ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - 2020年07月

2020.07.04

BBS-SuperRS18インチ/パウダーシルバー&ポリッシュフルパウダーコート(腐食残り)

BBS-SuperRS18インチ曲りガリ傷削り込み手直し修理からのパウダーシルバー&ポリッシュフルパウダーコート(腐食残り)です。

30年前の初期型3PsRSは腐食の酷いモノが多いですがRSの復刻版2PsSuperRSは新しいモデルですので腐食が酷いモノはあまり見かけませんが、今回のSuperRS2本は特に腐食が酷く曲りガリ傷削り込み手直しは治せても「虫食い、陥没、腐食は治らない」典型的な例です。

素地内部まで浸透した腐食の酷いモノはいくら磨いても金太郎飴の様に消えて無くなる事は有りませんので腐食の有無、大小こそが仕上がりを大きく左右します。

BBS-SuperRS18インチのリム修理からパウダーシルバー&ポリッシュフルパウダーコート(腐食残り)


徳島県のお客様・・・曲り、ガリ傷、削り込み、腐食酷しのBBS-SuperRS18インチ

インリム曲り修理と削り込み手直し修理から

ガリ傷と低くなった削り込み肉盛り溶接修理・・・・リムフランジ削り込みは一部なら手直し修理可能ですがリム全周削り込みや薄くなった削り込みは手直し修理出来ません。

曲り、ガリ傷、削り込みより虫食い、陥没、腐食の酷い2本が深刻です。

2Ps本体インナーリムから側面リム剥離研磨

2Ps本体先塗りパウダーシルバー静電噴射

BBFバフポリッシュ完成(腐食の少ない2本)

腐食の酷い2本は虫食い、陥没残り

アウトリムのポリッシュ密着性UPガスグラスプライマー化学処理してパウダーアクリルクリアー静電噴射

ディスク塗装剥離・・・・ディスクも腐食進行中ですがディスクはカラー塗装ですので腐食痕はカラーで消えてしまう為、腐食痕は問題有りません。

ブラスト研磨

ゆず肌落としハンドアクション研磨

当社独自の平滑面出しバレル粗研磨・・・再塗装は下処理仕込みが命!

メッシュプレートも個別にディスクと同じ下処理仕込み

ディスク&メッシュプレートパウダーシルバー静電噴射!

パウダーシルバー1コート目・・・ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアーリコート”は必須条件です。

パウダーアクリルクリアー静電噴射!

ピアスボルト洗浄研磨再錆び防止パウダーアクリルクリアーコーティング

ナットブラスト研磨再錆び防止パウダーシルバーコーティング

80φエンブレムのSuperRS専用6角キャップ/バレル3次元研磨パウダーアクリルクリアー

全パーツフルパウダーコート完成

組付け合体完成!

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

腐食の少なった2本アウトリムポリッシュはほぼ問題無く上がりました。

腐食の酷かった2本は虫食い腐食痕が残ります。

■BBS-Super-RS18インチ/リム修理パウダーシルバー&リムポリッシュフルパウダーコートの詳細■
1・アウターリム・・・・・・・リム修理BBFバフポリッシュ+パウダーアクリルクリアー
2・2Ps本体 ・・・・・・・・・パウダーシルバー
3・センターディスク・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
4・メッシュプレート・・・・・パウダーシルバー+パウダーアクリルクリアー
5・6角キャップ・・・・・・・バレル3次元研磨+パウダークリアー
6・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨+パウダーアクリルクリアー
7・ナット・・・・・・・・・・ブラスト研磨+パウダーアクリルクリアー
8・エアーバルブ・・・・・・・新品交換
9・エンブレム・・・・・・・・SuperRS専用80φ新品交換
曲り、ガリ傷は治っても虫食い、陥没、腐食の酷いモノはいくら磨いても金太郎飴の様に消えて無くなりはしませんので腐食の有無、大小こそが仕上がりを大きく左右します。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など稀に有りますので電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
営業時間:9:00時~19:00時
電話受付:平日9:00時~19:00時
電話番号 0995-65-7225
定休日:日曜祝祭日
(有)オートサービス西

2020.07.02

溶剤ハイパー塗装DBK部分修理から修理周辺ハイパー塗装DBK+溶剤アクリルクリアー丸塗り

BBSハイパー塗装DBK(DB-SLD)を始めとする高級ブランドホイールや高級車の純正ホイールに多く採用されているハイパー塗装の部分修理から修理周辺部分DBK塗装です。

小さな傷でも一般的な溶剤カラーのように調色して上塗り出来る簡単に塗装では有りませんのでハイパー塗装の修理は丸塗り修理が一般的ですが、そうなるとお手持ちのホイールと濃淡、色ずれを起こしますが当社独自の部分修理、修理周辺部分ハイパー塗装でそれらを解消しています。 

溶剤ハイパー塗装DBK部分修理から修理周辺ハイパーDBK溶剤アクリルクリアー丸塗り

その1・・・肉盛り要すガリ傷修理から修理周辺ハイパーDBK部分塗装、溶剤アクリルクリアー丸塗り
栃木県のお客様・・・・ENKEIオーテック16インチ溶剤ハイパー塗装DBK肉盛り要すガリ傷修理

ガリ傷肉盛り溶接・・・悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。

研磨形成

ガリ傷修理周辺ハイパーDBK部分塗装完成!

デザイン天面(フェイス)部溶剤アクリルクリアー丸塗り
その2・・・肉盛り要すガリ傷修理から修理周辺ハイパーDBK部分塗装、溶剤アクリルクリアー丸塗り
鹿児島県のお客様・・YOKOHAMAコニサー溶剤ハイパー塗装DBK肉盛り要すガリ傷修理とホイール穴周辺ボックスレンチによる干渉傷

ガリ傷肉盛り溶接・・・ガリ傷肉盛り溶接・・・悪質な削り込み修理やパテ埋め補修など一切行っていません。

ホール穴傷周辺ハイパーDBK部分塗装完成!

ガリ傷修理周辺ハイパーDBK部分塗装完成!

デザイン天面(フェイス)部溶剤アクリルクリアー丸塗り
その3・・・肉盛修理無し、塗装剥げ、飛び石傷の修理周辺ハイパーDBK部分塗装、溶剤アクリルクリアー丸塗り
富山県のお客様・・・・アルファロメオ純正19インチ溶剤ハイパー塗装DBK肉盛り要さない塗装剥げ修理

塗装剥げ研磨~下地サフ塗装

修理周辺ハイパーDBK部分塗装完成!

デザイン天面(フェイス)部溶剤アクリルクリアー丸塗り
その4・・・肉盛修理無し、塗装剥げ、飛び石傷の修理周辺ハイパーDBK部分塗装、溶剤アクリルクリアー丸塗り
福岡県のお客様・・・・RAYS-TE37/18インチ溶剤ハイパー塗装DBK肉盛り要さない塗装剥げ修理

インリム曲り修理・・・インリムが曲がればサイドが膨らみ、ディスクがイン側へ引っ張られ横振れを起こしますのでインリム曲り修理は必須条件です。・・インリム曲りはエアーが漏れなければ良いってモノでは有りません。

メインの傷以外に飛び石による傷や塗装剥げがそこかしこ出て来ました。

修理周辺ハイパーDBK部分塗装完成!

デザイン天面(フェイス)部溶剤アクリルクリアー丸塗り
ハイパーDBK部分塗装「溶剤サフ+焼き付け~ベースブラック+焼き付け~アンダーコート+焼き付け~銀膜ハイパー塗装+焼き付け~溶剤アクリルクリアー+焼き付け」と各個々の傷別にサフから数えて5コート(塗装)5ペグ(焼き付け)を要す手間暇の掛かる塗装ですので傷の深さでは無く傷の領域、傷の各所多さで価格が異なります。
メーカー、ブランド、モデルにより「グロス、マーキュリー、サテン、クリスタルメタル」など名称が違うだけで同じ溶剤ハイパー塗装ですので普通のガンメタやスパッタリングメッキSBCと勘違い無いようにお願いします。
ハイパー塗装部分修理の「可・不可」の条件
1・・傷修理の領域が狭いモノに限ります。メインの修理以外のあちこちに傷が有る場合は丸塗り再塗装修理になります。
2・・塗装剥げや塗装浮など塗装劣化が出始めたモノは剥離からの丸塗り再塗装になります。
3・・他所で修理して有るモノはオリジナル色でないため部分修理は出来ません。またパテ埋め修理の可能性も有りますので剥離からの丸塗り再塗装となります。
部分塗装も丸塗りも曲り、ガリ傷など基本となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗って誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
〒899-5652
鹿児島県姶良市平松7366-4
TEL 0995-65-7225
FAX 0995-66-4606
Eメール nishi@243ok.co.jp
HP http://www.243ok.com/
営業時間:9:00時~19:00時
定休日:日曜祝祭日
(有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«7月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード