ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - シュティッヒ&ザウバー修理リム交換リバレル

2019.05.08

シュティッヒディッシュ曲りガリ傷修理フルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

シュティッヒディッシュ17インチ他店修復歴有り曲りガリ傷修理からのパウダーコートリフレッシュ・リメークです。

昭和後期から平成初期に販売されたシュティッヒディッシュはザウバーディッシュと人気を二分した人気モデルで現在でも頻繁に入庫するレトロなディッシュホイールです。

旧車に現行ホイールは似合いませんので絶版当時物ホイールを現代のパウダーコートで耐久性もUP再生してこれからも末永く愛用されます。

シュティッヒディッシュ17インチ曲りガリ傷修理フルパウダーコートリフレッシュ・リメーク


東京都のお客様・・・修復歴有り、曲り、ガリ傷だらけの程度の悪いシュティッヒディッシュ17インチ

下処理仕込みも無くいきなり溶剤シルバーを塗って有るため塗装が浮いてパリパリ剥げてます。
※溶剤塗装の剥げ現象 http://www.243ok.com/blog/2018/01/23723/

曲り修理やシーリングもかなり雑ですがシーリング打ち直しも見た目に拘ります。
※赤錆びの酷いナットは角が潰れ再利用出来ませんのでナット交換必須!

アウトリムとインリムの曲り修理

アウトリムガリ傷肉盛り修理・・・ディスクと効率良く並行して作業するため他のシュティッヒのディスクを組んで修理!

アウトリムの曲り、ガリ傷肉盛り修理からBBFバフポリッシュ完成!
※曲りガリ傷修理はほぼ完璧です。

ポリッシュ密着性UPのガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射!

鋳造ディスクはマシニングス形成したまま直に溶剤塗装して有りますので密着性が悪くなり塗装が剥げる原因です。塗装膜が腐食防止になるため塗装が剥げた個所は腐食部が浸食されますので早めの処置が大切です。

サンドブラスト~ハンドアクション研磨

さらに平滑面出しのための当社独自のバレル荒研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命です。

パウダーシルバー静電噴射!

1コート目パウダーシルバーではやや艶引き感有るシルバーメタになります。
※ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”のリコートをお勧めします。

2コート目パウダークリアーリコート静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨ガスグラスプライマーしてパウダーキャンディーゴールド静電噴射

インリム以外個々のパーツ完成!

フロント側完成!

リア側完成!

ポリッシュへのパウダークリアーは密着性が良く透明度の高い頑丈肌の高級パウダーアクリルクリアーです。

ディスクのパウダーシルバーはメーカー溶剤シルバーのように自然にボロボロ剥げる心配は有りません。

インリムは再塗装無しですので洗浄のみ・・・・
※インリム洗浄でのウェイトカスの削除は塗装が剥げる恐れがあるためウェイトカスがは残ったままの簡易洗浄となります。

別のシュティッヒですがインリム再塗装はそう高いモノでは有りませんのでインリムもパウダーコート再塗装をお勧めします。
・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■シュティッヒディスク17インチ/リム修理フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・曲がりガリ傷修理BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
・インリム・・・・・・・・・・曲り修理洗浄のみ再塗装無し
・センターディスク・・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・センターキャップ・・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・・新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日お休み
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

2018.10.20

ザウバーディッシュ17インチ/リム交換リバレルフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

ザウバーディッシュ17インチのアウトリム交換リバレルからフルパウダーコートリフレッシュ・リメークです。

ディッシュと言えば、ザウバーかシュティッヒかと人気を二分した平成元年前後デビューした人気モデルで絶版車に定番のため今でもオーダーの多いモデルです。

ザウバーのアウトリムは鋳造1枚型リムですが海外輸入社外リムは6000番フローフォーミングカールWリムですのでザウバー純正リムより強度UPします。

ザウバーディッシュ17インチ/リム交換リバレルフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク


大分県のお客様・・・・30年ほど前の年代ホイールですので過去に様々な修理屋さんを渡り歩いて削り込みもされているようですが今回リム交換リバレルしますのでアウトリム損傷は関係有りません。

年期モノで曲りガリ傷の無いホイールはまず無くそれらは修理出来ても削り込みされた薄いリムは他のお客様へ再利用提供出来ませんので廃棄処分です。

塗装剥離・・やや腐食が有るようですがこの程度は全く問題無し

ブラスト研磨

ハンドアクション研磨

さらに平滑面出しの当社独自のバレル荒研磨
※塗装は下処理、仕込みが命です。

パウダーシルバー静電噴射!

アルミ製キャップのパウダーシルバー静電噴射!

アルミ製キャップのパウダーシルバー静電噴射!
※プラ樹脂製キャップはパウダーコート出来ませんので溶剤シルバーになります。

1コート目パウダーシルバーではやや艶引き感有るシルバーメタになります。
※ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”のリコートをお勧めします。

2コート目パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

インナーリムの剥離研磨!

インナーリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射

ピアスボルト洗浄研磨ガスグラスプライマーしてパウダーキャンディーゴールド静電噴射

フロント側・・8.0J~10.5Jの完成!

リア側・・8.0J~11.0Jの完成!

センターキャップは金文字墨入れ
※オリジナルの溶剤シルバー近似のパウダーシルバーですが、溶剤シルバーと同等のレベリング光沢です。

 ・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

30年前のザウバーが強度を増した上に現代技術で再生復活します。

■ザウバーリム交換リバレル/フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・・・・3.5J+4.0Jリム交換BBFバフポリッシュノークリアー
・インリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー+パウダークリアー
・センターキャップ・・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー+パウダークリアー+金文字墨入れ
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
 (有)オートサービ西

2018.08.11

シュティッヒディッシュ17インチ曲りガリ傷修理パウダーコートリフレッシュ・リメーク

シュティッヒディッシュ17インチ多数の曲りガリ傷修理からのパウダーコートリフレッシュ・リメークです。

平成初期のホットスタッフのシュティッヒディッシュはザウバーディッシュと人気を二分した人気モデルのため今でも頻繁に入庫するディッシュホイールです。

旧車に現行ホイールは似合いませんので絶版当時物ホイールを現代のパウダーコートで耐久性をUP再生してこれからも末永く愛用出来ます。

シュティッヒディッシュ17インチ曲りガリ傷修理パウダーコートリフレッシュ・リメーク


北海道旭川市のお客様・・・曲り、ガリ傷修理だらけの程度が宜しく無いシュティッヒ17インチです。

下処理仕込みも無くいきなり溶剤シルバーを塗って有るため地金から塗装がパリパリ剥げてます。
※溶剤塗装の剥げ現象 http://www.243ok.com/blog/2018/01/23723/

アウトリムの曲り削れ修理

インリムの曲りこの写真の倍以上有り収まり無いほど4本ボコボコ曲がってます。

鋳造ディスクをマシニングスライス形成したまま直に溶剤塗装して有りますので塗装が剥げる原因です。

ブラスト研磨

腐食が有る程度消えるまでを追い込み研磨して全面ハンドアクション研磨

さらに平滑面出しのための当社独自のバレル荒研磨
※再塗装は下処理、仕込みが命です。

アルミ製キャップの剥離研磨

パウダーシルバー静電噴射!

1コート目パウダーシルバーではやや艶引き感有るシルバーメタになります。
※ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系はパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”のリコートをお勧めします。

2コート目パウダークリアーリコート静電噴射!

インナーリムの剥離研磨!

インリムは当社定番のパウダーグロスブラック静電噴射

ピアスボルト洗浄研磨ガスグラスプライマーしてパウダーキャンディーゴールド静電噴射

個々のパーツ完成!

ピアスボルト装着組み付け完成!

アウトリムはBBFバフ鏡面仕上げノークリアー

平べったい面の広いディッシュは塗装波レベリングが目立ち易いデザインですが平滑面レベリング、メタリック艶感など純正溶剤シルバーと変わらず耐久性は溶剤の比では有りません。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

■シュティッヒ17インチ曲り修理パウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュノークリアー
・インリム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー+パウダークリアー
・センターキャップ・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーシルバー+パウダークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨パウダーキャンディーゴールド
・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・新品交換
・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
 (有)オートサービ西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«7月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード