ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2021年03月

2021.03.30

PLAY-MATEメッシュ14インチ/パウダーゴールド&ポリッシュフルパウダーコート

PLAY-MATEメッシュ14インチ/パウダーゴールド&ポリッシュフルパウダーコート

年期モノ絶版ホイールは程度がピンキリです。・・曲り、ガリ傷、欠け、割れなど問題無く修理出来ますが、ポリッシュ腐食の酷いモノはいくら磨いても白アリが食った柱の様に虫食い腐食は残りますので曲りガリ傷の有無より「虫食い、陥没、腐食」と変な他店修復歴有無こそが仕上がりを大きく左右します。

PLAY-MATEメッシュ14インチ/パウダーゴールド&ポリッシュフルパウダーコート


鹿児島県のお客様・・・年期モノですので塗装剥げは有りますがリムポリッシュ程度良好なPLAY-MATEメッシュ14インチ

溶剤のメッシュゴールドはボロボロ剥げてますが、パウダーゴールド+パウダーアクリルクリアーなら最強ボロボロ剥げる心配は有りません。

アウト&インリム曲り修理から

アウトリムガリ傷肉盛り修理・・・深いガリ傷への削り込み修理など一切行っていませんのでご安心ください。

アウトリムBBFバフポリッシュ鏡面仕上げ

アウトリムのポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~パウダーアクリルクリアー静電噴射!

塗装剥離‥‥年期モノですので剥離すれば虫食い、陥没、腐食が見えて来ます。

ブラスト研磨~鋳物肌削除ハンドアクション研磨

パウダーゴールド静電噴射!

ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”は必須条件です。

パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射

赤錆び座金ブッシュブラスト研磨~パウダーグロスブラック静電噴射

個々のパーツ別施工完成!

お客様提供のステンピアスボルト&ナット装着組付け完成・・・ポリッシュリム腐食が有りませんでしたので鏡面光沢になりました。

2Ps本体インナーリムから側面リム研磨塗装無し

目の細かい複雑なメッシュタイプの溶剤塗装では塗装が完全に届かずザラツキやムラが出ますが静電式パウダーコートは奥隅々まで満遍なく塗装が電着しますのでこんなデザインほどパウダーコートの出番です。・・・今時ガン吹き液体溶剤カラー塗装など行っていません。

アウトリムポリッシュは密着性や透明度の高い高級パウダーアクリルクリアー

■PLAY-MATEメッシュフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・曲りガリ傷修理+BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体・・・・・・・・・・インナーリムから側面リム施工無し
・センターディスク・・・・・・パウダーゴールド+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・6角穴付きステンボルト新品交換
・ナット・・・・・・・・・・・M8ステンナット新品交換
・座金ブッシュ・・・・・・・・ブラスト研磨パウダーブラック
・エアーバルブ・・・・・・・・新品交換 
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.27

二輪マルケジーニ鋳造マグホイール/パウダーキャンディーピンク(5ペク、5コート)フルパウダーコート

二輪マルケジーニ鋳造マグホイール/パウダーキャンディーピンク(5ペク、5コート)フルパウダーコート

マグのパウダーキャンディーカラーは4ペグ(180℃焼き付け)、4コート(塗装)ですが、鋳造マグ特有の塗装縮み腐食が酷かった為、腐食痕を埋めるために1コート追加5ペク、5コートです。

二輪マルケジーニ鋳造マグホイール/パウダーキャンディーピンク(5ペク、5コート)フルパウダーコート


佐賀県のお客様・・・腐食の酷い二輪マルケジーニ鋳造マグホイール

マグホイール特有の塗装縮み現象・・・こうなればマグの肌荒れは大方の検討が付きます。

アルミ1本、マグ7本塗装剥離

マグ地金肌の縮み、虫食い、陥没

リム研磨、ディスクハンドアクション研磨

ディスクの腐食はこれ以上削除出来ません。

1コート目・・マグ専用ハイブリッドプライマー(180℃釜焚き)

足付けサンディング

2コート目・・腐食埋めパウダーホワイト(180℃釜焚き)

パウダーホワイトで腐食埋めして大分取れましたがまだ若干薄っすらと残ってますが、やらないよりは大分増しです。

3コート目・・キャンディーカラーベースのパウダーミラークローム静電噴射(200℃釜焚き)

パウダーミラークロームの光沢を透かしてパウダーキャンディーカラーになります。

パウダーミラークロームの塗装膜で腐食痕はほぼ消えました。

4コート目・・パウダーキャンディーピンク静電噴射(180℃釜焚き)

パウダーキャンディーピンクフィニッシュ時

パウダーキャンディーカラーはクリアーの一種ですのでこのままでも構いませんが、よりキャンディーカラーらしい表現と艶出し目的でパウダーアクリルクリアー光沢出しをします。

5コート目・・パウダーアクリルクリアー静電噴射(180℃釜焚き)

フロント側パウダーキャンディーピンクパウダーアクリルクリアー5コート完成

リア側パウダーキャンディーピンクパウダーアクリルクリアー5コート完成

虫食い、陥没で凸凹していた箇所はツルっと平滑になりました。

腐食の酷いモノは余計な下処理が加わり、経費、時間が掛かってしまいますので早めの処置が大切です。
マグホイールは腐食し易く、さらに粘りが無い為割れ易くリム曲りのプレス修理でクラックが入った時点で修理不可です。
マグ素材の特性上、曲り修理は非常に難しく修理成功率が低い為、毎月数本は修理不能返品です。
簡単なガリ傷、欠けなど治っても「曲り・歪み・割れ」が治らないと再塗装や磨きして見た目だけ綺麗にしても使い物になりません。
●・・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・・●
二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします。
さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。
曲りよりも反りつまりホイール本体のよじれ歪みが大きい場合は曲りが治っても横振れが残る事がありその場合は修理不可扱いとなります。
※自転車のようなワイヤーホイールは歪現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8
また修理の際プレス痕や場合により肉盛り溶接も伴えば修理箇所周辺の研磨から部分塗装の有無が御座います。
※メッキタイプ(クローム・蒸着・アルマイト)は修理に伴う修理箇所付近のメッキ焼け、剥げが出ても部分メッキが出来ませんので曲りプレス修理のみとなります。
●・・マグの再塗装について・・●
マグネシウム(鋳造・鍛造)問わずスチール、アルミと違い塗装との相性が悪い特異な金属です。
マグホイールはF1やフォーミュラーカー使用の軽量かつ機能性重視のため塗装の耐久性など二の次です。
塗装の耐久性や外観性などを問わないレース専用の特異な素材のマグホイールを実用車で機能性重視から塗装外観も良い状態を維持するという事は現実的にマグは無理な素材です。
マグの再塗装はマグ専用の外注剥離から本格的な下処理は陽極酸化(アルマイト)など施しその後マグ専用の皮膜形成処理やプロテクターなどアルミに無い特殊な下処理してからパウダーコートをベースとして溶剤ウレタンカラー仕上げの工程を踏みますのでアルミの倍以上の納期とコストが掛かります。
マグ専用の下処理に陽極酸化や化成処理しても実用車として永い年月で劣化しないとは言い切れませんしまた保障も出来ません。
マグネシウムホイールは実用に耐えうる金属では有りませんのでマグの特性上ある程度割り切りが必要です。
量産の鋳造マグでも塗装の浮きや縮み現象もそれらのマグ特性によるものですので修理からワンオフ塗装は出来るだけベストな処理を施し、腐食発生を先延ばしにする、というイメージだと思ってください。近年アルミの鍛造(FORGED)の方が鋳造マグより軽量化していますので鋳造マグの意味が無くなりました。
※マグのガリ傷欠けなどマグを肉盛り溶接してから再塗装をしていますので強度を必要とする箇所はパテ埋め補修など行っていません。
●・・マグホイールの曲り修理から再塗装の流れ(二輪・4輪)・・●
1・マグ剥離(外注依頼)~2・曲り、ガリ傷修理~3・本体丸ごと研磨~4・脱水脂(釜炊き)~5・化成処理(釜炊き)~6・マグハイブリッドプライマー(釜炊き)~7・パウダーコート(釜炊き)~8・パウダー肌サイディング~9・陥没埋め+サフ塗装(釜炊き)~10・サフサイディング~11・溶剤塗装(釜炊き)~ 12・トップコート(釜炊き)~13・バフ磨きして完成!剥離から完成まで釜炊きだけで最低7回を要します。
※マグは新品でも塗装縮み現象が起きる特異な素材のためマグ専用の下処理をしたからと言って完全無欠では有りませんのでマグの特性をご理解の上お願いします。
※テクマグはマグ含有量が少ないためたた重量が有りマグ純度の高い超軽量のマグ鍛造より塗装剥げが少ないです。
1・マットブラック、その他マット系はパウダークリアーリコートが不要のためマグ専用ハイブリッドプライマーから数えてパウダー2ペグ、2コートになります。
2・黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はハイブリッドプライマーから数えてパウダー2コートでも構いませんのでパウダークリアーは任意ですが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため用途に応じてパウダークリアーリコート”をお勧めします。
3・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどハイブリッドプライマーから数えてパウダー2コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”3ペグ、3コートになります。
4・パールやラメ系は「ベースカラー+パールOrラメ」から光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”ハイブリッドプライマーから数えてパウダークリアー”4ペグ、4コートになります。
5・指定カラーが有る場合はパウダーコートはベースとしてパウダーサイディング下処理から調色無限の溶剤カラーお化粧塗装追加になります。
二輪ホイールの再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
二輪ホイール2本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.27

ベンツ純正15インチ/真空蒸着メッキ&ジャンクション20インチ/スパッタリングメッキ(SMC)

ベンツ純正15インチ/真空蒸着メッキ&ジャンクション20インチ/スパッタリングメッキ(SMC)

ベンツ純正15インチはクロームメッキからバレル研磨予定でしたがメッキの虫食い、陥没、腐食が酷い為ポリッシュ加工不可となり、真空蒸着メッキに変更

US製ジャンクション20インチはスパッタリングメッキ傷剥げ修理からの再スパッタリングメッキ(SMC)

スパッタリングメッキはアルミホイールのみ対応でキャップのスパッタリングメッキは出来ませんが、真空蒸着メッキはプラ樹脂、鉄、アルミ、その他素材を選びませんのでキャップも蒸着メッキ可能です。

ベンツ純正15インチ/真空蒸着メッキ&ジャンクション20インチ/スパッタリングメッキ(SMC)


大分県のお客様・・・ベンツ純正15インチのクロームメッキ

US製ジャンクション20インチのスパッタリングメッキ(SMC)

クロームメッキ有る有るのメッキ剥げ腐食とインリム曲り修理

クロームメッキ外注剥離

鉄製ベンツマーク金メッキ外注剥離

大きな陥没傷の肉盛り溶接研磨形成!

バレル研磨の予定でしたがメッキの虫食い、陥没、腐食が酷くポリッシュ加工では見栄えの問題で蒸着メッキに変更!
真空蒸着メッキは塗装ベースですので腐食痕はパテ埋め補修出来ますが素地表現のバレル研磨フルポリッシュでは腐食痕は消えて無くなりません。

鋳物ゆず肌落としハンドアクション研磨~バレル粗研磨

インナーリムから側面リム研磨

メッキ前ベースのパウダーグロスブラック静電噴射!

パウダーグロスブラック

パウダーグロスブラックサンディグ

メッキ前処理アンダーコート

ベンツ純正真空蒸着メッキ完成

ベンツマーク真空蒸着メッキから金メッキ風に塗装します。

ベンツ純正15インチ真空蒸着メッキ完成!

US製ジャンクション20インチ再スパッタリングメッキ(SMC)完成!

ベンツエンブレム金メッキ風溶剤金キャンディーゴールド・・・・鉄メッキカバー再メッキ無し

スパッタリングメッキ新品と同レベルの仕上がり

左真空蒸着メッキ・右スパッタリングメッキのインナーリムから側面リム

ベンツのリムフランジ有り無しでリムの形状が違います。

ベンツ純正15インチ 真空蒸着メッキ・・アルミチップ気化蒸着式

US製ジャンクション20インチ スパッタリングメッキ・・クローム蒸着式

本日3月22日 修理リフレッシュリメーク28本入荷・・・
昨年末から入荷が異常に多く有り今やっと1月入荷分を着手している状態で納期遅延してますのでご理解ご了承の上お願いします。
硬質金属クロームメッキ以外のメッキ加工は一般的に塗装メッキと呼ばれていますが塗装でメッキするのでは無く金属気化メッキ膜蒸着式です。
真空蒸着メッキ・・アルミチップ気化蒸着式
スパッタリングメッキ・・クローム蒸着式
それぞれメッキ前のベース(パウダーコート)とメッキ後のトップコート(溶剤アクリルクリアー)が塗装のため塗装メッキと呼ばれるホイールメッキ工法です。
※剥離から下地ベースパウダーコートまで当社で行い最終メッキ加工各専門会社外注依頼です。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.26

ベンツAMG純正17インチ鋳造パウダーブルーブラック&ポリッシュフルパウダーコート

ベンツAMG純正17インチ鋳造(CAST)パウダーブルーブラック&ポリッシュフルパウダーコート

特別な指定カラーが無い限り4本セット再塗装の溶剤塗装は行ってませんのでAMG純正溶剤ブルーブラック近似のパウダーLazer Black&リムポリッシュパウダーアクリルクリアーによフルパウダーコートです。

4本セット再塗装は「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」の耐久性重視でワンオフ一品物塗装ならではのパウダーコートフィニッシュが理想的な塗装です。

ベンツAMG純正17インチ鋳造(CAST)パウダーブルーブラック&ポリッシュフルパウダーコート


福岡県のお客様・・・ベンツAMG純正鋳造ブルーブラック&ポリッシュ17インチ

アウト&インリム凸凹曲り修理から

塗装剥離してからアウトリムガリ傷溶接肉盛り修理・・・この程度のガリ傷は削り込み修理が多いですがそんな修理は行っていません。

ブラスト研磨~リム曲りガリ傷修理研磨形成

鋳物肌削除ハンドアクション研磨

インナーリムから側面リム研磨

平滑面出し当社独自のバレル研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!

パウダーブルーブラック静電噴射!

アウトリムBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~パウダーアクリルクリアー丸塗り静電噴射

金属製キャップもホイールと同じ工程・・・プラ樹脂製キャップの場合は通常のガン吹き液体溶剤カラーになります。

パウダーブルーブラック&ポリッシュフルパウダーコート完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などガン吹き溶剤クリアーには無い利点が有りさらにパウダーコートはガラスコーティングなども不要です。

溶剤に勝るとも劣らないレベリングです。・・・面の広いディッシュはレベリング良し悪しが特にはっきり表れます。

アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアー

年期モノホイールはポリッシュ部腐食の大小こそが仕上がりを大きく左右します。
※ポリッシュに虫食い、陥没、腐食の酷いモノはいくら磨いても金太郎飴の様に削除出来ません。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.24

FORGIATO21インチ/クロームメッキから3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアー

FORGIATO21インチ/クロームメッキから3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアー

メッキあるあるのメッキ剥げ腐食が出始めてお客様から他所でメッキ剥離してお送り頂きました。

メッキが剥げによる虫食い、陥没、腐食が酷くなれば上手く再生出来ませんので早めの処置が重要です。

FORGIATO21インチ/クロームメッキから3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアー


岡山県のお客様・・・元はクロームメッキのFORGIATO21インチ

エンブレムを付けたままメッキ剥離した様ですがアルミ製エンブレムでしたので無事でしたがプラ樹脂製やアルミ以外の金属なら溶けて無くなってます。

クローム剥離はして有りますが念の為ブラスト研磨

凹文字ロゴのパウダーグロスブラック

インナーリムから側面リム研磨

リム&ディスク天面のみメッキ腐食削除粗研磨

追い込んで削除研磨しましたが地金内部まで侵食してますので腐食削除はここまでが限界一部残ります。

ディスク窓部サイド面から掘り込み凹ラインまで3次元ブラッシュド

3次元ブラッシュド完成!


ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~パウダーアクリルクリアー静電噴射!


3次元ブラッシュドパウダーアクリルクリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・ガラスコーティング不要」など再塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは肌の弱い溶剤を保護するためのモノですので頑丈肌のパウダーコートにガラスコーティングなど不要です。

繊細な虹色ヘアーラインのダイヤモンドカットとまた違う手造り感有る武骨なブラシラインがブラッシュドです。

ダイヤモンドカットでは掘り込み凹ラインが削られ浅くなる上には溶剤クリアーのみ対応ですが、ブラッシュドは耐久性有るパウダーアクリルクリアーが塗れてさらに掘り込み凹ラインなど削られ浅くなることは有りません。

メッキの虫食い、陥没、腐食が特に酷いインリムはこれ以上綺麗にななりませんがインリムですので!・・

ディスク窓部サイド面から細部までブラッシュドする事を3次元ブラッシュドと言います。
メッキホイールのメッキが剥げ掛けたら虫食い、陥没、腐食が起き始めますので早めの処理をしないと再クロームにせよポリッシュにせよ上手く再生できない場合が有ります。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.18

SSRヒロレーシング15インチ/クロームメッキ剥離パウダーパールホワイトポリッシュフルパウダーコート

SSRヒロレーシング15インチのクロームメッキ剥離パウダーパールホワイトポリッシュフルパウダーコート

ディスククロームメッキで6角キャップは鍵付き金メッキの為、鍵を分解しない事には金メッキ剥離が出来ませんのでまずは鍵分解に試行錯誤して鍵分解出来ましたので金メッキ剥離から本丸のホイールリフレッシュリメークに繋がりました。・・・本丸のホイールより付属パーツに手間と時間が掛りました。

SSRヒロレーシング15インチ/クロームメッキ剥離パウダーパールホワイトポリッシュフルパウダーコート


石川県のお客様・・・・ディスクメッキの上に溶剤ホワイトの30年前のレアモノSSRヒロレーシング

年期モノですので修復歴はほぼ有ります。

アウト&インリム曲り修理・・・古いホイールで曲りガリ傷は有って当たり前、無いモノは有りません。

金メッキの鍵付き6角キャップ・・・・鍵を分解しない事には金メッキ剥離が出l来ません。

金メッキの鍵付き6角キャップ分解・・・キャップ関係不随するパーツが多数有ります。

2Ps本体研磨+アウトリムBBFバフポリッシュ完成!

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~アウトリムポリッシュからインナーリム~側面リム2Ps本体丸塗りパウダーアクリルクリアー静電噴射!

メッキ剥離前にホワイト塗装剥離

メッキ剥離専門業者様へ外注発送

ディスク&6角キャップメッキ剥離入荷

鋳物ゆず肌落としハンドアクション研磨~平滑面出しバレル粗研磨

1コート目パウダーグロスホワイト静電噴射

パウダーパールホワイトベースのパウダーグロスホワイト

2コート目パウダーパールホワイト静電噴射

パウダーパールホワイトに磨き傷が入らぬ用マスキング~ハンドバフ磨き

ハンドバフ磨き~バレル仕上げ研磨

3コート目ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~パウダーアクリルクリアー静電噴射

6角キャップ・・3次元バフ磨き~バレル3次元研磨~ガスプライマー~パウダーキャンディーゴールド~光沢艶出しパウダーアクリルクリアー

パーツ別フルパウダーコート完成

1本づつ洗浄研磨したピアスボルト装着組付け完成

        ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムはパットカスや泥油汚れが付っぱなしで普段メンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強くパットカスが付きにくい・硬質樹脂膜ため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ディスクはパウダーパールホワイト&ポリッシュパウダー3コート・・・メッキベースの溶剤塗装では有りませんの数年でボロボロ剥げる心配は有りません。

アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高い高級パウダーアクリルクリアー

■SSRヒロレーシング15インチ/クロームメッキ剥離パウダーパールホワイトポリッシュフルパウダーコートの詳細■
・アウトリム・・・・・・・BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・研磨+パウダーアクリルクリアー
・ディスク・・・・・・・・クロームメッキ剥離+パウダーパールホワイト&ポリッシュパウダー3コート
・プラ製プレート・・・・・研磨光沢出しレンズクリアー
・6角キャップ ・・・・・・完全分解金メッキ剥離バレル3次元研磨+パウダーキャンディーゴールド+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・洗浄研磨
・ナット・・・・・・・・・M6フランジナット新品交換 
・エアバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・研磨光沢出しレンズクリアー
年期モノ付属パーツは多数取り揃えてますがリフレッシュお客様用のストック品のため中古パーツのみの販売はお断りしています。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4¥
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.16

二輪マグホイールマルケジーニ&マグパーツ/パウダー4コートパールホワイトフルパウダーコート

二輪マグホイールマルケジーニ&マグパーツのパウダー4コートパールホワイトフルパウダーコート

二輪、四輪マグホイールの再塗装は溶剤ベースや溶剤上塗り塗装など行ってませんのでベース塗装や仕上げフィニッシュは全てパウダーコートです。

マグは鉄やアルミと違い塗装との相性が悪い特異な金属ですので特殊な塗装剥離やマグ専用の下処理などアルミには無い多くの工程を要しますので修理、再塗装はアルミの倍近いコスト納期が掛かります。

二輪マグホイールマルケジーニ&マグパーツ/パウダー4コートパールホワイトフルパウダーコート


愛媛県のお客様・・・・数回オーダー頂く個人ユーザーお得意様二輪マルケジーニマグホイール&マグパーツ

干渉傷によるマグ塗装剥げによるマグ肌むき出しは直ぐにマグ素材を痛め腐食しますので早めの処置が重要です。

マグ特有の塗装縮み現象

マグ専用剥離してマグ肌腐食マグ地金縮み

鋳物マグゆず肌落とし&マグ肌腐食マグ地金縮み研磨形成!・・・マグ鋳造の鋳物荒肌研磨してアウトリム~リム側面研磨 再塗装は下処理、仕込みが命です。!

同時進行中の二輪マグ&アルミ塗装剥離研磨形成10本完成

マグパーツと鉄パーツ塗装剥離研磨

スポークエグレのマグ肉盛り溶接・・・・マグ・鉄・アルミ・ステン関係無く素材に応じた肉盛り溶接していますのでパテ埋めや削り込みなどインチキ修理は一切行っていません。

密着性UPガスグラスプライマー化学処理~1コート目マグ専用ハイブリット塗装

マグパーツのホイール同様マグ専用ハイブリット塗装

2コート目パウダーホワイト静電噴射!

パウダーホワイト

3コート目パウダーパールホワイト静電噴射!

パウダーパールホワイト

4コート目パウダーアクリルクリアー静電噴射!

マグ4コートパウダーパールホワイト完成!

凸凹したマグ特有の肌もツルっとした肌になります。

地金縮み完全削除してますので平滑レベリングもGOODです。ツルっとした

パウダーコートはマグ、アルミ、鉄など素材に関係しませんが虫食い、陥没など腐食大小こそが仕上がりを大きく左右します。

キラキラ感あるパウダーパールホワイト

二輪マグホイール同日6本完成!
マグホイールは粘りが無く割れ易い為、リム曲りのプレス修理でクラックが入った時点で修理不可です。
マグ素材の特性上、曲り修理は非常に難しく修理成功率が低い為、毎月数本は修理不能返品です。
簡単なガリ傷、欠けなど治っても「曲り・歪み・割れ」が治らないと再塗装や磨きして見た目だけ綺麗にしても使い物になりません。
●・・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・・●
二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします。
さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。
曲りよりも反りつまりホイール本体のよじれ歪みが大きい場合は曲りが治っても横振れが残る事がありその場合は修理不可扱いとなります。
※自転車のようなワイヤーホイールは歪現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8
また修理の際プレス痕や場合により肉盛り溶接も伴えば修理箇所周辺の研磨から部分塗装の有無が御座います。
※メッキタイプ(クローム・蒸着・アルマイト)は修理に伴う修理箇所付近のメッキ焼け、剥げが出ても部分メッキが出来ませんので曲りプレス修理のみとなります。
●・・マグの再塗装について・・●
マグネシウム(鋳造・鍛造)問わずスチール、アルミと違い塗装との相性が悪い特異な金属です。
マグホイールはF1やフォーミュラーカー使用の軽量かつ機能性重視のため塗装の耐久性など二の次です。
塗装の耐久性や外観性などを問わないレース専用の特異な素材のマグホイールを実用車で機能性重視から塗装外観も良い状態を維持するという事は現実的にマグは無理な素材です。
マグの再塗装はマグ専用の外注剥離から本格的な下処理は陽極酸化(アルマイト)など施しその後マグ専用の皮膜形成処理やプロテクターなどアルミに無い特殊な下処理してからパウダーコートをベースとして溶剤ウレタンカラー仕上げの工程を踏みますのでアルミの倍以上の納期とコストが掛かります。
マグ専用の下処理に陽極酸化や化成処理しても実用車として永い年月で劣化しないとは言い切れませんしまた保障も出来ません。
マグネシウムホイールは実用に耐えうる金属では有りませんのでマグの特性上ある程度割り切りが必要です。
量産の鋳造マグでも塗装の浮きや縮み現象もそれらのマグ特性によるものですので修理からワンオフ塗装は出来るだけベストな処理を施し、腐食発生を先延ばしにする、というイメージだと思ってください。近年アルミの鍛造(FORGED)の方が鋳造マグよ
軽量化していますので鋳造マグの意味が無くなりました。

※マグのガリ傷欠けなどマグを肉盛り溶接してから再塗装をしていますので強度を必要とする箇所はパテ埋め補修など行っていません。
●・・マグホイールの曲り修理から再塗装の流れ(二輪・4輪)・・●
1・マグ剥離(外注依頼)~2・曲り、ガリ傷修理~3・本体丸ごと研磨~4・脱水脂(釜炊き)~5・化成処理(釜炊き)~6・マグハイブリッドプライマー(釜炊き)~7・パウダーコート(釜炊き)~8・パウダー肌サイディング~9・陥没埋め+サフ塗装(釜炊き)~10・サフサイディング~11・溶剤塗装(釜炊き)~ 12・トップコート(釜炊き)~13・バフ磨きして完成!剥離から完成まで釜炊きだけで最低7回を要します。
※マグは新品でも塗装縮み現象が起きる特異な素材のためマグ専用の下処理をしたからと言って完全無欠では有りませんのでマグの特性をご理解の上お願いします。
※テクマグはマグ含有量が少ないためたた重量が有りマグ純度の高い超軽量のマグ鍛造より塗装剥げが少ないです。
1・マットブラック、その他マット系はパウダークリアーリコートが不要のためマグ専用ハイブリッドプライマーから数えてパウダー2ペグ、2コートになります。

2・黒、白、赤、青、黄色、他ソリッド系はハイブリッドプライマーから数えてパウダー2コートでも構いませんのでパウダークリアーは任意ですが、光沢性、耐食性、耐久性UPのため用途に応じてパウダークリアーリコート”をお勧めします。

3・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどハイブリッドプライマーから数えてパウダー2コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”3ペグ、3コートになります。

4・パールやラメ系は「ベースカラー+パールOrラメ」から光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”ハイブリッドプライマーから数えてパウダークリアー”4ペグ、4コートになります。

5・指定カラーが有る場合はパウダーコートはベースとしてパウダーサイディング下処理から調色無限の溶剤カラーお化粧塗装追加になります。
二輪ホイールの再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
二輪ホイール2本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.13

ハーレー二輪メッキ新品ホイール&新品パーツ直塗りパウダーキャンディーゴールド&パウダーアクリルクリアーフルパウダーコート

ハーレー二輪メッキ新品ホイール&新品パーツのパウダーキャンディーゴールドパウダーアクリルクリアーフルパウダーコート分解無し発砲現象についてご案内します。

センターハブ付けたままパウダーキャンディーでは部品取り付け面隙間から予期せぬ発砲沸きが出ましたのでパウダーコートは全て分解してパーツ別施工必須条件です。

クロームメッキにパウダーコートを塗る事で腐食し易いクローム肌へのコーティングの役目となり腐食防止にもなります。

ハーレー二輪メッキ新品ホイール&新品パーツ直塗りパウダーキャンディーゴールドパウダーアクリルクリアーフルパウダーコート


神奈川県のお客様・・・新品のハーレーメッキホイールと新品メッキパーツ

センターハブが付いたままパウダーキャンディーゴールドにしたら組付け部から発砲してしまいました。

凹部を先にパウダースモークブラック静電噴射

メッキ光沢を透かした凹部透き通るパウダースモークブラック

パウダーキャンディーゴールド静電噴射

パウダーキャンディーゴールドをさらに光沢艶出しの為にパウダーアクリルクリアーリコート

パウダーコート高温焼き付け180℃2回塗りでパーツ重ね部から発砲現象発生!・・・パウダーキャンディーゴールド剥離研磨して一からやり直し

センターハブ外して見た所、恐らくメーカー組付け時の油、汚れ、空気発砲が原因かと思われますがそれも後の祭り

センターハブ分解してホイール、ハブパウダーキャンディーゴールド剥離してメッキ再研磨

センターハブ無しホイール単体パウダーキャンディーゴールド再静電噴射!

組付けパーツの無い1個のパーツですので問題無く完成!

パウダーキャンディーゴールドをさらに光沢艶出しの為にパウダーアクリルクリアーリコート

先にパウダースモークブラックを塗り透き通る金を載せればが赤茶っぽくなりましたのでやり直しついでに手順を変えて最後に凹部黒墨入れ

パーツのパウダーキャンディーゴールド静電噴射

パウダーキャンディーゴールドへさらに光沢艶出しの為にパウダーアクリルクリアーリコート

発砲現象有り全面やり直しからトータル2ヵ月掛けて全パーツ完成・・・・安堵しました。

クロームメッキメッキ光沢を透かした透き通る金は装飾金メッキより遥かに安く上がり耐久性はその比では有りません。

丸塗り仕上げですので側面リムもフルパウダーキャンディーゴールド

フロントブーツとキャリパー凹文字とラインのみパウダーキャンディーゴールド

メッキへの直塗りはガン吹き液体溶剤では出来ませんがパウダーコートなら特殊な下処理すればクロームメッキへ直塗り可能です。
クロームメッキは耐久性に難が有りメッキ剥げ腐食を直ぐに起こしますのでクロームメッキにパウダーアクリルクリアーやパウダーキャンディーカラーを塗る事で腐食し易いクローム肌へのコーティングの役目となり腐食防止にもなります。
再塗装や磨きによるリフレッシュリメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行ってません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.11

クレンツェ19インチ3Psダイヤモンドカット腐食からブラッシュドフルパウダーコート

クレンツェ19インチ3Psダイヤモンドカット腐食からブラッシュドフルパウダーコート

ダイヤモンドカットは旋盤カットによりディスクが鋭角になりしかも溶剤アクリルクリアのみ対応の為、角部へ水侵入で早期に白ミミズ染みが入り耐久性が無い上にコストも掛かり費用対効果が薄いダイヤモンドカットから耐久性重視のブラッシュドフルパウダーコートに模様替え!

クレンツェ19インチ/ダイヤモンドカット腐食からブラッシュドフルパウダーコート


東京都のお客様・・・・リム合金プレスアルマイトリム&ディスク溶剤シルバーダイヤモンドカット溶剤クリアーの2Psクレンツェ19インチ

ダイヤモンドカット溶剤クリアー特有の避けられない白ミミズ染み

ガリ傷修理

ディスク当時進行の為に他のディスク仮付けしてガリ傷肉盛り溶接

ガリ傷肉盛り溶接研磨形成BBFバフポリッシュ

ガリ傷肉盛り溶接研磨形成は完璧です。・・・・削り込み修理インチキ修理は行っていません。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~パウダーアクリルクリアー静電噴射

インリム剥離研磨~当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

塗装剝離ブラスト研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨

パウダーシルバー静電噴射

パウダーシルバー丸塗り

パウダーシルバーにブラッシュド毛羽傷が付かないようマスキング

パウダーシルバー研磨剥離ディスク天面ブラッシュド

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~パウダーアクリルクリアー静電噴射

プラ樹脂製センターキャップ洗浄研磨~光沢出し溶剤レンズクリアー

パーツ別個々の施工フルパウダーコート完成!

洗浄研磨したピアスボルト装着組付け完成!

      ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

旋盤カット虹色ダイヤモンドカット細目ヘアーラインとは違うフリーハンドのブラッシュド粗目ヘアーライン

アウトリムBBFバフポリッシュから密着性、透明度の高いパウダーアクリルクリアー

■クレンツェ19インチ/ダイヤモンドカット腐食からブラッシュドフルパウダーコートの詳細■
・アウトリム・・・・・・・ガリ傷修理+BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・ディスク・・・・・・・・パウダーシルバー+ブラッシュド+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・洗浄研磨パウダーアクリルクリアーコーティング無し
・ナット・・・・・・・・・中古再利用
・エアバルブ・・・・・・・洗浄研磨中古再利用
・エンブレム・・・・・・・洗浄研磨レンズクリアー光沢出し
・リム交換分解合体に伴うシーリング打ち直し
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※色塗って誤魔化せる悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652 鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

2021.03.09

BBS-LM18インチ他店ガリ傷手直し修理パウダーブラックベース溶剤ハイパー塗装DBK-P(DB-SLD)

 BBS-LM18インチ他店ガリ傷手直し修理パウダーブラックベース溶剤ハイパー塗装DBK-P(DB-SLD)

修復歴有り上塗りされたホイールは削りき込み、パテ埋めが多いですが、そんなガリ傷修理ならDIY素人でも出来ます。

今回のハイパー塗装DBK-P(DB-SLD)塗装&ポリッシュよりもガリ傷削り込み、パテ埋め手直し修理がブログのテーマです。

BBS-LM18インチ他店ガリ傷手直し修理パウダーブラックベース溶剤ハイパー塗装DBK-P(DB-SLD)


東京都のお客様・・・パット見程度よさげなBBS-LM18インチハイパー塗装DBK(DS-SLD)ですが?・・ろくな修理されて無い修復歴有り程度の悪いLMです。

リムガリ傷修理ついでにリフレッシュ依頼でしたが、パテ埋めインチキ修理が多く出ていました。

盛り上がったリムで本来リムフランジ縦柱はポリッシュですが、パテ埋めを誤魔化すためリムフランジ縦柱までシルバー塗装された悪質な修理です。

塗装剥いで出て来ました4本パテ埋めだらけのガリ傷痕・・・オーナーもビックリされてますが、同業者としてホイール修理はこんなモノと思ってほしく無いです。

パテ埋め削除して肉盛り溶接研磨形成・・・・曲り修理に比べればガリ傷肉盛り修理など屁みたいな修理ですが、それすら出来無ず削り込みパテ埋め処置などホイール修理屋とは言えません。

リム修理が終われば2Psインナーリムから側面リム研磨

2Ps本体丸塗りパウダーシルバー静電噴射

元はリムフランジシルバー残しですがフランジから全面BBFバフポリッシュリクエスト

パテ埋めガリ傷のリムフランジ修理は完璧です。・・・素地磨きポリッシュ表現は誤魔化しの利かない修理ですので、修理技術腕の見せ所です。

ポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理~パウダーアクリルクリアー静電噴射!

リムが無事終わればディスク塗装剝離~ブラスト研磨

鍛造ゆず肌落としハンドアクション研磨

平滑面出し当社独自のバレル粗研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命

錆びたナットのブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバー静電噴射!

メッキピアスボルト洗浄研磨して再錆び防止のパウダーアクリルクリアーコーティング

パーツ別施工完成!

赤ロゴシール作成貼り付け溶剤ハイパー塗装DBK-P黒中間色完成!

・・2Ps本体パウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。
ガラスコーティングは溶剤の為のコーティングですのでパウダーコートには不要です。

リムはフルパウダーコートでディスクは溶剤ハイパー塗装DBK黒中間色

ポリッシュオンクリアーは密着性、透明度が高いパウダーアクリルクリアー!・・・・リムガリ傷修理が出来ないとポリッシュ表現は出来ません。

■BBS-LM18インチ他店手直し修理、溶剤ハイパー塗装DBK(DS-SLD)の詳細■
・アウトリム・・・・・・・・・・・・ガリ傷パテ埋め補修手直しBBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・2Ps本体 ・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー
・センターディスク・・・・・・・・・溶剤ハイパー塗装DBK(中間色)+溶剤アクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・洗浄研磨+パウダーアクリルクリアー
・ナット・・・・・・・・・・・・・・再錆び防止ブラスト研磨パウダーシルバー
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・エンブレム・・・・・・・・・・・・磨き再利用
・リムロゴシール・・・・・・・・・・カッティング赤ロゴ作製貼り付け
※LM純正パーツ(エンブレム・ピアスボルト・ナット)は多く在庫御座いますが、リフレッシュリメークお客様へのストック品ですのでLM純正中古パーツのみ販売は行っていません。

その他のBBS軍団3セット同日完成!
GP・SPはDBK-P・DSK-Pに比べ新品、中古価格が安いですのでどの道、再塗装前提なら純正LMメッキボルト交換さえすればDBK-P・DSK-Pになりますので安めのLMを買ってDBK-P、DSK-P仕様にするお客様が非常に多く有りそれも賢い購入選択かとも思います。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※ガリ傷削り込み修理や色塗って誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など素人でも出来るインチキ修理は行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール  nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日  第2第3月曜日2連休
※休日内でも荷物受付年中無休
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード