチ/パウダーコートパールホワイトの詳細■
・アウターリム・・・・・・・BBFバフポリッシュノークリアー
・2Ps本体 ・・・・・・・・・パウダーグロスホワイト
・リムフランジ・・・・・・・パウダーグロスホワイト
・センターディスク・・・・・パウダーホワイトベース+パウダーパールホワイト
・メッシュプレート・・・・・パウダーホワイトベース+パウダーパールホワイト
・6角キャップ ・・・・・・・バレル研摩パウダーキャンディーゴールド
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・洗浄再利用
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・磨き再利用

BBS軍団4セット完成!(左からLM20・LM19・RSⅡ19・Super-RS18)
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。※パテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2019.08.08

シュティッヒ/メッシュ17インチ/リム&ディスク交換リバレル/リフレッシュ・リメーク

シュティッヒ17インチを10本用意して頂き3Ps各パーツ「アウトリム・インリム・ディスク・プレート・6角キャップ・ピアスボルト」の程度が良くサイズの合ったモノを選別して指定サイズ8.0Jと9.0をワンセット組付けリフレッシュ・リメークです。

パーツ組み合わせリフレッシュリバレルはBBS-RSが特に多く、その他2Psや3Psなら好きな様にカスタムリバレルが可能です。・・・※注:なんちゃってダミーボルト付きの2Psハメ殺しはカスタムリバレルは基よりオリジナルに沿った修理さえも出来ずリフレッシュ・リメークも極一部に制限されます。

シュティッヒ/メッシュ17インチ/リム&ディスク交換リバレル/リフレッシュ・リメーク


長野県のお客様・・・シュティッヒ17インチを10本お送り頂き美味しい処の各パーツ組み合わせ指定サイズに4本をリフレッシュ・リメークします。

後期型シュティッヒはアウトリムとインリム直結合のディスクオーバーヘッド式で初期型シュティッヒと互換性は有りません。

初期型シュティッヒはアウトリムとインリムの間にディスクを挟んだサンドイッチ式ですので今回サンドイッチ式の初期型シュティッヒを4本造ります。

サンドイッチ式ディスクは一番程度の良いクロームメッキ4枚選別
センタープレートと6角キャップは10枚から各4枚選別

採用リムの曲りガリ傷修理

アウトリムBBFバフポリッシュ

5.0Jと5.5J採用インリムの剥離研磨

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射!

ホイール10本分のピアスボルト400本から160本程度良いモノを選別してパウダーキャンディーゴールド静電噴射!

個々の全パーツ完成

フロント側・・・17x8.0Jの完成(アウト2.5J+ディスク挟み厚0.5J+インリム5.0J)

リア側・・・17x9.0Jの完成(アウト3.0J+ディスク挟み厚0.5J+インリム5.5J)

         ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

アウトリムは今回ノークリアー

■シュティッヒメッシュ17インチリム交換修理クローム&ポリッシュの詳細■
・アウターリム・・・・・・・2.5J+3.0J曲がりガリ傷修理BBFバフポリッシュノークリアー
・インリム・・・・・・・・・5.0J+5.5Jパウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・クロームメッキ加工無し洗浄研磨
・センタープレート・・・・・クロームメッキ加工無し洗浄研磨
・6角キャップ ・・・・・・・クロームメッキ加工無し洗浄研磨
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«8月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード