ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2020.01.25

フォルクスワーゲン酷い修理フルコースからのブラック&ポリッシュリフレッシュリメーク

40年前のフォルクスワーゲン純正修理フルコース(4本全部リム曲り、ガリ傷、割れ、腐食陥没等々)からのブラック&ポリッシュリフレッシュリメークです。

曲り、ガリ傷、割れは治っても虫食い、陥没、腐食の酷いモノのカラー塗装ならパテ埋め補修でカラー塗装で隠れますが事、素地表現ポリッシュは完全には治りませんので今回のワーゲンホイールが典型的なその例です。

フォルクスワーゲン修理フルコースからのブラック&ポリッシュリフレッシュリメーク


奈良県のお客様・・・40年前のフォルクスワーゲン純正16インチ鋳造(CAST)ホイール

アウトリム曲り修理

インリム曲り修理

虫食い、陥没修理

肉盛り溶接

ディスクホール穴周辺割れ修理

ディスクホール穴周辺割れ溶接研磨形成

カラー塗装部は虫食い、陥没パウダーコート専用耐熱パテ埋めで虫食い、陥没は隠せますがポリッシュへのパテ埋め補修など出来ません。

パテ埋め補修サンディングで面は出ますが腐食の酷い場合、高温焼き付けパウダーコートよりブツ、発砲が確実に出ます。

1Ps丸塗りパウダーグロスブラック静電噴射!

案の定、腐食部からのパウダーコートよりブツ、発砲発生・・・話しになりま

パウダーコートのブツ、発砲研磨形成

ガン吹き液体溶剤ブラックでお化粧塗装のブツ、発砲パテ埋め

ガン吹き液体溶剤ブラックでお化粧塗装

リム~ディスク天面ポリッシュ磨きして完成!

腐食の少ないポリッシュは綺麗に仕上がりますが・・・・・

腐食の酷いポリッシュは虫食い、陥没がそのまま残り反映します。
曲り、ガリ傷、欠け、割れは治せてもポリッシュの虫食い、陥没、腐食は完全には治りません。

ホール穴周辺割れ修理はほぼ完璧です。

インナーリムから側面リムは溶剤お化粧ブラック塗装では無くパウダーグロスブラック残し
・・インナーリムから側面リムのパウダーコート残しの理由・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などの利点からインナーリムから側面リムはマスキングによる拘りのパウダーコート肌残しの理由です。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。※曲り、ガリ傷、欠け、割れは治せてもポリッシュの虫食い、陥没、腐食は完全には治りません。
アルミ素地表現の「バレル研磨・ブラッシュド・ダイヤモンドカット」は曲りガリ傷よりもポリッシュ腐食の大小が仕上がりを大きく左右します。
曲り、ガリ傷、欠け、割れは治っても虫食い、陥没、腐食は金太郎飴の様にいくら磨いても完全には治りません。
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。
メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。
お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。
営業時間:AM9:00時~PM19:00時
定休日:日曜祝祭日
電話番号 0995-65-7225
有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«1月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード