ホイール修正・リフレッシュ・リメーク・全国対応のカスタム専門プロショップ オートサービス西

お電話かメールでお気軽にお問い合わせください。 0995-65-7225 営業時間  9:30~19:30 定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせ

仕上げ実績・ブログ

2017.02.22

二輪ホイール/セブンスター大きな曲り、割れ修理

二輪ホイール、セブンスターの大きな縦割れと大きな曲りによる歪み、横振れ、割れの修理です。

四輪ホイールの場合は殆どのモノは修理出来ますが、二輪ホイールに関しては強度的な配慮から曲り割れの酷いモノは普段お断りしています。・・・「レア物ですので何とか修理を」と熱望されれば断りにくくなり「強度的な保証は無しと納期を頂く事」の条件付きで修理いたしました。

二輪、四輪問わずアルミならディスク歪みが無い限り曲り割れ修理は殆ど可能ですが、マグホイールに関してはガリ傷と軽い曲りまでが修理可能で「大きな曲りや割れ」などほぼ修理不可です。

二輪ホイール/レア物セブンスターの曲り、割れ修理

その1・・大きな縦割れ修理

大分県のお客様・・・過去にも同じようなバルブ穴周辺の縦割れ修理が有りましたがなぜ?こんな割れ方をするのかわかりません。
過去のバルブ穴周辺の縦割れ修理
http://minkara.carview.co.jp/userid/782662/blog/29096196/

満遍なく溶接出来るように大きく開先を開けます。

表裏包み込むように万遍なく溶接してピンホールや熱による歪を起こさないように溶接するのが腕の見せ所ポイントです。

溶接は簡単な事ですが研磨形成は(グラインダー、ヤスリ、超鋼バー、ペーパー)などを使った手作業による形成でさらにバルブ穴凸部の出べそ形成が難しく手作業研磨形成に一番時間を要しました。

塗装のための仕上げ研磨600番♯まで手作業です。
古い鋳造品は溶接による湧きでピンホールが出やすいですが今回それは皆無です。

部分塗装とは言えより密着性を上げるためにガスグラスプライマーの化学処理

修理箇所周辺のサフ塗装して赤塗装を先塗りします。

リムは回転研磨機にてリム全面ポリッシュ仕上げ

側面までポリッシュにする必要は有りませんので側面は研磨のみです。

バイク専用のリム研磨機にてアウトリム(二輪は両面仕上げ)磨き込んで完成です。
※割れたいた箇所のポリッシュ部は全くピンホールは有りません。溶接修理はほぼ完璧です。

全面剥離からの再塗装&磨きによるリフレッシュ・リメークでは有りませんので赤塗装は修理箇所周辺の部分塗装になります。
その2・・大きなリム曲りによる歪みクラック修理

埼玉県のお客様・・・大きな曲りによる割れと横振れ有りのセブンスター

大きく反って曲がった砂型鋳造(CAST)ホイールは曲り具合によりクラックが入ります。

二輪ホイールはリム幅が狭いため曲がったリムの反対側が引っ張らて反ってしますため横振れを起こします。そのため曲がったリムだけ直すのではなく反った反対側リムの押し込む必要が有りますので二輪ホイール修理は難しです。

リム曲りによるリムとディスクにクラックが入っています。

リム側面までヒビ割れが広く入っています。

溶接が完全に溶け込む様に貫通する程度まで開先を取ります。

表面とリム側面の溶接修理

V時型のスポーク形成に手間がかかりましたがハンド研磨にて原型修復完成

大きな曲り割れ以外の箇所も曲がっていました箇所もついでに曲り修理

修理箇所周辺の先塗りゴールド塗装してリム全周研磨ポリッシュで完成です。

大きな曲りや割れ修理ですので強度的な補償は出来ませんが原型修復は問題無く修理出来ました。

全面剥離からの再塗装&磨きによるリフレッシュ・リメークでは有りませんので金塗装は修理箇所周辺の部分塗装になります。

 ・・・二輪ホイール曲り修理の特性について・・・
二輪ホイールはリム幅が細いため曲りにより反対側が引っ張られ反ってしまいホイール本体が横振れを起こします。さらにタイヤ側への押し込み曲りはエアー漏れはしませんがディスクまで押されるためディスク自体の曲り、横振れ、歪み現象が起きます。

曲りよりも反りつまりホイール本体のよじれ歪みが大きい場合は曲りが治っても横振れが残る事がありその場合は修理不可扱いとなります。
※自転車のようなワイヤーホイールは歪現象が顕著に現れます。
修理不能歪現象はこちら https://www.youtube.com/watch?v=c3kQbnR5Vs8

再塗装や磨きによるリフレッシュ・リメークは肝心要の(曲り・振れ・ガリ傷・欠け・割れ)ホイール修理が出来てからの話しです。

二輪2本、四輪4本の1セットフルリフレッシュ・リメークに限り送料往復無料キャンペーン中です。!

 お問い合わせやお見積は会社メール nishi@243ok.co.jp  の方へお願いいたします。 


メール送受信のお願い・・携帯からのメールでは一部「受信制限、返信不能、文字化け」などが有り電話番号が明記されないと、こちらから連絡の取り様が有りませんので必ず電話番号明記の上お願いします。返信不能な場合はこちらからお電話いたします。

電話受付:平日AM9:00時~PM19:00時 ※日曜祝祭日はお休みです。
電話番号 0995-65-7225

(有)オートサービス西

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ホイール修正・リフレッシュ・リメークは
「全国対応のカスタム専門プロショップ 」オートサービス西へ

カレンダー

«2月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     

カテゴリーリスト

フィード