ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2020.05.02

BBS-RSアウトリム0.0Jゼロリム交換バレル研磨オーバーヘッド組付け

BBS-RSアウトリム0.0Jゼロリム交換バレル研磨オーバーヘッド組付け

アウトリム0.0Jゼロリムは初めて見ました。・・・軽四車にはいいかも知れませんが、ディスクと6角キャップがフェンダーからはみ出る場合が有りますネ。

過去他所のオーバーヘッド組付けを元のサンドイッチに戻した事は有りますが、オーバーヘッド組付けリクエストとゼロリムリバレルは数あるRSでも当社お初作業です。

BBS-RSアウトリム0.0Jゼロリム交換バレル研磨オーバーヘッド組付け


宮城県のお客様・・・RSベースホイールと海外輸入社外リム8枚準備お送り頂きました。

インリム幅を細くするためにたまに目にするリム切断溶接されたインリムです。こんな無茶な切ったり貼ったりしたリム改造は真円が出ず大きく横振れを起こし使い物になりません。・・・修復歴有りアウトリムとインリムは再利用出来ませんので廃棄処分です!

塗装剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨

湿式バレル粗研磨

当社独自の乾式バレル中研磨

ハンドバフ磨き

凸凹した複雑で難しいメッシュプレートが光ってくれないとバレル研摩に繋がりません。

6角キャップのバレル3次元研磨

ハンドバフ磨きとバレル研磨を数回繰り返しバレル2次元仕上げ研磨完成!

インリム研磨~当社定番パウダーグロスブラック静電噴射!

個別パーツ塗装&磨きバレル研磨完成!

オーバーヘッド式組付け完成!
オーバーヘッドからサンドイッチ組付け https://www.243ok.com/blog/2019/03/23882/

ディスクがリムの上に載ってますので、オフセットを稼ぎリム干渉は無くなりますが、ディスク自体がフェンダーからはみ出る場合も有ります。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」インリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

バレル研磨フィニッシュノークリアーです。

■BBS-RS17インチ/ゼロリム交換バレル研磨の詳細■
・アウターリム・・・・・・・0.0JゼロリムBBFバフポリッシュノークリアー
・インナーリム・・・・・・・7.0Jリム交換パウダーグロスブラック
・センターディスク・・・・・バレル2次元研磨ノークリアー
・メッシュプレート・・・・・バレル3次元研磨ノークリアー
・6角キャップ ・・・・・・・バレル3次元研磨ノークリアー
・ピアスボルト・・・・・・・洗浄研磨
・ナット・・・・・・・・・・再錆び防止パウダーシルバー無し
・エアーバルブ・・・・・・・新品交換
・エンブレム・・・・・・・・中古再利用
・リム交換分解合体に伴うシーリング打ち直し
RS用純正中古パーツ「アウトリム&インリム・ディスク・メッシュプレート・6角キャップ・ピアスボルト・ナット」など修理リフレッシュお客様用のストック品のため中古パーツのみの販売はお断りしています。
■RSアウトリム0.0Jゼロリムに付いて■
判り易い様にサンドイッチ式に組んでみました。

ピアスボルト台座からリム面の高さが同じですのでリム幅0.0Jになります。
※垂直に立ち上がったリムフランジはリム幅には関係しませんのでタイヤビートが当たる面つまりリム幅内寸がリムサイズJJになります。

ディスク奥に入り込んだ0.0Jゼロリム

写真左0.0Jゼロリムで写真右0.5Jリムです。
0.0Jゼロリムの方が0.5Jよりリム幅は有りますが組付ければリムが奥に入り込みアウトリム幅はhp簿有りません。
塗装や再磨きのリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。
以前当社でバレル研磨したお客様へ!曲りやガリ傷をつけてしまっても低価格で完璧な修理をしてまたピカピカに蘇えらせますので少々のダメージは心配いりません。 アフターケアーは安心してお任せください。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
営業時間:9:00時~9:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
■ゴールデンウイークのお知らせ■
5月3日~5月7日までGW連休とさせて頂きます。
  (有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード