ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2020.03.21

アルピナ16インチ/パウダーゴールド&パウダーシルバーフルパウダーコートx2台

アルピナ16インチ2台100-4HパウダーGold tasticと120-5HパウダーBMW Silverフルパウダーコートです。

特別な指定カラーが無い限り溶剤カラー塗装は行っていませんので4本セット再塗装は全てパウダーコート再塗装になります。

海外製鋳造ホイールは鋳物肌が粗い為、鋳物ゆず肌を溶剤サフ厚塗りで平滑面出しされてますので溶剤サフ厚り剥離に国産ホイールの数倍時間と手間が掛かります。

アルピナはほぼシルバーメタですがゴールドメタはオーナーの拘り当社お初です。

アルピナ16インチのパウダーゴールド&パウダーシルバーフルパウダーコートx2台


埼玉県のお客様・・・若干の曲りは有りますが年代モノの割には程度良好なアルピナ16インチ100-4H

茨木県のお客様・・・定期的に依頼頂く業者お得意様の曲り多数有り程度の悪いアルピナ16インチ120-5H

30以上年前のホイールですので2台共通塗装劣化ヒビ割れが出て来てます。

120-5H側のアウト&インリム4本全て曲り修理から

2台共通塗装剥離~ブラスト研磨

鋳造(CAST)ゆず肌落としハンドアクション研

当社独自の平滑面出しバレル粗研磨・・・再塗装は下処理、仕込みが命!

インナーリムから側面リム研磨

パウダーGold tastic&BMW Silver静電噴射!

センターキャップ追加予備含め16枚剥離~ブラスト研磨~パウダーコート静電噴射!

ゴールドメタ、シルバーメタ、ガンメタ、他メタリック系やブロンズなどパウダー1コートではメタ本来のメタリック感が出ませんので光沢艶出し、耐UV性、耐久性UPのため”パウダークリアー”の2コートになります。


パウダーアクリルクリアーリコート静電噴射!

2セット同日完成!

パウダーGold tasticパウダーアクリルクリアー完成!

パウダーBMW Silverパウダーアクリルクリアー完成!

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などガン吹き溶剤クリアーには無い利点が有りさらにパウダーコートはガラスコーティングなども不要です。パットカスが付き易い外車には一番理想的な再塗装です。

パウダーコートは静電噴射式ですので溶剤塗装と違い角奥隅々まで塗装が載り塗膜の厚いもっちりとした仕上がりになります。


アルピナお初のパウダーゴールド&パウダーアクリルクリアー

予備のセンターキャップ8枚同色完成
■粉体塗装(パウダーコート)について■
パウダーコートの利点として「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・耐錆防止・頑丈肌」など総合的な耐久性や頑丈肌でパットカスが付きにくくガラスコーティング不要でワンオフ一品物ならではの理想的な塗装ですので4本セット再塗装は今時ガン吹き液体溶剤カラー塗装は行っていません。
※量産溶剤塗装剥げ自然劣化現象 https://www.243ok.com/blog/2018/01/23723/
※溶剤カラーは無限のカラー調色が出来る事が大きな利点ですが、パウダーコートは調色が出来ませんので近似のカラー選別です。
■ガン吹き液体溶剤カラー再塗装は以下条件の場合■
1・単品修理の上塗り塗装
※カラー調色して修理周辺上塗り塗装
2・特別な指定カラーが有る場合パウダーコートベースのカラー調色した溶剤カラーお化粧塗装
※地金密着性UPの目的で下処理ベースは溶剤サフでは無くパウダーコートになります。
3・ハイパー塗装DBK&DSKやパールホワイトその他特殊カラー
※地金密着性UPの目的で下処理ベースはパウダーコートになり溶剤ベースは使用していません。
4・プラ樹脂製パーツはパウダーコート不可の為、金属製以外は溶剤カラー塗装
※高温焼付け(200℃前後)に耐えうる金属製に限りプラ樹脂製は低温焼き付け(70℃前後)のガン吹き液体溶剤カラー塗装になります。
5・虫食い、陥没、腐食の酷いモノは高温焼付け(200℃前後)により気泡、発砲が出ますのでその場合パウダーコートベースの溶剤お化粧塗装になります。
再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※色塗れば誤魔化せる削り込み修理やパテ埋め補修など行っていません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«3月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード