ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2018.07.24

OZラリー四駆16インチ/パウダーグロスブラック/ロゴシールクリアー抑え

根強いファンの多い人気モデルですので修理リフレッシュ・リメーク依頼が多いOZラリーレーシング16インチのパウダーグロスブラックからロゴシール溶剤クリアー抑えです。

数年前同品ご依頼頂いたお得意様ですが、当時は溶剤サフ、溶剤ブラックでの対応でしたが現在4本セット再塗装は全てパウダーコートでの再塗装です。

パウダーコートは溶剤より高いと思われがちですが、剥離から丸塗り再塗装は却って溶剤の方が割高になり、溶剤が安く上がるケースは新品又は新品同様で塗装剥離、ブラスト研磨が不要な上塗りが出来る場合や単品修理でカラー調色を要す場合のみ従来のガン吹き液体溶剤アクリル塗装の出番です。

OZラリー四駆16インチ/パウダーグロスブラック/ロゴシールクリアー抑え


神奈川県のお客様・・・経年劣化褪色は当然有りますが、曲り、ガリ傷修理の無い程度良好なOZラリー四駆16インチです。

曲り、ガリ傷修理が有りませんので即塗装剥離

ブラスト研磨

リム研摩機形成からハンドアクション研磨!

インナーリムから側面リムのリム研摩

平滑面出しレベリング向上のため溶剤&パウダーコート問わず当社独自のバレル荒研磨!
※再塗装は下処理、仕込みが命!

パウダーグロスブラック静電噴射!

パウダーグロスブラック仕上げなら終了ですが、これからマスキンしてサンディングシール貼り付けが有ります。

パウダーコート肌のサンディング

拘りのひと手間掛けた溶剤クリアーがインナーリムから側面リムに被らない様にマスキング!

カッティングロゴシール黄色作製

ロゴシール貼り付けはオリジナルに沿った「角度・位置・文字間隔」合わせが重要です。

OZロゴシール「退色、剥げ防止」のための溶剤クリアー抑え完成!

忠実に再現したOZロゴシール

・・インナーリム、側面リム拘りのパウダーコート肌残しの理由・・
裏リムは普段汚れっぱなしでメンテ掃除が出来ませんのパウダーコートにより「頑丈肌で密着性が良く塗装が剥げにくい・熱に強いためパットカスが付きにくい・汚れ付着がしにくいため汚れ落ちが良い・黒は汚れが目立たない・黒光して見栄えが良い」などインリムはパウダーコートが絶対お勧めです。パウダーコートはガラスコーティングなど必要有りません。

ベースはパウダーブラックですがシール「退色、剥げ防止」のための溶剤クリアー抑えですので最終肌は溶剤の特性になります。

ガンコートによるロゴ塗装からパウダーアクリルクリアー抑えのフルパウダーコートも可能ですが失敗手直しリスクが高いためシール貼り付けの方が安心安全確実です。

装着写真頂きました。
■パウダーコートついて■
ホイールの再塗装は「密着性・褪色耐UV性・耐熱性・頑丈肌」など総合的な耐久性UPで量産新品には無い一品物ワンオフ塗装ならではの個体パウダーコートフィニッシュが理想的な塗装です。
※パウダーコートは溶剤より高いイメージが有りますが、剥離から丸塗り再塗装は却って溶剤の方が割高になり、溶剤が安く上がるケースは新品又は新品同様で塗装剥離、ブラスト研磨が不要な上塗りが出来る場合や単品修理でカラー調色を要す場合に一般的なガン吹き液体溶剤塗装の出番です。

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の曲り、ガリ傷修理が出来てからの話しです。※悪質なパテ埋め補修、削り込み修理など一切行っていません。
4本フルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中!
お問い合わせやお見積もりは会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 
メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。
電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225
(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«7月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

カテゴリーリスト

アーカイブ

フィード