ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2020年11月

2020.11.21

アメ鍛ANRKY21&22インチ/バレル粗研磨パウダースモークブラックパウダーアクリルクリアー

初めてお目にかかったバレル粗研磨溶剤クリアースモークブラックのアメ鍛ANRKY21&22インチ修理からバレル粗研磨パウダースモークブラックパウダーアクリルクリアーです。

バレル粗研磨フィニッシュお初修理ですが各種バレル研磨に対応してますのでバレル研磨からメーカー溶剤クリアーモークブラックでは無くパウダースモークブラックからさらに耐久性UPと艶出し効果のパウダーアクリルクリアーリコートです。

アメ鍛ANRKY21&22インチ/バレル粗研磨パウダースモークブラックパウダーアクリルクリアー


福岡県のお客様・・・アメ鍛ANRKY21&22インチのバレル粗研磨溶剤スモークブラック

バレル粗研磨肌を透かした透き通る黒の溶剤クリアースモークブラック

密着性悪い溶剤クリアースモークブラックですので飛び石や干渉傷で塗装がそこかしこ剥げてます。

溶剤クリアースモークブラック剥離

曲りガリ傷肉盛り修理研磨形成

ブラスト研磨

インナーリムから側面リム研磨

肌確認の試しバレル粗研磨

メーカーオリジナル肌に近づけるまで数回繰り返しバレル粗研磨肌完成

ポリ系パウダースモークブラック静電噴射!

ポリ系パウダースモークブラックはクリアーの役目しますのでで通常完成ですが、さらに光沢艶出しの為にパウダーアクリルクリアーします。

この特殊表面処理表現はバレル研磨機と同メディアが無いと表現出来無い特殊工法です。

パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

バレル粗研磨パウダースモークブラックパウダーアクリルクリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

バレル粗研磨で無いと表現出来無い独特な研磨肌です。

ポリ系パウダースモークブラックフィニッシュでは無くさらに光沢艶出しのパウダーアクリルクリアーリコートの大きな違いです。

■ポリ系パウダークリアーとアクリル系パウダークリアーの違い■
ポリ系クリアーとアクリル系クリアーでは「透明度・艶・光沢」に大きな差が有ります。
他店ではポリ系クリアーが殆どですが色物、ポリッシュに関係無く当社クリアーは密着性、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアーを採用しています。
パウダーアクリルクリアーは塗料さえ仕入れて出来るモノでは有りませんので、アクリル専用ガン、アクリル専用ブースなど専用設備が必要になるため設備投資、コスト面でポリ系パウダークリアーが主流な理由です。
塗料代もポリ系パウダークリアーの倍ほど割高ですが同価格で塗装提供しています。
パウダーコートカラー(色物)は全てポリ系ですのでポリ系パウダークリアーでも構いませんが、当社では「BBFバフポリッシュ・バレル研磨・ブラッシュド」などポリッシュ系の作業が多いためポリッシュへの密着性、透明度のより高いパウダーアクリルクリアーで色物、ポリッシュに関係無くトップコートは全てパウダーアクリルクリアーとHP、ブログなど他店差別化も踏まえパウダーアクリルクリアーと明記してる理由です。

ポリ系パウダースモーククリアーブラックとパウダーアクリルクリアーリコートの違い
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
※肉盛りを要すガリ傷など悪質なパテ埋め、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
営業時間:AM9:00時~PM19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.11.19

OZラリー15インチ/パウダーホワイト耐熱ロゴシールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコート

OZラリー15インチ/パウダーホワイト耐熱ロゴシールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコート  OZラリー15インチのパウダーホワイト耐熱ロゴシールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコートフィニッシュです。 

塩ビロゴシール剥げ防止の為に低温焼き付け(60℃)溶剤クリアー抑えをしてましたが、高温焼き付け(180℃)パウダーアクリルクリアーに耐えうる耐熱シート導入でをシール上直にパウダーアクリルクリアーが可能になりましたのでロゴシール溶剤クリアー抑えやコストの掛かる耐熱ガンコート文字塗装など拘りが無い限り出番が無くなりました。

OZラリー15インチ/パウダーホワイト耐熱ロゴシールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコート


神奈川県のお客様・・・30年以上前の年代モノですが程度良好なOZラリーです。

ガリ傷タッチペン補修やインリム曲り有りますが年期モノですので有って当然です。

海外鋳造塗装ホイールは剥離層へ剥離三日三晩漬けても厚く塗られたプライマーが剥げません。・・・海外鋳造塗装ホイールは国産鋳造ホイールの剥離だけで3倍以上の時間手間が掛かりますがお値段は特別変えていません。

ブラスト研磨

リム修理研磨形成~デ鋳物ゆず肌落としハンドアクション研磨

インナーリムから側面リム研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!

パウダーグロスホワイト丸塗り静電噴射!

パウダーグロスホワイト冷却乾燥完成

パウダーグロスホワイト足付けサンディングして耐熱ロゴ赤シール制作貼り付け

耐熱ロゴ赤シールの上に直塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

上塗りされたキャップはアルミならベロっと塗装剥離しますがプラ樹脂製キャップはそれが出来ませんのでキャップ再塗装がホイール塗装より面倒で厄介です。

プラ樹脂製台座とアルミ製エンブレム分解してアルミ製エンブレム剥離研磨

アルミ製エンブレム黒塗装してOZロゴ(銀)作成貼り付け~溶剤クリアー抑え

耐熱ロゴ赤シールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコート完成

パウダーコート肌は「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などで普段のメンテが楽々でガラスコーティングなど一切不要です。

通常の塩ビシールでは高温焼き付けでは伸び縮み変形を起こしますが耐熱シールへのパウダーアクリルクリアー高温焼き付け180℃に全く問題有りません。

溶剤ホワイト塗装では奥角み部など完全に塗装が届かず「角が薄くなる・ざらつく・狙い過ぎの塗装垂れ」などよく目にしますが、静電噴射式のパウダーコートは隅々まで満遍無く塗装出来て艶感有る仕上がりは液体スプレー溶剤の比では有りません。

溶剤ウレタン塗装、パウダー塗装など再塗装の仕上がりレベリングは下処理、仕込みが全てです。

塩ビシール溶剤クリアー抑えの為にインナーリムから側面リムのパウダーコート肌を残すため溶剤クリアーミストが被らない様マスキングする必要も無くなり作業低減コストと耐久性UPの一石二鳥です。
カラーバリエーション豊富な塩ビシートに比べ耐熱シートはカラーバリエーションが少ないですが一般的なカラー(白・黒・赤・青・黄・緑・・紫・オレンジ・ピンク・マット・金・銀・ガンメタ・その他)原色にはほぼ対応します。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※曲りガリ傷など悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは「みんカラ」メッセージではなく会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など稀に有りますので電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
営業時間:9:00時~19:00時
電話受付:平日9:00時~19:00時
電話番号 0995-65-7225
定休日:日曜祝祭日
(有)オートサービス西

2020.11.17

K-BREAK2Ps20インチ/パウダーマットブラック(3分消し)ポリッシュ/パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

 K-BREAK2Ps20インチ化研光輝アルマイトリムからBBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアーとディスクはパウダーマットブラック(3分消し)フルパウダーコート

K-BREAKの板モノ合金プレス光輝アルマイトリムを高級鍛造リム風BBFバフポリッシュパウダーアクリルクリアーにすれば再光輝アルマイトにするより修理代が1/2~1/3程度で安く収まる上に耐久性もUPして一石二鳥です。

K-BREAK2Ps20インチ/リムポリッシュパウダーアクリルクリアー&パウダーマットブラック(3分消し)フルパウダーコート


神奈川県のお客様・・・リムがアルマイトでディスクは溶剤ブラックで曲りガリ傷腐食無し程度良好なK-BREAK2Ps20インチです。

曲りガリ傷が有りませんので即分解してアウトリムのアルマイト剥離研磨

2Ps本体インナーリムから側面リム剥離~研磨

2Ps本体パウダーグロスブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフ鏡面ポリッシュ

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理からアウトリムパウダーアクリルクリアー静電噴射!

ディスク塗装剥離

ブラスト研磨

鋳物ゆず肌落としハンドアクション研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨

パウダーマットブラック(3分消し)静電噴射!

パウダーマットブラックはパウダーアクリルクリアーリコートする必要ないですのでディスクここで終了

パーツ別個別パウダーコート

1本ずつ磨き込んだピアスボルト装着組付け合体完成

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

パウダーマットブラック(3分消し)は艶有りグロスを10とすれば7分艶引き3分光沢になります。

ポリッシュへのパウダークリアーは密着性が良く透明度の高い頑丈肌の高級パウダーアクリルクリアー

■K-BREAK2Psフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体リム ・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・パウダーマットブラック(3分消し)
・センターキャップ・・・・・・・・無し
・ピアスボルト・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・ナット・・・・・・・・・・・・・中古再利用
・エアーバルブ・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

装着写真頂きました。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.11.14

新品ゲイルスピード二輪ホイール鍛造(FORGED)バレル3次元研磨ノークリアー

新品ゲイルスピード二輪ホイール鍛造(FORGED)バレル3次元研磨ノークリアー

四輪ホイールは112-5Hや100-4Hといったピッチホールが有りますが、二輪ホイールにはそれが有りませんので、各種二輪ホイールのバレル研磨機用アタッチメント(特許)を制作してますので他所では出来ない当社独自の二輪ホイールのバレル2次元&3次元研磨が可能です。

新品ゲイルスピード二輪ホイール鍛造(FORGED)バレル3次元研磨ノークリアー


岡山県のお客様・・・新品豪額ゲイルスピード二輪ホイール鍛造(FORGED)

アルミ印刷シールは上手く剥いで再利用出来ますが、紙、ビニール印刷ロゴシールは破れ、伸びしますので剥離再利用は出来ません。

塗装剥離~ブラスト研磨

フロント側ハンド3次元研磨・・・完全手作業によるハンド磨きの工程が全体の半分の時間を占めます。

リア側3次元ハンド研磨・・フロントより複雑な構造ですのでお値段が割り増しになります。
塗装はデザイン構造に関係しませんが手磨きはデザイン構造で異なります。

乾式バレル粗研磨

バレル3次元用当社独自の乾式バレル中研磨

3次元ハンドバフ磨き

3次元ハンドバフ磨き~バレル仕上げ試し磨き

フロント側:3次元ハンドバフ磨き~バレル仕上研磨数回繰り返しバレル3次元研磨ノークリアー完成

リア側:3次元ハンドバフ磨き~バレル仕上研磨数回繰り返しバレル3次元研磨ノークリアー完成

リム側面はバレル研磨でついでに光沢が出ます。

バレル研磨回転の弱い中心部は3000番手まで手磨きの為、センター縦柱磨きが一番難し個所です。

リア側ボア周辺は複雑な構造ですのでフロントより手間時間が掛かります。
磨きフルポリッシュは塗装とは違いますので構造デザインで時間手間料金が異なります。

リムは平面リング状ですので2次元、3次元の概念は有りませんが、2次元、3次元とは立体的な構造ディスク磨きを指します

鍛造磨きノークリアーはまさに鏡面ポリッシュでメッキと勘違いされますが鍛造にメッキすれば強度低下を起こしますので軽量、強度が売りの鍛造の意味を無くし費用対効果が無くなります。・・・メッキは鋳造(CAST)ホイールのみです。
●ノークリアー(パウダークリアー無し)の特性●
【ノークリアーの利点】
1・アルミ素地磨き状態のため素材そのものの光沢輝きが表現出来る
2・一部の傷補修や少々の傷消しはサンドペーパーとコンパウンドさえあればユーザー自身でリペアー可能
3・普段から小まめに洗浄、磨き、ワックス掛けメンテすれば光沢が永く維持出来る
4・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離が無いめ修理と磨で終わるため短納期で修理ランニングコストが安くなる
5・塗装が無いため塗装の変色、剥げなどの概念が無い
【ノークリアーの欠点】
1・アルミ素地剥き出しのため傷が付き易く雨泥で酸化白ボケし易い
2・塩風の有る海岸沿い、火山灰が降る地域、雪国で凍結剤を使う地域などは特に腐食を起し易い
3・水や泥が付いてそのまま放置すればシミ、腐食の原因となり普段のメンテナンス(洗浄・ワックス・磨き)など週2回以上の磨きメンテが常に必要となる
4・クオリティの維持は使用条件化や普段のメンテナンスの有無に左右される
※ノークリアーメンテについてはこちら https://www.243ok.com/menu/noclearmente/
●オンクリアー(パウダークリアー有り)の特性●
【パウダークリアーの利点】
1・素地ポリッシュにパウダークリアーコーティングされているため洗車水洗い程度で済む
2・パウダークリアーは量産新品の軟弱な一液型溶剤クリアーと違い「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPが期待出来る
【パウダークリアーの欠点】
1・磨き込んだ鏡面研磨光沢がクリアー塗装により鏡面光沢の落ち艶引き感がやや起きる
※例・・鏡にクリアーを塗れば映り込みが弱くなりボケ感が出るのと同じ現象
2・曲りガリ傷修理の際にクリアー剥離代が伴い修理後に全面再クリアー代も掛かるためノークリアーより納期や修理ランニングコストが高くなる
3・パウダークリアーとは言え経年劣化やガリ傷、角部からアルミ素地とクリアーの間へ水が浸入してに白シミ、ミミズシミ、塗装の浮きがいずれ起こる場合が有る
4・ユーザー自信で部分傷補修が出来ない
※傷、シミの入った箇所を研磨してもクリアーが剥げるだけでアルミ素地が出て却って不格好な仕上りになる
●ノークリアー&オンクリアー総括●
ノークリアーは磨きメンテが面倒ですが、メンテ次第で光沢クオリティーが永く維持出来てユーザー自身でリペアー可能である
オンクリアーはメンテ不要ですが小傷から水侵入白錆びや曲りガリ傷が入れば一旦クリアーを剥ぐ必要が有りユーザー自身で磨きリペアーが出来無い
■バレル2次元研磨と3次元研磨の違い■
バレル研摩には2次元研磨と3次元研磨が有りますが、バレル研磨機で2次元研磨や3次元研磨になる訳では有りません。
2次元研磨、3次元研磨はバレル研磨前の手磨きハンドアクション研磨など下処理研磨で2次元研磨や3次元研磨が決まりそれからバレル仕上げ研磨機によりバレル2次元研磨とバレル3次元研磨になります。
2次元研磨はリムからディスク天面(平面磨き)のためデザイン構造に関係無くサイズを基準としての料金になりますが
平面磨きの2次元研磨に対して3次元研磨は(立体的な磨き)のためディスクのサイド面窓部全ての研磨のためサイズでは無く構造デザインで料金が大きく異なります。
例えば3本スポークの3次元研磨と12本スポークの3次元研磨ではディスクサイド面の研磨領域が4倍違って来ますので手間も4倍掛かります。
3次元研磨は構造デザインによって一部出来ない場合も有ります。
バレル2次元研磨はリムディスク天面が鏡面でスポークサイド面(窓部)が鈍い銀の光沢となりバレル3次元研磨はリムディスク天面からスポークサイド面(窓部)まで全てが鏡面光沢になります。
バレル2次元研磨と3次元研磨は品質の差では無くディスク側面窓部まで磨くかの大きな違いです。
※1・・バレル2次元研磨や3次元研磨からクロームメッキを掛ければ2Dクロームや3Dクロームになります。(メッキ加工もベースはバフ磨きバレル研磨です。)
※2・・2次元研摩は天面研磨のため3本スポークも12本スポークも複雑な荒目のメッシュも料金は変わりません。
※3・・目の細かなメッシュなどは3次元研磨は工具や手が届かないためサイド面が磨けないため不可となり天面のみの2次元研磨になります。
二輪ホイールのパウダーカラーやパウダークリアーの塗装は1本分の料金ですが、磨きに関しては二輪ホイールは表裏が無く両面磨きのため1本で2面磨き、2本で四輪の4本分とほぼ同じ工程料金になります。
二輪ホイール&パーツ専用治具による当社独自のバレル研磨フルポリッシュ研磨工法!
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
二輪2本フルリフレッシュ・リメークに限り今年も継続して往復送料無料キャンペーン中!※単品修理は当社送料片道負担になります。
メール問い合わせのお願い・・携帯、スマホからのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
営業時間:平日9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.11.12

バイク二輪アルミホイール曲りガリ傷修理研磨形成納品塗装無しx4件

二輪ホイール曲りガリ傷修理から塗装出来る状態に研磨形成してお納めする再塗装無しです。

リム修理だけして塗装無しのオーダーも多いですが曲りによるアルミやマグ溶接肉盛りやガリ傷の溶接肉盛りなど塗装無しで納めますので頻繁に遭遇する削り込みやパテ埋めなど塗装で蓋したインチキ修理誤魔化しが出来ませんので修理可視化にもなります。

今回のリム曲り修理はアルミ(鋳造・鍛造)ですのが、これがマグ(鋳造・鍛造)でしたら修理成功率30~50%程度です。

バイク二輪アルミホイール曲りガリ傷修理研磨形成納品塗装無しx4件


富山県のお客様・・・リム両面計4ヶ所曲り有り+ガリ傷有りの溶剤ブラック塗装アルミ鋳造(CAST)二輪ホイール

そこかしこ多数リム曲り横振れ修理

余熱曲りプレス修理~修理に伴う肉盛り溶接とガリ傷肉盛り修理・・・溶剤塗装は熱に弱いですので修理周辺塗装が沸騰変色します。

曲り修理リム両面研磨形成塗装無し完成!

群馬県のお客様・・・リム両面大きな曲り2ヶ所に伴う横ブレ有りの溶剤ブラック塗装アルミ鋳造(CAST)二輪ホイール

大きな曲りによる大きな横振れ有り修理

リム曲り余熱プレス修理・・・溶剤塗装は熱に弱いですので修理周辺塗装が沸騰変色します。

曲りガリ傷修リム両面研磨形成塗装無し完成!

大分県のお客様・・・小さなリム曲りとガリ傷有りの溶剤レッド塗装アルミ鋳造(CAST)二輪ホイール

リム曲り余熱プレス修理・・・溶剤塗装は熱に弱いですので修理周辺塗装が沸騰変色します。

ガリ傷肉盛り修理研磨形成・・・リムサイド面は全面研磨した方が却って早く上手く行きます。

曲りガリ傷修理リム両面~側面研磨形成塗装無し完成!

山口様のお客様・・・リム両面大きな曲り4ヶ所に伴う横ブレ有りのパウダーリンクル塗装アルミ鍛造(FORGED)二輪ホイール

そこかしこ多数リム曲り横振れ修理

余熱リム曲りプレス修理・・・これはパウダーリンクル塗装ですので上3件の溶剤カラーでは有りませんのでパウダーコート塗装は沸騰しません。

曲り修理リム片面研磨形成塗装無し完成!
四輪ホイールは一見メーカーモデル名はほぼ判りますが、バイク屋では有りませんので二輪ホイールのメーカーモデル名はよく判りません。
アルミ、マグ、鉄、コムスター、ワイヤーなど構造素材によりリム曲り振れ修理「可・不可」が有りま非常に難しですがガリ傷修理など素材構は問いませんので曲り修理に比べれば屁みたいな簡単な修理です。
●・・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・・●
二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします。さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。
曲りよりも反りつまりホイール本体のよじれ歪みが大きい場合は曲りが治っても横振れが残る事がありその場合は修理不可扱いとなります。
※自転車のようなワイヤーホイールは細いワイヤーが引っ張られ歪み現象が顕著に現れます。
※薄いアルミ板ディスクをリムリングにリベット止めされたコムスターホイールは薄く柔らかいディスクの為、ディスクの歪み現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8


●バイク二輪ホイールの曲り修理成功率●
※大きな曲り横振れの有るモノはアルミ、マグ問わず全て修理不可
二輪アルミホイール曲り修理成功率  70~90%

二輪アルミホイール割れ修理成功率  100%
再クラック強度低下可能性有り

二輪マグホイール曲り修理成功率   30~50%

二輪マグホイール割れ修理成功率   100%修理不可
発砲気泡現象によるエアー漏れ可能性有り
二輪2Psコムスターホイール曲り修理成功率   約10~20%
二輪2Psアルミワイヤーホイール曲り修理成功率   約10~20%
スチールワイヤーホイールも同条件
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となる曲りガリ傷修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など素人でも出来る塗装修理などプロの仕事では有りません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日お休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.11.10

OZクロノ17インチ/パウダーホワイト耐熱ロゴシールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコート

OZクロノ17インチのパウダーホワイト耐熱ロゴシールパウダーアクリルクリアー抑えパウダーコートフィニッシュです。

通常の塩ビロゴシール剥げ防止の為に低温焼き付け(60℃)溶剤クリアー抑えでしたが、新規耐熱シート導入で高温焼き付け(180℃)パウダーアクリルクリアーをシール直に塗れるようになりましたので面倒な上に耐久性も劣り費用対効果が薄くなる溶剤クリアー抑えする必要が無くなりました。

OZクロノ17インチ/パウダーホワイト耐熱ロゴシールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコート


岡山県のお客様・・・・数回ご依頼頂くお得意様のOZクロノ17インチ

先ずはリム曲り修理から

ガリ傷肉盛り修理前に塗装剥離

ブラスト研磨

ガリ傷肉盛り修理

リム修理研磨形成~ディスク鋳物ゆず肌落としハンドアクション

インナーリムから側面リム剥離研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨

パウダーグロスホワイト丸塗り静電噴射!

パウダーグロスホワイト1コート目

パウダーグロスホワイト足付けサンディングして耐熱ロゴ赤シール制作貼り付け

耐熱ロゴ赤シールの上に直塗りパウダーアクリルクリアー

耐熱ロゴ赤シールパウダーアクリルクリアー抑えフルパウダーコート完成

パウダーコート肌は「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などで普段のメンテが楽々でガラスコーティングなど一切不要です。

通常の塩ビシールでは高温焼き付けでは伸び縮み変形を起こしますが耐熱シールへのパウダーアクリルクリアー高温焼き付け180℃に全く問題有りません。

溶剤ホワイト塗装では奥角み部など完全に塗装が届かず「角が薄くなる・ざらつく・狙い過ぎの塗装垂れ」などよく目にしますが、静電噴射式のパウダーコートは満遍無く塗装が出来、溶剤カラー塗装より奇麗に仕上がり艶も出ます。

パウダー塗装仕上がりレベリングは下研磨次第で決まります。

OZクロノ同様OZラリー赤ロゴ耐熱シールのパウダーアクリルクリアー抑えです。
詳細は後日ブログ紹介いたします。

塩ビシール溶剤クリアー抑えの為にインナーリムから側面リムのパウダーコート肌を残すため溶剤クリアーミストが被らない様マスキングする必要も無くなり作業低減コストと耐久性UPの一石二鳥です。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※曲りガリ傷など悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など稀に有りますので電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
営業時間:9:00時~19:00時
電話受付:平日9:00時~19:00時
電話番号 0995-65-7225
定休日:日曜祝祭日
(有)オートサービス西

2020.11.07

BBS-RS15ピッチ加工オフセット加工+バレル研磨3セットx12枚

BBS-RSディスクのみ15&16インチのピッチ加工+オフセット加工+ハブ径加工からのバレル研磨ノークリアー3セット12枚です。

ピッチ加工はサイズや構造により「60度テーパー式・弾丸ナット式・ソケット外寸合わせ60度テーパー式・座金ブッシュスライド式」などピッチ加工方も様々です。

BBS-RS15ピッチ加工オフセット加工+バレル研磨3セットx12枚


兵庫県のお客様・・・分解されたリム以外RS15インチディスク&その他パーツ2セット分

下駄逃げ有りの114.3-4H~100-4Hピッチ加工します。

下駄逃げスライスフラットにして114.3-4H~100-4Hピッチ加工
※下駄逃げスライスした114.3-4Hは馬鹿穴になりますので使用出来ません。

下駄逃げ無しパット面フラットディスク114.3-5H~120-5HHピッチ加工+ハブ穴拡大加工します。

120-5Hピッチ加工(60度テーパー式ソケット外寸25㎜合わせ)+ハブ径拡大加工
※下駄逃げスライスしてませんので114.3-5Hも使える10Hマルチピッチになります。

塗装剥離

ブラスト研磨

ハンドアクション2次元研磨

湿式バレル粗研磨

乾式バレル名k研磨

2次元ハンドバフ磨き・・・・ハンドバフ磨き~バレル湿式仕上げ研磨数回繰り返します。

100-4Hバレル2次元研磨完成

120-5Hバレル2次元研磨完成

凸凹した複雑で難しいメッシュプレートが光ってくれないとバレル研摩に繋がりません。

6角キャップバレル3次元研磨・・・削れ肉盛り修理した6角キャップですが修理は完璧です。

錆びた純正ナットのブラスト研磨から再錆び防止パウダーシルバーでコーティング
※M7の6角ナット交換されたBBSが有りますが純正ナット再利用をお勧めします。

同時期入荷16インチのピッチ加工も合わせディスクバレル研磨3セット完成!
■BBS-RSディスク/ピッチ加工バレル2次元研磨3セットの詳細■
・15インチ・・・・・・・パット面スライス+60度テーパー式100-4Hピッチ加工+バレル研磨ノークリアー
・15インチ・・・・・・・ソケット外寸合わせ60度テーパー式120-5Hピッチ加工+ハブ径加工++バレル研磨ノークリアー
・16インチ・・・・・・・パット面スライス+弾丸ナット式100-4Hピッチ加工+バレル研磨パウダーアクリルクリアー
・メッシュプレート・・・バレル3次元研磨ノークリアー&パウダーアクリルクリアー
・6角キャップ ・・・・・バレル3次元研磨ノークリアー&パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・新品社外Mクロームメッキ交換&純正洗浄研磨パウダーアクリルクリアー再利用
・ナット・・・・・・・・ブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・無し&新品交換
・エンブレム・・・・・・中古再利用&新品交換
RS用純正中古パーツ「アウトリム&インリム・ディスク・メッシュプレート・6角キャップ・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため中古パーツのみの販売はお断りしています。
15インチ以下のディスクはキャップ締めオーナメント外径が小さいですので100-4Hは60度テーパ式が出来ますが、16インチ以上のディスクはキャップ締めオーナメント外径が大きいい為、
60度テーパ式ではオーナメント縦柱に干渉しますので当社考案の弾丸ナット式100-4Hピッチ加工になります。
15インチ以下のディスクホール穴外周面積が狭い為ピッチ120までが限界でそれ以上になるとホール穴外周を突き抜けてしまいますのでピッチ加工不可です。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。アフターケアーは安心してお任せください。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
   (有)オートサービス西

2020.11.05

AMG18インチ/ダイヤモンドカット溶剤クリアーからバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

AMG18インチのダイヤモンドカット溶剤クリアーからバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコートです。

ダイヤモンドカット修理はコストが掛かる割には耐久性が悪いため4本1セットの場合は費用対効果が薄い再ダイヤモンドカットはほぼ有りません。・・・ダイヤモンドカットより安く上がる上に耐久性も有るバレル研磨やブラッシュドからのパウダーアクリルクリアーフルパウダーコートが今や主流ですのでダイヤモンドカットは2本以下単品修理のみ出番です。

AMG18インチ/ダイヤモンドカット溶剤クリアーからバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート


千葉県のお客様・・・・量産式切削ダイヤモンドカットポリッシュAMG18インチ

ダイヤモンドカットは旋盤切削スライスでスポークエッジが角張りしかも軟弱な溶剤クリアーですので角部から水侵入による白ミミズ腐食が早期に入ります。

塗装剥離

ブラスト研磨

鋳物ゆず肌落としハンドアクション研磨

インナーリムから側面リム研磨

湿式バレル粗研磨

当社独自の乾式バレル中研磨・・・・この工程目的はハンド研磨しないディスク窓部サイド面をバレル研磨で鈍い銀の光沢にするための乾式バレル中研磨です。

リムからディスク天面ハンドバフ磨き

ハンドバフ磨き~バレル湿式仕上げ研磨数回繰り返しバレル2次元研磨完成!

バレル回転の弱い中心部ホール穴周辺はは追い込み下磨きしないと光沢が出ない個所です。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理して1Ps本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

バレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。※ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

密着性が高く透明度の有る高級パウダーアクリルクリアー
ダイヤモンドカットの場合は通常のガン吹き液体溶剤アクリルクリアーになります。
切削式のダイヤモンドカットは修理するたびに肉厚が失われ2回目までが限界ですが、バレル研磨やブラッシュドは磨きですので肉厚が失われる事無く何回でも修理可能です。

ディスク窓部ゆず肌鈍い銀光沢はハイパー塗装DSK風になります。
ハイパー塗装DSKは溶剤銀光沢をしかしたクリアーですのでバレル研磨銀光沢クリアー塗装ですので原理は同じです。

手間暇掛けたアナログ的な手磨きからのバレル2次元研磨パウダーアクリルクリアー
ダイヤモンドカットはカンナで切るような切り込み切削式ポリッシュですので修理2回目までが限界ですが・・・バレル研磨やブラッシュドは磨きですので肉厚損失無く何回でも修理可能です。
↓ダイヤモンドカット修理の留意点!↓

ダイヤモンドカットはエッジが鋭角になり角バリますので角部は溶剤クリアーが伸びて薄くなるため角部から水侵入による白ミミズシミが早期に入ります。

ダイヤモンドカットはクリアー剥げでも全面切削カットと全面溶剤クリアーになり耐久性無い上に1本4万円以上修理代が掛り切削カットするたびに肉厚が失われリムディスク形状が変わりますのでダイヤモンドカットの修理は2回目までが限界です。

1回目のダイヤモンドカット修理で凹彫り文字ロゴが浅くなります。
2回目のダイヤモンドカットすれば凹彫り文字ロゴがさらに浅くなり3回目のダイヤモンドカットで終いには凹彫り文字ロゴが消えてしまいます。

凹掘り込み赤ラインミ溝がどうしても浅くなりますが2回目以降はさらに浅くなります。

2回目のダイヤモンドカットですがディスク窓部ガンメタ溝が無くなり3回目のダイヤモンドカットをすればガンメタと平坦になり段差が無くなります。

1回目のダイヤモンドカット修理ですがディスクとリム幅がやや広くなってます。
2回目以降はさらにリム幅が広くなり形状が変わります。
ダイヤモンドカット修理は耐久性無い溶剤クリアーのみ対応の上2回目までが限界ですがバレル研磨やブラッシュドは何回も修理可能で安く上がりパウダーアクリルクリアー可能な事が大きな違いで次回からの修理代もダイヤモンドカットの1/2~1/3程度で上がります。
ダイヤモンドカットはあくまでも単品修理のみ出番ですので4本セット物でのダイヤモンドカット修理の需要はほぼ有りません。
ダイヤモンドカットはカンナで切るような切り込み切削式ポリッシュですので修理2回目までが限界ですが・・・バレル研磨やブラッシュドは磨きですので肉厚損失無く何回でも修理可能です。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますのでダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
※修理回数制限有り修理代が掛かるダイヤモンドカットと違いバレル研磨修理は安く、早く、何回でも修理出来ます。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~9:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2020.11.03

WORK 旧エクイップ3Ps17インチ曲りガリ傷修理フルパウダーコート

WORK 旧エクイップ3Ps17インチ曲りガリ傷修理フルパウダーコート

古き良き時代の旧エクイップは分解可能な3Psですので各パーツ別無限の施工が可能ですが、復刻版エクイップは見た目3Psですが、リムとディスクを溶接したダミーボルト付き3Ps溶接ハメ殺しの為、旧エクイップ3Psの様にパーツ別施工が出来ませんので施工が極一部に限られます。

復刻版エクイップ3Ps溶接ハメ殺し  https://www.243ok.com/blog/2017/10/23687/

WORK 旧エクイップ3Ps17インチ曲りガリ傷修理フルパウダーコート


福岡県のお客様・・・他店修復歴有り旧エクイップ3Ps17インチ

リム台座からピアスボルトまでシルバー塗装されてます。

先ずは曲りガリ傷修理から

リム修理してBBFバフポリッシュ・・・他エクイップのリバースリム同時に2セット完成

インリム白アルマイト剥離研磨~当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

塗装剥離~ブラスト研磨

鋳物ゆず肌ハンドアクション研磨~当社独自の平滑面出しバレル粗研磨・・・再塗装は下処理、仕込みが命!

アルミ製キャップも個別にディスク同様の下処理してパウダーシルバー静電噴射!

ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコート”は必須です。

光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのためパウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

パウダーシルバー~パウダーアクリルクリアーディスク6セット同日完成

シルバー塗装されたピアスボルト塗装剥離~結構錆びてますがメッキ剥げが無いようですので丁寧に洗浄研磨すればメッキ光沢復元出来るかと思います。

メッキ錆び洗浄研磨ままでは直ぐに錆びますので再錆び防止としてパウダーアクリルクリアーコーティング

錆びた座金ブッシュブラスト研磨~再錆び防止パウダーグロスブラック静電噴射!

個別加工全パーツフルパウダーコート完成!

ピアスボルト装着組付け完成

・・・インリムへのパウダーコート推奨・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

シルバー塗装されたピアスボルトを洗浄研磨パウダーアクリルクリアーしたピアスボルト・・・新品社外ボルト交換するより少々の劣化は良しとして純正ボルト再利用した方がエクイップらしくなります。

ディスクシルバーメタは一般的なガン吹き液体溶剤シルバーメタに引けを取らないレベリング艶光沢感で何よりも耐久性は溶剤シルバーメタの比では有りません。

■WORK旧エクイップリム修理からのフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・曲りガリ傷修理BBFバフポリッシュノークリアー
・インナーリム・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨錆び防止パウダーアクリルクリアーコーティング
・ナット・・・・・・・・・・M8フランジナット新品交換 
・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨中古再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
再塗装や磨きによるリフレッシュリバレルは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※削り込み修理、パテ埋め補修、シーリング隠しなど悪質な修理は行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード