ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2017.10.20

BBS-LM18&19インチ曲りガリ傷修理からB-Pリフレッシュ・リメークx2台

BBS-LM18&19インチ曲りガリ傷修理からB-P(ブラック&ポリッシュ)リフレッシュ・リメークです。

18&19LMは同じB-P(ブラック&ポリッシュ)で一見同じに見えますが、材料・塗装方は全く違います・・・。18インチの方は(プレミアムヴィーナスブラックパール)の指定カラーNO有りの溶剤カラー&溶剤クリアーで、19インチの方は指定カラーNO無し耐久性重視のパウダーブラック&パウダークリアーです。

使用中古品の程度良し悪しはピンキリです・・・。18インチはまあまあ程度良しのピンの部類で、19インチの方はオーナーには失礼ですが程度が極めて悪いキリの部類です。

BBS-LM18&19インチ曲りガリ傷修理からB-P(ブラック&ポリッシュ)リフレッシュ・リメーク
その1・・溶剤カラー&ポリッシュ溶剤クリアーB-P


千葉県のお客様・・・中古ホイールは多少の曲りガリ傷は付き物です。それよりも修復歴やポリッシュ腐食が無い事が重要でそれらが無い程度の良いLM18インチです。

曲り無しでガリ傷肉盛り修理から

リムフランジ研磨形成して溶剤シルバーメタ&溶剤クリアーのリムフランジ部を一旦先に完成させます。

リムフランジシルバーを残しアウトリムのポリッシュ研磨!
先塗りシルバーが溶剤ですのでポリッシュクリアーも当然同条件の溶剤クリアーになります。

センターディスクの剥離ブラスト研磨!

ハンドアクション研磨

当社独自のバレル研磨からガスグラスプライマー下処理

ピアスボルトのブラスト研磨からガスグラスプライマーしてパウダーグロスブラック静電噴射!

組み付け合体完成!

2Ps本体インナーリムから側面リムは再塗装無洗浄のみ
インリム洗浄でのウェイトカスの削除は塗装が剥げる恐れがあるためウェイトカスがは残ったままの簡易洗浄となります。

ディスク(プレミアムヴィーナスブラック・パール)とリムフランジシルバー&リムポリッシュ全てガン吹き溶剤塗装になります、
その理由・・溶剤焼き付け温度60℃に対してパウダークリアーは180℃ですので先塗り溶剤が沸いて沸騰します。
その逆パウダーコートの上に溶剤お化粧塗装は当然可能です。

ポリッシュクリアーがパウダークリアー希望の場合は先塗りシルバーも当然同条件のパウダーシルバーでないとパウダークリアーは塗れません。

■LM18インチ/B-P溶剤塗装の詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ溶剤クリアー

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・再塗装無し

・センターディスク・・・・・・・・・・・溶剤プレミアムヴィーナスブラックパール溶剤クリアー

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・交換無し
その2・・パウダーブラック&ポリッシュパウダークリアーB-Pフルパウダーコート

長野県のお客様・・・リムガリ傷4本有りで全てパテ埋め補修された修復歴有りの程度が極めて悪いLM19インチです。

4本全部は写真には納まりませんがパテ埋めガリ傷の肉盛り溶接修理
何処の誰がやった修理が解りませんがもっとまじめに基本通り修理に取り込んでください。

リム修理に大半の手間と時間とを要しましたが無事完成!
※ガリ傷のリムフランジは素地表現ポリッシュ仕上げですのでパテ埋めや削り込み修理などインチキ誤魔化し修理が出来ません!

バルブ穴も変な加工をして有ります。

2Ps本体先塗りの当社定番パウダースモークブラック静電噴射!

リムフランジからアウトリムBBFバフポリッシュ

ポリッシュ密着性向上のガスグラスプライマーからパウダークリアー静電噴射!※2Ps本体加工はここで終了

次はセンターディスクの剥離ブラスト研磨からスタート!

ハンドアクション研磨

当社独自のバレル研磨からガスグラスプライマー下処理

1コート目パウダーグロスブラック静電噴射!

パウダーグロスブラックの足付けサイディング

2コート目パウダークリアー静電噴射!

ピアスボルトの洗浄研磨からガスグラスプライマーしてパウダーキャンディーレッド静電噴射!

パーツ別パウダーコートの完成!

組み付け合体完成!
極めて程度が悪かったLMでも修理技術によりほぼ完璧に復活再生出来ました。

・・・インリムへのパウダーコート推奨理由・・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光りして見栄えが良い」などインリム塗装は特にパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

前業者さんがなぜか?バルブ穴を加工した歪な形状がやや気にはなりますが・・・

密着性透明度が高い高級アクリルクリアー

■LM19インチ/B-Pフルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュパウダークリアー

・2Ps本体・・・・・・・・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック

・センターディスク・・・・・・・・・・・パウダーグロスブラック+パウダークリアー

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・・・パウダーキャンディーレッド

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨錆び防止パウダーシルバー

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・交換無し

・エンブレム・・・・・・・・・・・・・・・交換無し


拘り指定カラーが有る場合は通常のガン吹きアクリル溶剤カラー塗装になり、指定カラーが無い場合はイメージ近似の耐久性重視のパウダーコートカラーになりますがどちらも一長一短が有り完全無欠な塗装は有りません。

1・耐久性を犠牲にしてカラー調色無限大で個性豊かに色見重視のガン吹き液体溶剤カラー

2・カラー調色が出来無い色見を犠牲にして耐久性重視の静電個体粉末パウダーコートカラー
 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。
※悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。


お問い合わせやお見積もりは会社メール
nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。
TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。
日曜祝祭日はお休みです。


(有)オートサービ西

 

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«10月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード