ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ - OZ系3Psフッツーラ・AMG・シュニッツアー・他

2017.07.06

OZスカラー18インチ/曲りガリ傷修理からフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

OZスカラー18インチの曲りガリ傷修理からフルパウダーコート再塗装リフレッシュ・リメークです。


OZスカラーには合金プレスリムの2Ps復刻版が有りますが、今回のスカラーは3Ps構造でリムとディスク共にフル鍛造の当時レア物のOZスカラーです。

OZスカラー18インチ/曲りガリ傷修理からのフルパウダーコートリフレッシュ・リメーク

福島県のお客様・・・当時物3PsのOZスカラー18インチです。

先ずは曲りガリ傷修理から

キャップの欠け、割れが多数有りボンド、コーキング補修されていてホイール修理よりキャップ補修の方が手間が掛かりました。

キャップ補修完成!

ディスクの塗装剥離~ブラスト研磨~ハンドアクション研磨

さらに念を入れてバレル研磨の下処理
※塗装は下処理仕込みが命!

パウダーマットブラックの静電噴射!

アウトリムのBBFバフ鏡面ポリッシュ

アウトリムのガスグラスプライマー化学処理からパウダークリアー静電噴射!

ピアスボルトは洗浄研磨してガスグラスプライマー化学処理から再錆び防止目的でパウダークリアー静電噴射!

インリム以外全パーツの完成!

組み付け合体OZリムシールを貼り付け完成!

左が今回のスカラーのインリムで洗浄のみ塗装無しで右が別のスカラーのインリム剥離からパウダーシルバーです。
※裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い」などインリム塗装はパウダーコートが絶対お勧めです。さらにパウダーコートはガラスコーティングなど不要です。

ポリッシュへのパウダークリアーは高級アクリルパウダークリアーを使用していますので密着性、透明度がUPします。

マットブラックはざらついた感の肌と思われている方が多い様ですがそれは溶剤でのマットブラックを指しパウダーマットブラックはツル肌でレベリングが高く「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性は溶剤塗装の比では有りません。

■OZスカラー18ンチ/フルパウダーコートの詳細■
・アウターリム・・・・・・・・・・・・・BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

・センターディスク・・・・・・・・・・パウダーマットブラック

・センターキャップ・・・・・・・・・パウダーマットブラック

・インナーリム・・・・・・・・・・・・・・再塗装無し

・ピアスボルト・・・・・・・・・・・・洗浄研磨(錆び防止パウダークリアー)

・ナット・・・・・・・・・・・・・・・・・・加工無し

・エアーバルブ・・・・・・・・・・・・・洗浄研磨再利用

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り2017年7月31日まで送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp の方へお願いいたします。 

メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。

PS:お客様を装おった巧妙なスパムメールが多いため「表題、お名前、ご住所、電話番号等」が明記されていない怪しげなメールの返信は差し控えさせて頂きます

TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。
日曜祝祭日はお休みです。


(有)オートサービ西

 

2016.09.10

カウンタックアニバーサリー15インチ修復歴有り手直しリフレッシュ・リメーク

これは酷かった・・・・リムが大きく横振れして削りまくりのアウトリムとインリム波打った凸凹を隠すために黒いコーキング隠しの悪質な修復歴のジャンクの様なホイールです。

大きな横振れの原因はリムの曲りより肝心要のディスクが曲がっていますので曲がったディスクのままリム曲り修理しても横振れが治る訳が無くホイール修理の基本が解っていないようです。

フレームが曲がった車のボディーを治しても車は真っすぐ走らないのと同じ理屈です。

カウンタクアニバーサリー15インチ他店修復歴の手直し修理からのリフレッシュ

広島県のお客様・・・・一見何て事無い普通の損傷状態に見えますが、ビックリ仰天の修復歴ホイールです。

 

リム側面に色んな落書きされていますが、リムは大きく横振れして削りまくりの凸凹状態!凸凹を隠すために黒いコーキング隠しの悪質な修復歴有りのこんなんでも中古購入価格30万円以上したそうです。・・・?

 

インリム内側も削り込んで有ります。

 

インリムの凸凹を直してリム全面研磨!
※げずり込まれて薄くなったリムの復元は出来ません。

 

当社定番のインリムへのパウダーグロスブラック静電噴射!

 

アウトリムの凸凹を直してBBFバフポリッシュへパウダークリアー前のガスグラスプライマー化学処理!
※げずり込まれて薄くなったリムの復元は出来ません。

 

アウトリムのパウダークリアー静電噴射!

 

ピアスボルトと座金ブッシュのブラスト研磨からパウダーグロスブラック静電噴射!

 

大きな横振れの原因はディスク自体が曲がっているためです。曲がったディスクに直したリムを組んでも大きく横振れを起こしますので意味が有りません!
フレームが曲がった車のボディーを治しても見た目だけで車は真っすぐ走りません!このホイールを治した業者さんは修理の基本が解っていないようです。

 

ディスク2枚の約2ミリ横振れ歪を許容範囲±0.5以内に振れ修理し後は普段通りブラスト研磨して塗装の下処理に入ります。

 

鋳造肌削除のハンドアクション研磨

 

バレル荒研磨・・・・塗装は下処理が命です。

 

厄介な修復歴有りのアウト&インリム何とか直して全パーツ完成です。

 

フロント側はアウトリム2.5Jでトータルサイズ8.5J

 

リアー側はアウトリム5.5Jでトータルサイズ12.0J

 

5.5Jの超深リム

 

裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない」などインリムはパウダーグロスブラックがお勧めです。またガラスコーティングなども必要有りません。

 

アウトリムのタイヤビートあたり面凸凹コーキング隠し削除から修理研磨形成

 

インリムのタイヤビートあたり面凸凹コーキング隠し削除から修理研磨形成

 

手直し修理に時間と手間が掛かりましたが何とか上手く行きましたが、他店修理手直しは原型修復に限界が有りますので完全には治しきれません。

 

■カウンタックアニバーサリー他店手直しリフレッシュの詳細■

1・アウターリム・・・・・・手直し修理BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)
2・インナーリム・・・・・・・手直し修理(パウダーグロスブラック)
3・センターディスク・・・・溶剤シルバーメタ
4・ピアスボルト・・・・・・・ブラスト研磨(パウダーグロスブラック
5・ナット・・・・・・・・・・・・・ブラスト研磨(パウダーシルバー)
6・座金ブッシュ・・・・・・・・ブラスト研磨(パウダーグロスブラック
7・エアーバルブ・・・・・・・新品交換
8・エンブレム・・・・・・・・・洗浄研磨再利用
9・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し 

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!

お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール問い合わせのお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」など有ります。電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。

お名前、ご住所、電話番号など連絡先が明記されて無いメールは「SPAM」迷惑メールと判断して削除されますので回答返信出来ません。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 
日曜祝祭日はお休み。
電話番号 0995-65-7225

  (有)オートサービス西

2015.12.12

ブラバス18インチ/リム修理&リム交換からリフレッシュ

年代物のブラバス旧3Ps18インチのリフレッシュ・リメークです。

ブラバスもBBS-RSやOZフッツーラと同じ構造の3Psですので普段通りの施工ですが、アウトリム2枚を深めのリム交換へのリクエストが有り、RSやフッツーラならいくらでも対応可能ですがブラバス用のリムには対応していないため特別に一品物のリム作成からとなりましたので2ヶ月近い時間と手間がかかり何とか上手く行きました。




ブラバス18インチ/リム修理&リム交換リフレッシュ



福岡県のお客様・・・ポリッシュのシミや褪色など経年劣化は有りますが古い商品の割には程度が良い旧3Psのブラバスです。







先ずは曲りガリ傷修理肉盛り修理から





フロント側は社外リップでより深めのリムと交換しますがピアスボルト間隔が特殊なリムのためノーホールにままで穴開けはこちらでいたします。





アウトリム修理してBBFバフポリッシュからパウダークリアーの静電噴射!





センターディスクの塗装剥離からブラスト研磨して面出しのハンドアクション研磨して溶剤シルバーメタ塗装をします。





インリムの剥離から研磨機によりリム研磨





今では当社定番となったインナーリムのパウダーグロスブラック静電噴射!





3Ps全パーツの個別加工の完成





時間が掛かった社外リムと交換したフロント側の完成!





アウトリム曲りガリ傷修理したリアー側の完成!





裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんので「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない」などの利点からインリムへのパウダーコートフィニッシュがより効果的です







カラー塗装やクリアー塗装で剥げない完全無欠な物など有りませんがポリッシュへ面のコーティングでは耐久性の面でパウダークリアーが現時点では最強のクリアーコーティングです。





■ブラバス18インチ/リフレッシュの詳細■

1・アウターリム・・・・・・・社外リムx2枚交換BBFバフポリッシュ(パウダークリアー)

2・インナーリム・・・・・・・パウダーグロスブラック

3・センターディスク・・・・溶剤シルバーメタ

4・ピアスボルト・・・・・・・・洗浄研磨再利用

5・ナット・・・・・・・・・・・・・・再利用錆防止パウダーシルバー

6・エアーバルブ・・・・・・・洗浄研磨再利用



7・エンブレム・・・・・・・・・交換なし

18・リフレッシュの完全分解に伴うシーリング打ち直し





再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは基本土台となるホイール修理が出来てからの話しです。

4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!



お問い合わせやお見積もりは会社メール

nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 

メール返信のお願い・・毎日多くのメール問い合わせのため随時回答返信が出来ない場合や携帯からのメールは一部返信不可や文字化けなどが有りますので3~4日たってもこちらからの返信メールが無い場合は直接お電話ください。

TEL0995-65-7225(日平日AM9:00時~PM19:00時)にお願いします。

日曜祝祭日はお休みです。

当社の業務はお客様の所有物(ホイールやその他パーツ)をお預かりして修理から塗装及び研磨というサービス(役務)を専門として行っています。中古品や新品を当社で手を加えて通販、ネット販売している販売ショップでは御座いませんのでお間違え無いようお願いします。



 (有)オートサービス西

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«9月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

フィード