ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2019.06.22

BBS-RGR-20インチ曲りガリ傷欠け修理パウダーブロンズマット&オフセット加工

BBS-RGR-20インチ曲りガリ傷パテ埋め削除手直し修理パウダーブロンズマット&オフセット加工です。

ガリ傷、欠けに良く有る悪質なパテ埋めされた程度の悪いRGRです。これでは高級ホイールも台無しです!

肉盛り溶接修理など簡単な事ですが、リム端は溝有り形状の為、ガリ傷肉盛り修理形成は一枚型リムの数倍手間と時間が掛かりましたがほぼオリジナルに近い原型修復が出来ました。

BBS-RG-R-20インチ曲りガリ傷欠け修理パウダーブロンズマット&オフセット加工


熊本県のお客様・・・凸凹リムで塗装垂れが多数有る後塗りされた怪しげなBBS-RGRですが案の定、塗装剥いで開けてびっくりホイールです。

先ずは曲り修理から

凹文字ロゴ復元を希望でしたので取り急ぎ凹文字ロゴ復元可能か剥離した結果、凹文字ロゴ削られおりましたので凹文字ロゴ復元不可です。

ガリ傷欠け部は全て悪質なパテ埋めでリム形成されてます。
※剥離すれば素人だましのインチ修理はいずればれます真面目に仕事してください。

剥離~ブラスト研磨

剥離してパテ埋め補修のガリ傷、欠けが多く出て来ました。

肉盛り溶接・・・強度確保、作業の効率性などパテ埋めより遥かに早く確実な修理です。

肉盛り溶接リム研磨形成・・・一段下がった横溝が有るタイプのためオリジナル原型修復に一番手間が掛かりました。

修理が無事終われば後は普段通りハンドアクション研磨

平滑面出しバレル荒研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!

ディスク裏4㎜オフセット加工

インナーリムから側面リム研磨

パウダーブロンズマット静電噴射!

パウダーブロンズマット完成!

完全なガリ傷修理が出来ないとパウダーコート塗って奇麗にしても意味が有りません。

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

薄っすらと銅色の有る渋いパウダーブロンズマット
※溶剤でのマット系は艶消し添加剤を使いますのでざらついた肌になり洗浄メンテがやりずらいですが、パウダーコートマット系はツル肌のマット肌になりますので洗浄メンテも楽々です。

溶剤ブラックは経費削減のため表デザイン面のみ塗装でインリム塗装無し、側面リムは被った程度の塗装ですが、当社パウダー再塗装は表裏本体丸塗り満遍なく塗ってます。
※インナーリムから側面リムは表デザイン面より塗装面積は3倍ほど有り手間と材料代をケチればよいモノは出来ません。

レクサス装着写真を頂きました。
塗装や再磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
   (有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«6月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード